募集・案内

平成30年10月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。
(在職者訓練)チラシや小冊子など印刷物の作成に役立つIllustrator(イラストレーター)の操作技能を学ぶ講座です。平成30年10月29日(月)から平成30年11月28日(水)の正午まで募集しています。
とっとりナチュラルガーデンマイスターを講師に招き、身近な緑を暮らしに取り組む簡単で美しいコンテナガーデンづくりを気軽に楽しんでみませんか。コンテナガーデンの作り方を実演講習します。
香港、深セン、マカオからの誘客を図るために個人旅行者向け商品を扱う旅行会社を訪問し商談を行う事業者を募集します。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
 次世代産業をリードする産学官の研究プロジェクトの創出を目指し、県内中小企業者と県内大学等の研究機関が行う研究開発及び試作開発業務を県が委託し、プロジェクトの実現を支援する「鳥取県産学共同事業化プロジェクト支援事業」の平成30年度提案募集を行います。
鳥取砂丘の玄関口「鳥取砂丘ビジターセンター」の誕生を記念し、鳥取砂丘ビジターセンターオープニングフェスタを開催します。牛豚鳥ジビエなど様々なお肉を楽しめるだけでなく、砂丘アクティビティの砂ゾリや豪華景品の当たるスタンプラリー抽選会、砂丘ナイトウォークなど様々な催しが行われます。 皆さまぜひご参加ください
企業の事務部門等において必要とされる、ビジネスソフト(ワープロ・表計算・プレゼンテーション)及び情報通信系スキル(インターネット等)について基本的知識と技能を習得し、あわせてビジネス実務で求められるコミュニケーション能力、マナー等の習得を目指します。平成30年11月19日(月)正午まで募集しています。
働き方改革関連法の周知及び県内で「働き方改革」に取り組む企業・団体の事例の紹介により、働き方改革への取組意識を高めていただくとともに、好事例の横展開を行うため、「いつやる?どうやる?働き方改革セミナー」を働き方改革サポートオフィス鳥取との共催により、平成30年10月17日(水)に鳥取市内で、平成30年10月26日(金)に米子市内で行います。
これから事業を始めたい女性の方から既に起業された女性の方まで、事業計画書って何?という基本から、陥りがちな失敗事例までを学ぶセミナーを開催します。自分自身の事業プランを見つめなおしてみましょう。
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年10月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
(財)ニッセイ財団が実施する「児童・少年の健全育成助成」と「生き生きシニア活動顕彰」の助成団体を募集しています。〔締切り:平成30年11月30日(金)〕
国重要文化的景観「智頭の林業景観」と智頭林業関係資料について/活動日誌:平成30年8月
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成30年7月分)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでMS-Excelファイルで公表します。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
 兵庫県・鳥取県にまたがるR29沿線の2市2町の団体が、県境を越えて一体となり開催している恒例のイベントが今年もまた開催されます。
平成29年工業統計調査の確報を公表しました。
9月21日に制度改正を行いました。本県と他の主な被災地12府県に2泊以上連続して宿泊した旅行者の宿泊料金を1人泊あたり4,000円まで支援するキャンペーンを行っております。
平成31年4月1日から平成36年3月31日までの鳥取県立夢みなとタワーの管理運営を行う指定管理者を募集します。
平成30年9月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。
鳥取県鉱工業指数(平成30年7月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
女性リーダー育成セミナーチラシ(参加申し込み用紙)
自立生活の維持が困難になった人に対し、適切な介護サービスを提供するために必要とされる知識・技能、医療の基本知識・技術及び介護従事者として求められる高い職業倫理を身につけ、介護福祉士実務者研修修了の取得を目指します。併せて1ヶ月の施設実習を行います。平成30年11月2日(金)の正午まで募集しています。
施設内で実施する普通課程の平成31年度入校生を募集します。願書受付期間は平成30年10月1日から10月31日までです。
北海道胆振東部地震、台風21号、災害への対応、鳥取県における豚コレラ対策、安定ヨウ素剤の配布申請、平成30年7月豪雨を受けた防災対策、人形峠環境技術センターにおける廃棄物処理研究、9月補正予算、公文書適正管理、エアソウル米子ソウル便6便化、観光シーズン到来、草も生えるが写真はもっと映える!!#インスナ映えキャンペ~ン、産業関係の動き、芸術の秋、観光の秋、人形峠環境技術センターとの協定締結、安定ヨウ素剤配布状況、島根原子力発電所3号機審査会合への所感、ふるさと納税における高額返礼品規制への所感、来年の知事選挙への対応、台風21号を受けた新たなインバウンドのルート開拓、ふるさと納税による被災地支援
平成30年10月26日に予定されている鳥取砂丘ビジターセンターのオープンを盛り上げ、鳥取砂丘の魅力を広く発信するため、「草も生えるが写真はもっと映える!!#インスナ映えキャンペ~ン」(応募期間は平成30年9月13日から平成30年12月28日)を実施します。鳥取砂丘の「すなばしさ」が伝わる写真の応募をお待ちしております。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
若桜鉄道沿いの八頭路を歩きながら地元産品の試食試飲、昼ご飯には焼肉ランチ、さらに旬のフルーツの食べ放題。食欲の秋を満喫できるイベントです!
