当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
鳥取県中部圏域の中核病院として、県が運営している病院です。
検索

がん患者サロン「すずかけサロン」

 すずかけサロンは、がん患者様・ご家族の皆様の交流のサロンです。治療の悩みや不安を語りあい、相手の想いを聴くことで、患者・ご家族同士の支えあいの場となっています。また、皆様のご要望に応え学習や気分転換の企画を行い仲間づくりの場となっています。

          

  

すずかけサロンの開催

開催日時 毎月 第1火曜日 第3火曜日、14時~16時
参加方法 予約は必要ありません。
参加対象 がん患者とその家族あるいは、友人
場所 厚生病院地域医療連携棟2階 すずかけサロン
内容 参加者どうしでの会話や、勉強会をしています。
イベントがある時は、「すずかけサロンだより」に掲載しますのでご覧ください。
  

ピンクリボン運動(2018年10月1日から10月5日まで)

 昨年は、「いかいな、検診!」を合言葉に乳がんの正しい知識を広め、検診の促進と早期治療を目的に、ピンクリボン運動を開催しました。乳がんの自己検診法がついたポケットティッシュを配布し、乳がんの乳房モデルを実際触ってもらいました。また、乳がんの基礎知識についてパネル展示し、中には、質問される方もありました。すずかけサロンノートに寄せられた文章を展示し、サロンの様子や病気と向き合う気持ちを綴った文章を鑑賞しておられました。

    

ピンクリボン交流会(2019年5月13日・12月9日 10時~11時30分)

  ピンクリボン交流会は、乳がん患者様、ご家族同士が交流を通して仲間作りと生活・治療の一助になることを目的として開催しています。また、外科医師・外科外来看護師・担当科の看護師も参加し、患者様、ご家族と交流し、日々の診療で落ち着いて質問できないことを聞く機会となりました。また、退院後や治療中の生活での不安や疑問を語り合い、1時間30分では足りないぐらい交流が深まりました。交流以外にも、5月は「スキンケアについて」・「肩こり体操」12月は、「抗がん剤の副作用とケア」と勉強会や気分転換の企画を行い、皆さん真剣に参加され、充実した交流会となりました。

         

すずかけサロンで笑いヨガ体験行いました

 6月7日のすずかけサロンでは、多くの方に、すずかけサロンを知ってもらう企画として笑いヨガティーチャーの米原氏をお迎えして笑いヨガ体験交流会を行いました。当日はがん患者さんやご家族、サロン初参加の方もおられにぎやかな時間となりました。
笑うことでこころや身体へのよい影響があることを教えてもらい、特別な道具を使わず、ペアになりハイタッチしたり、バンザイをしながらみんなで笑いヨガをしました。初めてされた方も、経験のある方も一緒に楽しむことができました。
 今後もこのような交流会をきっかけに、皆様にすずかけサロンを知ってもらえたらと思います。ご参加お待ちしております。
笑いヨガ体験写真1枚目
笑いヨガ体験写真2枚目
笑いヨガ体験写真3枚目

お問い合わせ先

 厚生病院 がん相談支援センター (地域連携センターがん相談支援室)    電話(代表) 0858-22-8181
  
アドビリーダのダウンロード