当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
メンテナンスのため、10月4日(日) 8時45分~14時10分(予定)の間、閲覧できない状態が数回発生します。詳細は、お知らせをご覧ください。
部落差別解消法が平成28年12月に施行

部落解放月間

部落解放月間(7月10日~8月9日)

7月10日から8月9日は部落解放月間です

 部落解放月間は「同和対策事業特別措置法」が施行された昭和44(1969)年7月10日を記念して、鳥取県が翌年の昭和45(1970)年に制定しました。
 毎年7月10日から8月9日の期間中、県、市町村、関係機関で連携しながら一人ひとりが人権・同和問題を正しく理解し、認識を深めていただくよう、講演会などの啓発事業を行っています。

 

※令和2年度 部落解放月間中の行事について

 今年度は、新型コロナウィルス感染拡大を防止するため、部落解放月間中の街頭啓発活動及び人権・同和問題講演会は行わないこととしています。

 各市町村が実施する行事等につきましては、お手数ですが、各市町村へお問い合わせください。なお、鳥取県人権局の以下のホームページにも一部掲載しています。


 ◆鳥取県内で開催される人権研修のページへ

 

(参考:昨年度)【令和元年度 部落解放月間 行事一覧】

○昨年度、部落解放月間中に行われた講演会などの行事一覧です。

 部落解放月間行事一覧.xls( 61KB)   


のぼり旗などの設置

 部落解放月間期間中にあわせて、県庁玄関などに、ポスターやのぼり旗を設置し、部落解放月間をPRしました。

 のぼりとポスター ポスターアップ

 


  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000