募集・案内

日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
農業に関する基本的な知識及び各種農作業用機械に関する知識・技術を習得する約4か月の訓練です。募集期間は平成30年11月22日(木)から平成30年12月25日(火)正午までです。
山陰海岸(Geo)ジオパークを(Gururi)ぐるりめぐるGoodなバスツアーGバスツアー。今回は鳥取駅を出発し、鹿野城下町やあおや和紙工房など鳥取市西部をめぐるいいとこドリ日帰りバスツアーになっています。
鳥取県の推計人口(年報)【平成29年10月~平成30年9月】をとりまとめて公表します。
インターネットに潜む危険から子どもたちを守るための講演会を開催します(1月20日(日) 倉吉体育文化会館)
県内事業所の経営者の方に景況や売上等の見通しをお尋ねする「鳥取県企業経営者見通し調査」の平成30年第4回分の結果を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
 鳥取県東部で昔から作られている通称「めがね」という形のしめ縄を作ります。 ぜひ手作りのお正月飾りを作って新年を迎えてみませんか?
鳥取県では、生活排水処理施設の有する特性、経済性などを勘案し、社会情勢の変化等に応じた効率的な整備を行うための「鳥取県生活排水処理施設整備構想(案)」を策定しました。県民の皆さまのご意見をお寄せください。
平成30年11月11日に実施した、第10回鳥取砂丘検定の合格者の受験番号を掲載しました。
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年12月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
古代中世の伯耆国と鉄―安綱を生み出した地域性―(上)/活動日誌:平成30年10月
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成30年9月分)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでMS-Excelファイルで公表します。
(在職者訓練)Excelを効率よく活用するため、応用機能を習得する。各種関数、データベース機能を習得し、職場での実践的な活用に役立てる。 平成31年1月9日(水)正午まで募集しています。
一生懸命広報しているのに集客に結びつかないのはなぜ?そんなお悩みを持つ方へ、SNSを起点に新しいフィールドのお客様へ自分の事業の魅力を伝える、足を運んでもらうためのPR方法についてお話しして頂きます。 また、今年起業10年を迎え、ますます活躍されている講師の起業ストーリーもお聞きします。
研修修了後、県内医療機関で勤務していただくことを条件に、一定期間県職員として採用し県外病院に研修派遣を行う「鳥取県専門研修医師支援事業」の研修派遣希望医師を募集します。
あなたの商品分野がどんなお客様に購入されているか知りたくありませんか? 東部地区の産官学が連携して、ビッグデータ(ID付POSデータ等)の分析を行うことで、県内農産品・農産加工品の商品開発や販売活動の改善・改良に活用し、生産者の所得向上と効率的なブランド化につなげることができます。
施設内で実施する普通課程の平成31年度入校生を募集します。願書受付期間は平成31年1月4日から1月31日必着です。
豪雨時のダム放流対策、ため池の点検、大雪時の通行規制、地震への備え、11月補正予算、国補正予算、地方分権改革提案、消費税増税と地方税財政問題、大山開山1300年祭、ポケモン×鳥取県 観光キャンペーン、蟹取県 世界一カニサマ蟹謝祭、鳥取和牛弁当発売、産業振興、公文書管理ガイドライン、小池百合子東京都知事の発言、伊木隆司米子市長の発言、豪雨時のダム放流対策、地域間の財政力格差の拡大、ダム放流時の連絡体制、ポケモン×鳥取県観光キャンペーン、不適正免震ダンパー、島根原子力発電所、来春の県知事選
中山間地域の高校「日野高校」における地域や大学と連携した人材育成の取組についての実践発表のほか、専門家の方々によるパネルディスカッションを開催します。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
職員が日常の事務に使用する庁内LANパソコンに掲載する平成31年1月~3月分の広告を募集しています。
鳥取県鉱工業指数(平成30年9月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
平成30年11月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。
観光用超小型EV「ジオコムス」を活用して、山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館専門員のガイドを受けながらジオスポットを散策します(豪華昼食付き)
11月補正予算、国への提案・要望、平成29年度決算に係る定期監査結果への対応、鳥取砂丘未来会議設立、海外からの誘客、青谷上寺地遺跡出土弥生人骨DNA分析、鳥取県立美術館整備、とっとり就職フェア2018・秋、とっとりバーガーフェスタ2018、風しん、自動車二税障がい者減免制度見直し、台風24号災害についての激甚災害指定見込み、幼児教育無償化、中央省庁の障がい者雇用水増し問題、幼児教育無償化、平成29年度決算に係る定期監査結果への対応、淀江産業廃棄物処分場事業計画、来春の県知事選
東郷湖羽合臨海公園(浅津地区)に整備した「第4回とっとりの自然を活かしたガーデンデザインコンテスト」の大賞作品やその周辺に、球根の秋植えを行いました。
 映すことに心をかたむけた人たちの人生に触れる長編記録映画で、トットリならではの活力ある地域づくり運動「トットリズム県民運動」に対して県が支援を行う「鳥取県トットリズム推進補助事業」の対象となっている県民運動のイベントです。
戦後鳥取で市民が作り市民が聴いたラジオドラマ。昭和27年に放送された「津黒城主の最后」を学生が再現したものをお聞きいただくとともに、学生と教員がこれらのラジオドラマについて調査・研究したものを発表します。
11月11日に実施した第10回鳥取砂丘検定に多くの方にご参加いただき誠にありがとうございます。検定問題と正答表を公開しましたので、ご確認ください。
米中間選挙結果、不適合免震ダンパーへの対応、原子力安全対策、松葉ガニ初競り、国の補正予算、全国知事会議、海外からの観光誘客促進、医療用マウスピースの共同開発、秋の観光イベント、インフルエンザ流行への備え、原子力安全対策、不適合免震ダンパーへの対応、Touch&Pay(生体指紋認証による本人認証・決済サービス)の導入、全国知事会議、地域に飛び出す公務員を応援する首長連合サミット、来春の県知事選挙、溝口善兵衛 島根県知事引退報道、鳥取型低コストハウスによる施設園芸等推進事業予算、増原聡 日南町長の逝去