八頭町から鳥取市まで、国道29号とその沿線を歩きます。今回は昼間の開催、さらに距離も18キロで初心者でも参加しやすい内容となっています。ゴール後は「肉パーティ」で盛り上がりましょう!
10月21日(日)に無料の日曜労働相談会を開催!県内の弁護士や社労士などの専門家が、無料で労働相談をお受けします。労働者・事業主どなたでもご相談いただけます。
平成31年4月から平成36年3月までの5年間の鳥取県立障害者体育センターの指定管理者を10月5日まで再募集します。
県内事業所の経営者の方に景況や売上等の見通しをお尋ねする「鳥取県企業経営者見通し調査」の平成30年第3回分の結果を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年9月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
台風21号、西日本豪雨から復旧、9月補正予算、鳥取県中部地震からの復興、人形峠環境技術センターにおける放射性廃棄物等処理対策、障がい者の文化・芸術の振興、鳥取砂丘コナン空港等観光客入り込み状況、海外チャーター便、産業関係の動き、県公式ホームページのセキュリティ強化、鳥取砂丘の利活用、収穫の秋本番、防災に関する普及啓発、鳥取砂丘コナン空港空の駅化の反響、チャーター便増加の背景、ブロック塀安全対策、人形峠環境技術センターにおける放射性廃棄物等処理対策、鳥取銀行生山支店の隣町移転等、鳥取県中部地震からの復興、台湾インバウンドの展望、自民党総裁選挙
平成28年経済センサス‐活動調査の卸売業,小売業に係る確報を公表しました。
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成30年6月分)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでMS-Excelファイルで公表します。
「とっとり県民の日」制定から20年/活動日誌:平成30年7月
"観光で西日本を元気に!!「11府県ふっこう周遊割」"の案内です。(詳細は8月27日~9月1日の間に情報提供いたします)
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
平成30年7月豪雨からの復旧、防災力の強化、台風へのそなえ、人形峠環境技術センターでの低レベル放射性廃棄物埋設試験研究の動き、島根原子力発電所にかかる災害時対応訓練、防災ヘリコプターの安全対策強化、お盆時期の観光地の動向、東京オリンピック、パラリンピックに向けた動き、ジオパーク再審査、日米知事フォーラム、地方創生の動き、実りの秋、人形峠環境技術センターでの低レベル放射性廃棄物埋設試験研究の動き、9月定例県議会における災害復旧予算の概要、7県合同での観光キャンペーン、原子力防災訓練と避難計画の実効性確保、平成30年7月豪雨を受けた観光情報の共同発信、中央省庁での障がい者雇用水増しへの所感と対応、防災ヘリコプターの安全対策強化
鳥取県鉱工業指数(平成30年6月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
平成30年8月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。
平成30年9月16日(日)・17日(月・祝)に大山で「第3回山ガール・サミットin鳥取大山」を開催します!
9月16日(日)に第8回鳥取方式芝生化アカデミーを開催します。 「芝生のある人生をはじめよう!」をテーマに芝生について一緒に楽しく学びましょう。
おとな女子のための用瀬アルプスのトレッキングツアーで、地元山岳ガイドさんの解説とアテンド付きです。地域食材満載の山ランチも選べます。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
企画運営を行っていただく団体募集中です。
国府町や鳥取市内で活動されているバンドや演奏家の方々による参加型のコンサートです。 市内よりも3℃は涼しい雨滝で涼を感じながら音楽を楽しんでいただけます。
島根原子力発電所3号機新規制基準適合性審査申請、平成30年7月豪雨、青谷上寺地遺跡出土人骨のDNA鑑定、伯耆国「大山開山1300年祭」記念式典、第3回「山の日」記念全国大会、産業関係の動き、農業関係の動き、鳥取県元気づくり総合戦略改定、個人情報管理監査、スポーツ関係の動き、島根原子力発電所3号機新規制基準適合性審査申請、ハンセン病訴訟への対応
第10回(2018年)鳥取砂丘検定のネット申し込み受付を開始しました。
今年3月に「日本の地域別将来推計人口」を公表された国立社会保障・人口問題研究所から、講師をお招きし、セミナー「人口減少とこれからの"とっとり"」を開催します。
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年8月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
「因府歴年大雑集」にみえる切腹・無礼討ち記事/活動日誌:平成30年6月
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成30年5月分)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでMS-Excelファイルで公表します。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
西日本豪雨への対応、異常高温への対応、地方財政運営、他都道府県との連携、夏休み時期を迎えての魅力発信、県内産業の活性化、当面のイベント等、西日本豪雨を受けた安全対策の強化、ハンセン病をめぐる訴訟への対応、西日本豪雨を踏まえた研究会の設置、安定ヨウ素剤の住民への配布、自民党総裁選挙、全米知事会、鳥取砂丘コナン空港リニューアル、ジオパーク再審査
平成28年経済センサス‐活動調査の産業横断的集計に係る確報結果を公表しました。
平成30年7月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。