当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

こども食堂等の子どもの居場所

子どもたち同士、あるいは地域のさまざまな大人たちと触れ合うことができる交流の場所であり、一緒に食事を作って食べたり、勉強したり、創作・体験活動を行うことが出来る、家庭でも学校でもない第三の場所です。生活習慣やマナー、社会性を身につけ、家庭や学校だけではできない活動や体験を提供する場所です。全国で拡がりをみせ、鳥取県内においても市部を中心に拡がりをみせています。
  

子どもの居場所に関するお問い合わせについて

子どもの居場所の実施場所、または開設、運営についての困りごと等がございましたら、以下の「とっとり子どもの居場所ネットワーク"えんたく"」事務局へご相談ください。
 
 とっとり子どもの居場所ネットワーク"えんたく"事務局
   特定非営利活動法人ワーカーズコープ
    さんいんみらい事業所鳥取事務所
   住所:鳥取市永楽温泉町162平凡ビル4階
   電話:0857-30-5311
   E-mail:tottori.kodomo.mirai@roukyou.gr.jp
         URL:http://mirai.roukyou.gr.jp/tottori-children-future-support-network/introduction.html
  

鳥取県の取り組み

1.市町村・民間団体への助成(「子どもの居場所づくり」推進モデル事業) 

 子どもたちが、夜間や休日に、地域の大人や友達と一緒に食事や勉強、活動を行い、子どもたちの社会性、規則正しい生活習慣の獲得、世帯の孤立防止等を推進できる居場所づくりを行う市町村及び民間団体を支援しています。
(令和元年度10月末:6市町へ補助) 

【子どもの居場所づくり推進モデル事業事例集】(平成31年2月作成)

モデル事業を実施する居場所や、自治体の取組を事例集にまとめました。

jireisyuu.pdf(2019年11月21日 19時1分 更新 4884KB)

2.とっとり子どもの居場所ネットワーク"えんたく"への活動支援

 全県的な子どもの居場所の拡大・充実につなげるため、こども食堂等の関係団体で構成する「とっとり子どもの居場所ネットワーク"えんたく"」へ活動支援を行っています。
構成団体:こども食堂、県社会福祉協議会、県生活協同組合、とっとり県民活動活性化センター、県隣保館協議会、県など

    【外部リンク】 とっとり子どもの居場所ネットワーク"えんたく"