当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

2019年6月 タイ王国及び東南アジア諸国の動向

    タイ王国及び他の東南アジア諸国の経済・産業動向、社会動向報告書

    1. 調査、情報収集
    2. 市場視察、商談サポート
    3. 視察ミッションのアレンジ、同行
    4. 民間団体との交流サポート
    5. 観光PR活動
    6. 8月~10月に行われる主な展示会・見本市

なお、全文版では、8月~10月に行われる主な展示会・見本市の詳細やタイの経済統計を1ページにまとめた「ワンページタイ経済」も併せてご覧いただけます。

  

タイ王国及び他の東南アジア諸国の経済・産業動向、社会動向報告書

 こんにちは。鳥取県東南アジアビューローの辻です。

 今月は、これまでに当ビューローに寄せられたご依頼をいくつかご紹介しながら、具体的な支援・活動の例としてご説明します。ご参考にしていただき、当ビューローをご利用いただけますと幸いです。

1.調査、情報収集

 海外に進出する初めの一歩として、現地における市場調査、情報収集は欠かせません。これまで当ビューローには、タイを中心に、ベトナム・マレーシア・インドネシア・シンガポールに関する調査依頼をいただきました。下記が依頼内容の一例になります。

  • タイとシンガポールにおける、一般家庭での生ゴミの処理方法について知りたい。
  • マレーシアにおける現地法人、駐在員事務所設立の認可条件や手続きについて情報が欲しい。
  • ベトナムの職業訓練校におけるCAD 導入の実態について調べて欲しい。
  • タイにおける美容業界のトレンド、市場規模やローカル、日系、欧米ブランドについて教えて欲しい。
  • タイ、マレーシア、インドネシアにおける農業廃棄物の処理方法について調査して欲しい。

 このように、様々な分野での調査依頼をいただいてきました。検討段階でも問題ありませ んので、現地情報が必要な際はご依頼ください。

2.市場視察、商談サポート

 その国の市場を実際に見てまわることにより、市場についてより詳しく知ることができます。また、取引先の候補となりうる現地企業との商談を通して、市場価格の相場観やトレンドを知ることができ、商談がうまく進めば取引に繋がることもあるかもしれません。下記がいままでの支援実績の一例です。

※通訳や担当者の同行をご希望される場合、通訳料と担当者の交通費実費を別途いただきます。

  • 食品関連会社からタイ現地パートナーとして提携先、又はOEM生産受託先の紹介依頼を受け、類似品目を製造、販売している現地企業や商社を調査・紹介し、商談のアポイント調整をした上で商談に同行してサポートしました。また、定期的にタイにおける対象商品のトレンドを報告しています。
  • 鉄鋼関連企業がタイの展示会に出展した際に名刺交換をした現地企業との商談の設定をサポートしました。また、タイに進出する際の進出形態の相談を、会社設立・会計・法務の各専門家が対応しました。
  • 日本酒メーカーが、契約しているタイのインポーターが主催する商談会に出展するために来タイした際、納入先候補となりうるバンコクの飲食店を数店舗紹介し、商談に同行しました。
  • 自社製品をタイへの輸出販売したい食品関連会社からの相談を受け、現地インポーターや加工会社を調査して紹介しました。現地視察にタイを訪問した際に商談を希望されたので、アポイントを調整し、商談に同行しました。その中で面談した、山陰合同銀行バンコク駐在員事務所から紹介していただいた日系インポーターとの商談がうまく進み、取引に結びつきました。その後、タイへの輸出を開始され、当ビューローは該当商品を取り扱うスーパーの売り場をレポートするなど、引き続きサポートしております。

3.視察ミッションのアレンジ、同行

 東南アジア進出について「どのようなビジネスチャンスがあるのかを、もっとよく知りたい」という方もいらっしゃると思います。そんな方はぜひ視察ミッションなどで視察にお越しください。幅広いジャンルの現地情報に触れることにより、進出のヒントが何か得られるかもしれません。以下は当ビューローでお手伝いさせていただいた視察ミッションの一例です。