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
自立生活の維持が困難になった人に対し、適切な介護サービスを提供するために必要な知識・スキルを習得し、介護職員初任者研修課程の取得を目指します。併せて職場環境の理解を深めるために1か月の施設実習を行います。平成30年12月25日(火)正午まで募集しています。
平成31年3月10日(日)に開催する「鳥取マラソン2019」の出場者を募集しています!(募集期間:11月17日(土)~12月28日(金)、 募集定員:先着4,300人)
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年11月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
不適合免震ダンパーへの対応、原子力安全対策、台風24号被害への対応、鳥取県中部地震 震災復興、米子-香港便、米子ソウル便増便対策、国際交流、移住対策、産業人材の育成、障がい者の社会参画、鳥取短期大学との連携、雑誌における鳥取県位置表示の誤り、松葉がに漁解禁、原子力発電所安全対策、県立中央病院オープンと不適合免震ダンパーの交換、消費税増税と出入国管理及び難民認定法改正案への所感、米子-香港便増便、鳥取市との協議の場、産業人材プラットフォーム、国際定期路線の増便の要因
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成30年8月分)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでMS-Excelファイルで公表します。
土製支脚 ~山陰古代の炊飯事情2~/活動日誌:平成30年9月
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
平成25年10月20日に開館したとっとり自然環境館は、今年で5周年。とっとり次世代エネルギーパークの中核施設、そしてソフトバンク鳥取米子ソーラーパークのガイダンス施設として、多くの皆様にご来館いただいております。 開館5周年を記念して、10月28日(日)にイベントを開催いたします。鳥取県警察音楽隊の演奏や移動どうぶつえん、エコワークショップ、再生可能エネルギーの紹介など、楽しいイベント盛りだくさん! 皆様、ぜひお越しください。
鳥取県鉱工業指数(平成30年8月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
平成30年10月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。
非営利団体の理事・理事会の責任と役割を再確認する講座です。組織を支える理事と理事会の基礎を見直し、組織のレベルアップを目指しましょう!
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
 次世代産業をリードする産学官の研究プロジェクトの創出を目指し、県内中小企業者と県内大学等の研究機関が行う研究開発及び試作開発業務を県が委託し、プロジェクトの実現を支援する「鳥取県産学共同事業化プロジェクト支援事業」の平成30年度提案募集を行います。
これから事業を始めたい女性の方から既に起業された女性の方まで、事業計画書って何?という基本から、陥りがちな失敗事例までを学ぶセミナーを開催します。自分自身の事業プランを見つめなおしてみましょう。
景気動向指数のほか各種経済指標を収集・分析したレポート『鳥取県の経済動向』平成30年10月号を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。
国重要文化的景観「智頭の林業景観」と智頭林業関係資料について/活動日誌:平成30年8月
総務省統計局より家計調査(二人以上の世帯)月報(平成30年7月分)が公表され、鳥取市分をまとめましたのでMS-Excelファイルで公表します。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
 兵庫県・鳥取県にまたがるR29沿線の2市2町の団体が、県境を越えて一体となり開催している恒例のイベントが今年もまた開催されます。
平成29年工業統計調査の確報を公表しました。
9月21日に制度改正を行いました。本県と他の主な被災地12府県に2泊以上連続して宿泊した旅行者の宿泊料金を1人泊あたり4,000円まで支援するキャンペーンを行っております。
平成31年4月1日から平成36年3月31日までの鳥取県立夢みなとタワーの管理運営を行う指定管理者を募集します。
平成30年9月1日現在の鳥取県の推計人口を公表します。
鳥取県鉱工業指数(平成30年7月)を公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。鉱工業指数は、生産動態統計調査などをもとに算出される、鉱業・製造工業の生産・出荷・在庫の動向を表す指標です。
北海道胆振東部地震、台風21号、災害への対応、鳥取県における豚コレラ対策、安定ヨウ素剤の配布申請、平成30年7月豪雨を受けた防災対策、人形峠環境技術センターにおける廃棄物処理研究、9月補正予算、公文書適正管理、エアソウル米子ソウル便6便化、観光シーズン到来、草も生えるが写真はもっと映える!!#インスナ映えキャンペ~ン、産業関係の動き、芸術の秋、観光の秋、人形峠環境技術センターとの協定締結、安定ヨウ素剤配布状況、島根原子力発電所3号機審査会合への所感、ふるさと納税における高額返礼品規制への所感、来年の知事選挙への対応、台風21号を受けた新たなインバウンドのルート開拓、ふるさと納税による被災地支援
平成30年10月26日に予定されている鳥取砂丘ビジターセンターのオープンを盛り上げ、鳥取砂丘の魅力を広く発信するため、「草も生えるが写真はもっと映える!!#インスナ映えキャンペ~ン」(応募期間は平成30年9月13日から平成30年12月28日)を実施します。鳥取砂丘の「すなばしさ」が伝わる写真の応募をお待ちしております。
日本海新聞と山陰中央新報の第2、第4木曜日に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。
平成31年4月から平成36年3月までの5年間の鳥取県立障害者体育センターの指定管理者を10月5日まで再募集します。
県内事業所の経営者の方に景況や売上等の見通しをお尋ねする「鳥取県企業経営者見通し調査」の平成30年第3回分の結果を、PDFファイルで公開します。統計表はMS-Excelファイルでもダウンロードしていただけます。