当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

イベント・行事

RSS 1.0
世界が認めた漫画の巨匠・谷口ジロー氏は、80年代前半に「劇画家」として多くの読者を獲得しました。 生涯で最も多作だったこの時代の作品のうち、漫画原作者・狩撫麻礼(かりぶまれい)氏とコラボレーションした4作品の原画展を、谷口ジロー氏のふるさと鳥取市の「ギャラリー鳥たちのいえ」で開催します。(観覧無料) なお、10月12日(土)16時~17時30分に開催を予定しておりました「ギャラリートーク」は、強い台風19号の影響により開催を10月20日(日)に延期することとなりました。
鳥取県立公文書館と鳥取県立図書館の2館への理解を深めていただくため、一般の方を対象とした合同見学ツアーを開催します。 普段は職員しか立ち入ることのできない地下書庫もご案内します。
令和元年12月14日(土)身近な暮らしの中から考えてみよう「男女共同参画」(男女共同参画推進人材育成協働事業)を開催します。ご参加をお待ちしています。
令和元年11月17日(日)上野千鶴子さん講演会「あなたの わたしの ジェンダーについて」(男女共同参画推進人材育成協働事業)が開催されます。ご参加をお待ちしています。(主催:NPO法人十人十色)
鳥取市青谷町の特産品を集めた青谷ようこそ市場!毎回テーマと会場を変えて青谷の様々な見どころをお届けします。青谷の魅力が詰まったあおいちに是非お越しください。
時間外労働の削減や年次有給休暇取得率の向上について具体的な成果を挙げられ、働きやすい企業づくりを進められている企業の取組事例を紹介し、企業の「働き方改革」に係る取組を促進するため、令和元年11月6日(水)午後、倉吉市内で「働きたくなる職場づくりセミナー~トップ・社員の意識改革で選ばれる企業へ~」を開催します。皆さまの御参加をお待ちしています。
10月20日(日)に恒例のセンターまつりを開催します。イベントや屋台など盛り沢山です。
鳥取県の東部エリア(1市4町)を巡るスタンプラリーを10月5日(土)より実施します。鳥取県東部エリアは秋・冬の見どころがいっぱい!観光や味覚など特色豊かな東部エリアを周遊して、各市町の自慢の特産品をゲットしよう!
令和新時代におけるエネルギーやライフスタイルについて、楽しみながら学べるイベントを開催!テレビドラマ主題歌やNHKみんなのうたで注目のシンガー杏沙子さんも登場!!
県東部の5つの源泉(吉岡・鳥取・浜村・鹿野・岩井温泉)からなる「鳥取いなば温泉郷」では、12月31日(火)までスタンプラリーを実施中です。期間中、加盟する宿泊施設(22館)のいずれかに宿泊してスタンプをもらい、その台紙にスタンプ設置施設(12か所)のいずれか1つのスタンプを押して応募すると、合計100名様に因幡の豪華特産品が当たります!ぜひこの機会に、全線開通したばかりの鳥取西道路を通って、因幡の温泉や観光地を巡ってみてください!
日本風景街道「新因幡ライン」として登録された宍粟市から鳥取市までの国道29号沿線の4市町(宍粟市・若桜町・八頭町・鳥取市)の指定スポットを巡り、設置されたQRコードをスマートフォンで読み取るかスタンプコードを入力することでデジタルスタンプを集め、ご応募いただくと抽選で地域の特産品をプレゼント!!風光明媚なドライブコースの国道29号をのんびり走りながらスタンプを集めてみてください!
排尿・排便に焦点をあて、がんをテーマに公開講座を開催します。手話通訳もありますので、ぜひご参加ください。
鳥取西道路の開通を記念して、春夏に実施した「とっとり西いなば周遊スタンプラリー」が、好評につき、9月7日(土)より、実施エリアを鳥取市全域に拡大して、秋期のスタンプラリーを開始します。応募された方の中から抽選で合計200名様に西いなばの特産品をプレゼント!各地を巡りながら、文化、味覚、紅葉など鳥取市の”豊かな秋の魅力”を発見してみてください。多くのご参加、ご応募をお待ちしています。
本展は、江戸時代鳥取における黄檗宗に光を当てる初めての試みで、鳥取の文化に大きな影響を与えた黄檗の歴史を紹介します。
さ行・た行の美術家(県立博物館で12月8日まで開催)
か行の美術家・下巻 (県立博物館で10月27日まで)
本展では、塩谷の生誕120 周年を記念して、1920 年代初期から70 年代までの塩谷作品の全貌を紹介するとともに、同時代の芸術写真を代表する写真家たちについても紹介します。
モク・オ・ケアヴェ・インターナショナル・フェスティバル日本大会(フラダンス全国大会)が令和元年8月に鳥取県中部において開催されます。この大会は、中部地震からの福高をアピールし、また全国のフラダンスの愛好家が鳥取県中部に多く集うことを目指して、1市4町とKNT-CTホールディングス株式会社が連携して開催されるものです。本大会の上位チームは、ハワイ島で開催される世界大会への出場権が与えられます。
JRで遠方(伯耆大山駅、那岐駅、佐用駅、姫路駅等以遠)からお越しいただいた方には、切符の提示とアンケートにお答えいただくと、駅前レンタサイクルが最大全額無料でご利用いただけます。鳥取駅、岩美駅、城崎温泉駅などで実施中。列車を使って山陰の観光地へサイクリングに出かけましょう!
Gバスとは、いなば地域のGeo(ジオ)をGruri(グルリ)とめぐるGoodなバスツアーです! 地元のガイドと昼食付きのいいとこドリ日帰りバスツアーです。 今回のコースは、鳥取西道路の開通を記念し、西いなば(鳥取市西地域)を周遊するGeoWestコースになっています。推定樹齢500年の大イチョウでも有名な子守神社、地元の逸品を使った岩力御膳におぼろ豆腐作り体験。鹿野のまち歩きの後はオープンしたばかりの道の駅気楽里で買い物や足湯をお楽しみいただきます。さらに砂の美術館の砂像も楽しめて、大満足の内容です。今後8回の運行を予定しています。
今年も大山の観光施設を周遊する大山るーぷバスが運行します! 運行は、ゴールデンウィーク、夏休み、紅葉シーズンは毎日、そして7月から11月24日までの土日祝日はすべて運行します。 今年からご家族でも気軽にご利用いただけるよう、子ども料金が登場しました!益々お得で便利な大山るーぷバス、ぜひご利用ください!
全線開通してより便利になった鳥取西道路。6月30日(日)に『道の駅西いなば気楽里(きらり)』がいよいよオープンします。 施設内には地元の農作物直売所やレストラン、地域の温泉を活用した足湯もあります! オープニングイベントでは、麒麟獅子の舞や亀井太鼓の披露をはじめ、しし汁の振舞や砂フィギュア色付け体験、バルーンアートなど楽しいイベントが盛りだくさんです! ゆるきゃらも集合! ※11時のオープニングイベントよりご来場ください!!
鳥取西道路開通を記念したイベントを随時更新中。「とっとり・西いなば周遊スタンプラリー」や「とっとり・西いなば宿泊キャンペーン」など楽しいイベントを開催しています。
著作権に関する基礎的な理解を深め、著作権制度の知識や意識の向上を図ることを目的に、「2019年度著作権セミナー」を開催します。(文化庁との共催事業)