鳥取県経済同友会西部地区

 2018年9月に行われたASEAN視察研修(バンコク・ホーチミン)において、ホーチミンの訪問先の選定、交渉、日程調整、随行をサポートしました。現地では2日間の日程で工業団地(AMATA工業団地)、日系業者による不動産開発物件(MIZUKI PARK)、技能実習生送り出し機関(カイゼン吉田スクール)、日系百貨店(ホーチミン高島屋)、ローカル市場(ベンタイン市場)などを視察しました。

写真:ASEAN視察(ホーチミン)の様子

4.民間団体との交流サポート

 以前に当報告書でも取り上げましたが、2018年2月、鳥取県ボクシング連盟の伊田理事からのご依頼で、東京オリンピック出場を目指す若手選手の強化合宿を、タイ東北部のナコーンラーチャシーマー県立スポーツ学校の全面協力の下、実施されました。また、2017年2月には、湯梨浜町から宮脇町長がグラウンドゴルフのPRのためタイを訪問された際に、タイ健康増進財団やタイ国ゲートボール協会への訪問日程の調整をお手伝いしました。

5.観光PR活動

 当ビューローでは、訪日タイ人観光客の鳥取県への誘客活動も行っております。その一つとして、Facebookでタイ語対応の鳥取県アカウントをつくり、観光やイベント、グルメなど様々な情報を発信しています。フォロワー数は2万人を超え、細かな質問にもきちんと対応する運営が、タイ人利用者の方々に好評をいただいております。

写真:Facebookの投稿記事(左から鳥取しゃんしゃん祭、岩ガキ、紅ズワイガニの紹介

 こちらにお店の商品やプロモーション情報などを掲載して、鳥取県を訪れるタイ人観光客の方々へのPR の場としてご活用いただければと考えております。情報の掲載をご希望の方は、ぜひ担当の辻(tottori@aapth.com)までメールでご連絡ください。日本語で情報をいただければ、タイ語に翻訳の上、Facebook に投稿いたします。

8月~10月に行われる主な展示会・見本市

タイ

  • TILOG-LOGISTIX 2019
  • CARE EXPO Thailand 2019
  • NIPPONHAKU BANGKOK 2019
  • Fi (Food ingredients) Asia 2019
  • T-PLAS 2019
  • PACK PRINT INTERNATIONAL 7th International Packaging and Printing Exhibition for Asia
  • Beyond Beauty ASEAN-Bangkok 2019
  • ASEANBIKE
  • Worlddidac Asia 2019

インドネシア

  • INAMARINE 2019 The 9th Indonesia International Shipbuilding, Offshore, Marine Equipment, Machinery and Sevice Exhibition
  • Electric, Power & Renewable Energy Indonesia 2019
  • CBI 2019-CAFE & Eacute; & BRASSERIE EXPO INDONESIA
  • 17th edition of Franchise & License Expo Indonesia
  • OIL & GAS INDONESIA 2019
  • Mining Indonesia 2019
  • International Indonesia Seafood & Meat Expo
  • Refrigeration & HVAC Indonesia
  • IFMAC and WOODMAC 2019
  • HOSPITAL EXPO 2019
  • Hospitality Indonesia 2019

ベトナム

  • VIETNAM MEDI-PHARM EXPO 2019 IN HO CHI MINH CITY
  • Vietnam Manufacturing Expo 2019
  • vietbeauty 2019
  • Saigon Beauty Show 2019
  • ITE HCMC 2019 15th International Travel Expo Ho Chi Minh City
  • PHARMEDI 2019
  • NEPCON Vietnam 2019
  • VietnamWood 13th International Woodworking Industry Fair
  • VIETNAMPLAS 2019 19th Vietnam International Plastics & Rubber Industry Exhibition
  • METALEX Vietnam 2019
  • MTA HANOI 2019

⇒報告書バックナンバー一覧

  

最後に本ページの担当課    鳥取県商工労働部通商物流課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-76600857-26-7660    
    ファクシミリ  0857-26-8117
    E-mail  tsushou-butsuryu@pref.tottori.lg.jp