造園科  受講生募集

概要

庭園の樹木の植栽や剪定、移植及び竹垣の製作等の庭に関する基本的な知識と技能、造園施工関連機械の操作技術を習得し、小規模庭園の施工や管理作業ができる人材を養成します。

応募対象者

離転職者及び求職者で、公共職業安定所長の受講指示、推薦または支援指示が得られる方 
(3級造園技能士を取得し、関連業界への就職を希望する方)


募集期間及び募集人員

募集期間

令和3年2月8日(月)~3月10日(水)正午まで

募集人員

10名

応募方法

  最寄りの公共職業安定所の窓口でご相談の上、入校願書(写真貼付・縦4cm、横3cm)を提出してください。
※ 収入証紙を貼る必要はありません
※ 入校願書は公共職業安定所にあります

入校選考及び合格発表

入校選考

令和3年3月23日(火)に面接選考を行います。
【会場】産業人材育成センター米子校(米子市夜見町3001-8)
※募集締切後に産業人材育成センター米子校から受験票を送付します。
 選考日前日までに届かない場合は、米子校にご連絡ください。

合格発表

令和3年3月29日(月)
  ※3月29日付で本人宛に郵送にて通知いたします

※新型コロナウイルス感染症拡大防止等のため、選考日・合格発表日が変更になる場合があります。

訓練期間及び受講場所

訓練期間

令和3年4月8日(木)~令和4年2月4日(金)までの10ヶ月間

土日、祝日及び夏期休(8月1日~8月17日)冬期休(12月28日~令和4年1月10日)
を除く毎日9時から16時35分までの7時限   ※夏期休については変更の可能性あり


受講場所

鳥取県立産業人材育成センター米子校
米子市夜見町3001-8 

TEL 0859-24-0372
※無料駐車場があります。

雇用保険等、経費及び就職について

雇用保険等

雇用保険受給資格者で一定の条件を満たしている方は、雇用保険等が給付延長される場合があります。
また、鳥取県内在住で支給要件に該当される方に、訓練受講期間中は保育料等を半額(※上限有り)助成します(予定)。

経費

受講料は無料です。ただし、テキスト代3,000円程度と、訓練生総合保険料7,150円(振込手数料別)が必要です。
併せて、剪定に必要な道具(20,000円程度 ※個人によって差があります)を準備していただく必要があります。
また資格取得のため、下記の費用が入校後に必要となります。※金額は令和2年度実績

  ●3級造園技能士           21,300円
  ●小型移動式クレーン運転技能講習  22,605円
  ●玉掛け技能講習          23,650円
  ●フォークリフト運転技能講習    32,450円
      ●伐木等の業務に係る特別教育         2,970円
      ●小型車両系建設機械特別教育       1,370円

      ●足場の組立て等特別教育            815円     

  ●刈払機取扱作業者安全衛生教育    2,750円

  ●フルハーネス型墜落制止用器具講習  990円   

募集要項

  

問合せ先

鳥取県立産業人材育成センター米子校
電話 0859-24-03720859-24-0372
ファクシミリ 0859-24-4094

  

最後に本ページの担当課    産業人材育成センター米子校
    住所 〒683-0851
             鳥取県米子市夜見町3001-8
    電話  0859-24-03710859-24-0371    
    ファクシミリ  0859-24-4094
    E-mail  sangyoujinzai-yonago@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000