普及啓発事業(展示・催し)

古代交通研究会第21回大会で調査成果を報告しました。

 令和3年6月26・27日に古代交通研究会第21回大会が開催され、古代山陰道の発掘調査成果について報告しました。古代交通研究会は2年に1回開催され、古代の交通や交易・交流等を研究するために、歴史地理学や考古学、文献史学、土木史学等のさまざまな分野の研究者が全国から集まる学際的な研究会です。今回は新型コロナウィルス感染拡大防止のためオンライン開催となりましたが、参加者は2日間で計400名を数えました。
 研究会では「古代・中世移行期の交通と祭祀-北陸道・山陰道の水上交通・陸上交通を中心に―」をテーマとして、近年調査成果が著しい北陸道や山陰道にスポットが当てられました。この中で、「鳥取県鳥取市養郷遺跡群・善田傍示ケ崎遺跡」として、青谷地域の古代山陰道の調査成果を報告しました。
 報告に対して参加者からは、「丘陵斜面部における側溝がもつ意味、機能は何か?」、「因幡国気多郡の「気多」は北陸(石川県)の気多大社と関係があるのか、「気多」の地名は何から来ているのか?」「青谷はラグーンに面し、膨大な木製祭祀具が出土しており港湾における祭祀遺跡としても注目に値する。」などの質問や感想をいただき、青谷地域での古代山陰道の調査研究に対する注目度や関心の高さが窺われました。
 いただいた意見を参考に、引き続き古代山陰道の調査研究に邁進していきたいと思います。

国内初の発見となったつづら折りの古代山陰道イラスト(作:山本正治)

※研究会の内容や資料については古代交通研究会ホームページまで
⇒ http://kodaikoutsu.g1.xrea.com/


霊石山ウォークで出前講演しました!

 令和3年4月17日(土)に「かわはら春フェスin霊石山(れいせきざん)」で遺跡ガイド(出前講演)を行いました。当日はあいにくの雨でしたが、40名もの方々が参加されました。このウォークは霊石山を山麓から山頂まで踏破するのですが、その途中のポイント、ポイントで遺跡にまつわる解説をしていくというものでした。
 あまり知られていないかもしれませんが、霊石山麓には80基を超える稲常古墳群、山頂には最勝寺山城があります。また、その周辺にある奈良・平安時代の官道である古代因幡道推定地や中世の山城など見渡すことができます。
 参加者の皆様は、霊石山に多くの古墳があることに驚かれ、山頂にある山城の堀跡などの痕跡に大変興味を持っておられました。そして、雨中にもかかわらず山頂から見える鳥取平野の美しさや遠くに見える鳥取城跡、因幡の国人である武田高信の本拠地、鵯尾城(ひよどりおじょう)跡をご覧になって大変感動されていました。

reiseki1

登山途中で周辺の山城・因幡道を説明

reisei2

山頂の最勝寺山城跡の痕跡を探索中

reisei3

最勝寺山城跡縄張図

reisei4

山頂から見える風景に感動!!


令和3年度年間イベントカレンダー

令和3年度の年間イベントスケジュールが決まりましたので、お知らせいたします。

開催日をご確認いただき、ご参加ください。

2021年度年間イベントカレンダー (pdf:609KB) ← こちらをクリック

 

新型コロナウイルス感染防止対策のため延期・中止した催しがあります。

〈変更した点〉

・「クシナ城跡」クリーンウォーク(4月24日)← 延期

・亀井山ウォーク(5月8日)← 延期

・「ふるさと教育」講座 地域の縄文・弥生時代← 延期

・4月30日(金)の開館延長、5月1日(土)午後の特別開館← 中止

・特別講座「古代山陰道を学ぶ」(5月22日)← 延期

・「クシナ城から中世城館の保存と活用を考える」フォーラム(5月30日)← 延期

  

イベント

・開催予定のもの

 令和2年度のイベント一覧

・終了したもの

  

展示

(センター内展示)

 ○常設展示

 ○企画展示 

 ・終了したもの

 ○ロビー展示

 

(センター外展示)

 ○学校展示

 ○地域展示

   ○施設展示

  ・開催中のもの

  ・終了したもの

 

  

イベント,講座,施設見学,資料調査等のお申込み


センター紹介

県の中心部は、室町時代の後期には湖山池ほとりの天神山に守護所が移り、江戸時代の前からは久松山(麓)に城が置かれるようになり、明治時代から現在まで県庁が置かれています。県庁から4キロほど離れた国府町に奈良時代の国史跡となっている因幡国庁や因幡守護所がありました。今ではひっそりとした田園地帯ですが、因幡三山(甑山(こしきやま)、今木山(いまきやま)、面影山(おもかげやま))に囲まれ、万葉の歴史と古代の出土品にあふれた万葉の里に埋蔵文化財センターはあります。


埋文センターの事業


埋文センターについて


目的から探す


関係先へのリンク

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000