「人権啓発ミニコンサート~拉致問題の解決に向けて~」を令和5年12月10日(日)に開催しました。

「人権啓発ミニコンサート~拉致問題の解決に向けて~」の概要

目的

様々な人権課題に対する啓発活動において、講演会や集会等による箱物での啓発は、関心がある方の参加にとどまる傾向がある中で、日ごろ関心がない方も含め、広く啓発を行うには、多くの人が集まるショッピングセンターやイベント会場で啓発を行うことが効果的と思われます。

そこで、12月10日から16日は「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」であることから、その週間に合せ、故郷や大切な人を思う歌を通して、より多くの方に拉致問題への理解と関心を持っていただくために、ミニコンサートを開催しました。

日時

令和5年12月10日(日)14時~15時

会場

イオン米子駅前店 1階 吹き抜け広場

内容

時間

内容

14:00~14:05

(5分)

◇ミニコンサート 開会のあいさつ 

◇ご家族の訴え 松本 孟 さん

14:05~14:15

(10分)

◇鳥取大学アカペラグループ comodo(コモド)

「もらいなき」(一青窈)ほか

14:15~14:35

(20分)

◇地元演歌歌手 高垣ひろ実さん

 「糸」(中島みゆき)、「白兎海岸」(オリジナル)ほか

14:35~15:00

(25分)

◇シンガーソングライター 山口采希さん

「秋桜」(山口百恵)、「涙そうそう」(夏川りみ)、

「空と海の向こうに」(オリジナル)ほか

 

主催 鳥取県、米子市、北朝鮮拉致問題早期解決促進鳥取県議会議員連盟

 

当日の様子