当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 サーバのメンテナンスのため、9月21日(土) 0時~23日(月)18時の間、とりネットの一部コンテンツがご利用いただけません。詳細は、お知らせをご覧ください。

鳥取県埋蔵文化財センターの文化財主事が全国に出かけて
「講演」します。

~鳥取県の考古学・文化財を全国に情報発信します~

○出前講演のチラシはこちら>>>pdf(442KB)

○ 平成31年、令和元年度「出前講演」テーマ(演題)一覧

  → 申込状況(随時)によって講演が追加される場合があります。

 

【令和元年度実施一覧】

講演者 講演テーマ 主催者 開催日 参加者数
講演資料
酒井 雅代 
鳥取県域にみる縄文時代の小地域 荒神谷博物館 4月20日 30
中山 寧人 砂に埋もれた大集落 ~長瀬高浜遺跡の紹介~ 湯梨浜町教育委員会
4月24日 20
家塚 英詞 鳥取いにしえの木の文化~出土木製品が語る人々の暮らし~ 大阪鳥取県人会 5月16日 60
松本 絵理  チョコレートで鋳造体験 障害者あゆみの会  6月2日  15  
中山 寧人 
大川 泰広
チョコレートで鋳造体験 ヴィレステひえづ  6月9日 10   
大川 泰広 弥生時代の文化を知ろう ~まが玉づくり~  鳥取市立末恒小学校  6月16日 47  資料 
坂本 嘉和
 郷土の歴史発見 岩倉地区公民館  6月20日  36  
八峠 興
(概説)鳥取県の中世土器について
鳥取県教育文化財団調査室 6月22日
21  
下江 健太   戦国の知将 亀井 茲矩 鹿野地区公民館  6月25日 21  
田中 正利  郷土の歴史発見  あおば地区公民館

 7月11日

37   
中山 寧人  考古学の基礎の基礎(1)  琴浦町寿大学  7月11日 12   
田中 正利  郷土の歴史発見  あおば地区公民館  7月11日 38   
中山 寧人 
田中 正利 
大川 泰広 
松本 絵理
 チョコレートで鋳造体験  西郷小学校  7月13日  80  
酒井 雅代  第1回「発掘された因幡~山間に咲いた縄文の花と、弥生のデザイン」  大阪府立弥生文化博物館  7月27日 集計中  
坂本 嘉和  コマと扇(扇子)をつくろう  遷喬地区公民館

 8月7日

16   
中山 寧人
 「基礎から分かる県内中世城館~お城へGO!~」 琴浦町寿大学
 8月9日 12  

松本 絵理

田中 正利

チョコレートで鋳造体験
鹿野地区公民館
8月20日
14
 
田中 正利  中世因幡国の中心地は布施だった 松保地区公民館   8月23日 43   

 4月20日

集計中
集計中

講演テーマ 主催者 開催日 参加者数
講演資料
酒井 雅代 
 鳥取県域にみる縄文時代の小地域  荒神谷博物館  4月20日 30   
中山 寧人  砂に埋もれた大集落 ~長瀬高浜遺跡の紹介~ 湯梨浜町教育委員会
 4月24日 20  
家塚 英詞  鳥取いにしえの木の文化~出土木製品が語る人々の暮らし~  大阪鳥取県人会  5月16日 60  
6月2日
6月2日

