普及啓発事業(展示・催し・貸出)

普及啓発事業に関するリンク


令和5年度年間イベント等カレンダー

令和5年度の年間イベントスケジュールが決まりましたので、お知らせいたします。

開催日をご確認いただき、ご参加ください。

↓↓イベントスケジュールをクリックしていただくとPDFデータが開きます。

[令和6年2月19日更新]

 

※お申し込み開始は別途ホームページでお知らせします。(鳥取まいぶん講座のお申し込みは随時受け付けています。)

※新型コロナウイルス感染防止対策のため延期・中止等をすることがあります。

  

令和5年度「古代まつりin東部」で開催した「かりうち体験会」の動画がアップされました。

 令和5年9月9日(土)に開催した「古代まつりin東部」の「かりうち体験会」の様子を奈良文化財研究所が撮影・編集した動画が「【公式】なぶんけんチャンネル」にアップされました。

 下の画像をクリックしていただくと、該当するページにジャンプします。

 ぜひ御覧ください。

リンクバナー


令和5年度「古代まつりin東部」を開催しました。

 令和5年9月9日(土)に埋蔵文化財センターを主会場、鳥取市因幡万葉歴史館をサテライト会場に「古代まつりin東部」を開催しました。
 今回は、4年ぶりの古代まつり実施であり、会場が2か所に分かれての開催という初めての試みでした。

 当日は、時折り小雨がぱらつくあいにくの天候でしたが、主会場の「午前の部」に49名、「午後の部」に37名、サテライト会場のかりうち体験には30名の方に来場いただきました。

 主会場の発掘調査を疑似体験できる発掘体験コーナーは、4年ぶりであっても相変わらずの人気コーナーでしたが、その他のコーナーも用意した席が埋まってしまうなど、皆さんに色々な古代体験を楽しんでいただきました。

 また、サテライト会場でも、親子で何度も対戦するなど、「かりうち」の魅力を十分に味わっていただきました。

 ご来場いただいた皆様、ありがとうございました。

hakkututaiken

発掘体験コーナーの様子

かりうち体験の様子


イベント案内

utubukizyouulo-ku hakkututaiken

楽しみながら考古学を学ぶイベントをご紹介します。

[近日開催イベント] 

haruibento

  • 令和6年3月23日(土)午後1時から、当センターを会場にして「春休みイベント」を開催します!

  詳細についてはこちらをクリックしてください。

 

 

 

過去に開催したイベント)

・これまでに行ったウォークや体験等について掲載しています。(平成30年度から)

  

展示案内(センター内)

○展示室

   【現在展示中の常設展示】

kikakuten

・県内の旧石器時代から古墳時代までの主な遺跡の出土品や展示資料を紹介しています。

・また、焼失住居跡・丸木舟・クシナ城ジオラマ等を間近で見ることができます。

大型モニターで「遺跡王国 鳥取県遺跡MAP」をご覧になることができます。

※クシナ城ジオラマについては、出張のため展示していない時があります。

【企画展示】

・テーマに沿った企画展示を年6回程度開催します。

・また、企画展示に関連した講座(鳥取まいぶん講座)も開催します。

過去に開催した企画展示

・これまでに行った企画展示について掲載しています。(平成30年度から)

○玄関ロビー

【ロビー展示】

・発掘調査・踏査の速報や夏休み等時期に合った話題を紹介しています。

過去に開催したロビー展示

・これまでに行ったロビー展示について掲載しています。

○屋外展示(古代の森)

【古代の森とは】

【復元前方後円墳】

・前方後円墳がどんな大きさや形をしているかを知ることができます。

【箱式石棺】

・古墳時代の墓の一つを具体的に知ることができます。


展示案内(センター外)

【地域展示】

・地域の公民館等で行っている地元の出土品の展示を紹介します。

 【出張展示】

・鳥取県立博物館(鳥取市東町)、鳥取県東部庁舎(鳥取市立川町)イオン鳥取北店(鳥取市晩稲)パープルタウン(倉吉市山根)鳥取県建設技術センター(倉吉市福庭町)等を会場に、期間限定の展示会で話題の遺跡・出土品を紹介します。

過去に開催した出前展示

・これまでに行った施設展示について掲載しています。(令和元年度から)

  

講座案内(センター内)

 ○鳥取まいぶん講座(事前申込制・聴講無料)

maibunkouza  kariuti

 専門員等による最新の調査研究成果を県民の皆さんにお届けする「鳥取まいぶん講座」を紹介します。

【募集を終了しました】参加者募集ご案内はこちらをクリックしてください

 ・令和5年度 鳥取まいぶん講座のご案内  

 

[近日開催予定] 

  • 調整中ですので、しばらくお待ちください。

  

〈 過去に開催した「鳥取まいぶん講座」

 ・これまでに行った鳥取まいぶん講座について掲載しています。(平成30年度から)


講座案内(センター外)

○出前講演

 出前講演の様子各職員の調査研究テーマに基づく文化財に関する講座・現地案内や、皆様が企画した講座や現地案内をお受けします。

■詳しくはこちらをクリックしてください>>>地域の遺跡や歴史を一緒に学びましょう!

■出前講演のご案内はこちら>>>

出前講演チラシ (pdf:877KB) 

■講演一覧表はこちら>>>

令和5年度出前講演一覧 (pdf:538KB)       

<過去に開催した出前講演>

・これまでに行った出前講演について掲載しています。(令和2年度から)

○ふるさと教育

photo0222-8 kohata5gouhun

【学校展示】

・授業での文化財の活用を目的として、解説パネル付で学校内に展示する取り組みを紹介します。

【ふるさとキャリア教育講座(教員向け)】

・地域の歴史で作る「ふるさとキャリア教育」講座を紹介します。

・学校の授業に地域の遺跡・出土品を活用したい先生は必見!

【学校での「ふるさとキャリア教育」実践】

・これまでに実践した地域の歴史教材を活用した学校での「ふるさとキャリア教育」授業について掲載しています。

  

イベント等の申込


刊行物の御購入


センター紹介

 久松山地域は戦国時代以降鳥取城が築かれ、鳥取藩32万石の中心地でした。現在でもこの地域は県庁があり、行政の中心地となっています。

 しかし、戦国時代から遡ること約800年前の奈良時代、県庁から4キロほど離れたこの国府町に国史跡因幡国庁(現在の県庁にあたるもの)がありました。今ではひっそりとした田園地帯ですが、因幡三山(甑山(こしきやま)、今木山(いまきやま)、面影山(おもかげやま))に囲まれ、当時の面影を残す万葉の歴史と古代の出土品にあふれた万葉の里となっています。
 この歴史豊かな万葉の里の一角に埋蔵文化財センターはあります。


埋蔵文化財センターについて


目的から探す


関係先へのリンク

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000