当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

鳥取県東南アジアビューロー発 現地レポート

鳥取県がタイ・バンコクに設置している東南アジア地域拠点「鳥取県東南アジアビューロー」から毎月お届けするホットな現地情報です。現地拠点ならではの生きた情報を、東南アジア地域への事業展開にお役立てください。

  

最新レポート 2020年6月 タイ王国及び東南アジア諸国の動向

全文版ファイル(PDF,366KB)

なお、全文版ではタイの経済統計を1ページにまとめた「ワンページタイ経済」も併せてご覧いただけます。

タイ王国及び他の東南アジア諸国の経済・産業動向、社会動向報告書

 こんにちは。鳥取県東南アジアビューローのタイ人スタッフ、グラフです。
 新型コロナウイルス感染症「Covid-19」の流行は、各ビジネス業界の市場及び経済に影響を与えて、世界的に景気が悪化してきましたが、プラスの影響が出た業界もありました。例えば、医療関連製品・デリバリーサービス・業務上オンラインアプリケーションなどの業界です。新型コロナウイルス感染症流行の初期段階でのパニックでは、マスクを買い占める人が少なくなかったタイですが、現在では、マスクをつけて出かけるのは当たり前となり、タイ社会の一つの「ニューノーマル」となっています。
 今回は、今後のタイにおける、マスクなど医療関連製品の市場の変化についてお話ししたいと思います。

1.Covid-19後の世界の医療関連製品の市場とその背景

 Covid-19が流行する前、タイ経済は2.5-3%の成長、世界経済は約3%程度成長すると予測されていました。しかし、Covid-19流行期に入り、自動車メーカー・自動車関連部品製造業の生産ラインの停止や、タイ行き航空機の運休等により、世界経済はマイナス3%、タイ経済はマイナス6.7%と予測されており、誰も想像したことがない不景気が訪れました。今回の危機は、2008年のリーマンショックよりも深刻であると考えられています。
 しかし、今回のCovid-19の影響を受けず、逆に、更に成長する業界もあります。それは医療関連製品の市場です。
 マーケット調査会社Lucintelの報告によると、2021年の世界の医療機器市場は3,429億USドルまで成長するとみられていましたが、Covid-19の影響で市場は更に拡大する可能性が高いと思われます。そして、2016年に医療機器関連の専門家4,400名を対象とした調査では、アジアの医療関連産業、特に医療関連の消耗品は大きな成長市場だという結果が示されています。ハイテク医療機器の製品については、まだアメリカ・日本・ドイツなどの技術が必要ですが、消耗品生産については、アジアの国々は既に生産するための十分なノウハウを持っています。

2.タイの医療関連製品の市場の特徴

 2019年の「Global Health Security Index」の発表によると、タイは世界195国中で6位となり、ヘルスケア関連産業について一定の強みを認められています。そして「Global MTI Ranking」によると、タイのヘルスケアツアーは世界18位と評価されています。さらに、JCI認証(国際的な医療機評価)を受ける病院の数は東南アジアの中で一番多く、世界でも第4位となっています。上記はCovid-19前の評価であり、Covid-19後、ランキングはさらに上がると考えられます。タイ医療のランキングが高くなることにより信頼性が上がるため、「タイ企業はタイの医療関連製品のブランドを作り、今後世界に販売していくべきだ」と、タイ投資委員会(BOI)の幹部は、5月に開催されたタイ下請け振興協会のセミナーの中で言及していました。

3.タイの医療関連製品の輸出入について

4.タイの医療関連製品に関わる企業について

5.タイの医療関連製品の産業の製品種別

6.タイの医療関連製品市場の課題

 Covid-19の影響が落ち着いた後のタイの医療関連製品の需要は、マスク8,900万枚/月、医療服3,000着/月、ゴムマスク159万個/月、消毒剤及び消毒関連品290万個/月になるとみられています。一方、タイのマスク生産量は1日250万枚のため、現在は需要に応えられない状況です。

7.あとがき

 世界と同じくタイにおいても、医療関連製品、特にマスクのような消耗品の市場は急速に拡大してきました。その理由は、Covid-19の影響により、毎日マスクを使うことがタイ社会でのニューノーマルになったためだと考えられます。そして、タイは日本のように高齢社会を迎えて、ハイテク医療機器の需要も益々上がっていきます。消耗品の市場については、タイ政府はタイのメーカー向けに支援政策を数多く打ち出しましたが、高機能の医療機器はノウハウが不足しているため、日本やドイツなど医療機器の技術を持っている国のパートナーが必要な状況だと考えられます。
 タイの医療機器や医療関連の消耗品は拡大する傾向があるため、タイは自動車部品産業だけではなく、医療機器の市場も魅力的でしょう。タイの医療関連製品の市場にご興味がある方は是非タイを進出先としてご検討ください。

県内企業の皆様への現地情報のご提供について

タイの最新の現地情報については、以下にお問合せください。

鳥取県東南アジアビューロー 担当:辻 三朗 (TSUJI SABURO)

TEL/FAX:+66-(0)2-260-1057+66-2-260-1057
E-mail:tottori@aapth.com

鳥取県商工労働部通商物流課 担当:村上

TEL:0857-26-76600857-26-7660
FAX:0857-26-8117
E-mail:tsushou-butsuryu@pref.tottori.lg.jp

鳥取県東南アジアビューローの運営法人(鳥取県より業務委託)

アジア・アライアンス・パートナー・ジャパン株式会社

タイを中心に、ベトナム・インドネシア・インド・メキシコにて主に日系中堅・中小企業様の海外進出や進出後の会計税務法務を中心とした運営支援業務を行っております。

免責事項

情報の掲載内容には万全を期しておりますが、その正確性、完全性、有用性、適用性についていかなる保証も行いません。また、その利用により生じた被害や損害に関して一切の責任を負いません。

バックナンバー タイ王国及び東南アジア諸国の動向報告書

2020年 タイ王国及び東南アジア諸国の動向報告書

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部通商物流課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76600857-26-7660    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  tsushou-butsuryu@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000