 6月25日
 7月11日

【平成30年度実施一覧】
 講演者 講演テーマ 主催者 開催日 参加者数
講演資料
茶谷 満
松本 絵理
田中 正利
火おこし体験 児童クラブ 4月23日 30 資料
中山 寧人 古代・中世の食事の話 面影地区公民館 5月1日 15 資料
中山 寧人
茶谷 満 
火おこし体験 湖南学園親子会 6月30日 20 資料
田中 正利 会下・郡家遺跡の弥生時代  むきばんだ史跡公園 6月30日 20 資料
小山 浩和 庭園史の概説  琴浦町寿大学  7月13日 15
大川 泰広 史跡青谷上寺地遺跡第17次発掘調査について 広島大学  7月22日 17 資料
大川 泰広 青谷上寺地遺跡出土大阪湾型銅弋について  考古学研究会
岡山例会 
9月8日
29 資料
坂本 嘉和 因幡・伯耆の役所と古代寺院  琴浦町寿大学  9月14日 30 資料
松本 絵理 鳥取の近代建築 家具道具室内史学会 10月6・7日 25
下江 健太 鳥取県の埴輪  一般財団法人
米子市文化財団 
10月13日  23 資料
茶谷 満  火おこし体験 高城だっしゅ村  10月28日 15 資料
松本 絵理
根雨のまちなみと建造物  奥日野たたらの里
づくり実行委員会
11月4日 30 資料
資料
中山 寧人 散岐ウォーキング 散岐地区公民館  11月4日 70 資料
下江 健太 鹿野城主亀井これ矩と西いなばのお城  鹿野往来交流館
「童里夢」
11月11日 51

資料1

資料2

松井 潔  幕末の海防と鳥取藩台場 賀露文化保存会  11月25日 65 資料
中山 寧人 第2回鹿野の魅力再発見 鹿野往来交流館「童里夢」 12月7日 15 資料
下江 健太 青谷横木遺跡出土の女子群像板絵について  考古学研究会
岡山例会 
12月8日 20 資料
小山 浩和 鳥取県内の玉作  古代歴史文化
協議会 
12月8日  77
門脇 隆志 土の中からの音色  琴浦町寿大学 12月14日 12 資料
大川 泰広

因幡・伯耆の古城探訪

 -東伯耆を中心に- 

琴浦町寿大学 1月11日  7 資料
濵田 竜彦
青谷上寺地遺跡と史跡整備  鳥取市勝部地区公民館
1月13日 50 資料
茶谷 満
郷土の歴史発見  松保地区長生会 1月19日 50 資料
下江 健太
いにしえの木材利用と自然環境  智頭枕田縄文遺跡の保存活用を推進する会
2月5日 12 資料
坂本 嘉和
青谷平野からみた古代山陰道のすがた  琴浦町寿大学 2月8日 14 資料
松本絵理
茶谷 満
西川 徹
チョコレートで鋳造体験
あおば地区公民館

2月10日

12 資料
大川 泰広
勝見の遺跡 ~勝山城を中心に~
勝見町内会 2月11日 90 資料
馬路 晃祥
弥生時代の家について  智頭枕田縄文遺跡の保存活用を推進する会
2月19日 20
田中 正利

湖山池南岸を掘る

  ~鳥取西道路の発掘調査から~ 

鳥取市立湖南地区公民館
3月1日 42 資料
坂本 嘉和 たたら製鉄の源流を探る!  琴浦町寿大学 3月8日 14 資料
田中 正利
松本 絵理
郷土の歴史発見  明治谷自然歴史研究会
3月11日 13 資料

 
【出前講演の様子一部紹介】

これはですね 鳥取県の文化財主事が講師をします鳥取県の埋蔵文化財について説明します・・・なんですよ

  -出前講演の実施について-(2019年版)

 鳥取県教育委員会文化財課及び埋蔵文化財センターでは、鳥取県の考古学および文化財を広く情報発信するため、文化財主事を県内外に派遣して「講演」を行います。

 学術講演会や研究会、市民セミナー、研修会など生涯学習行事の場等で幅広く御活用いただけます。講演会場を御準備いただければ、講演者があなたの町まで出かけて行きますので、行事内容などを事前に御相談の上、お申し込みください。
 
 なお、講演者への謝金は不要です。
 (会場使用料などの経費については、申し込み者側で御負担ください。)

出前講演の主な内容
時代区分 テーマ(主なもの)
概説

・「ひとと動物の考古学」
・「発掘調査からみた古代の鳥取について」

旧石器・縄文時代

・「鳥取県東部における農耕社会のはじまりについて」

弥生時代・古墳時代

・「「弥生王国」鳥取のすがた」
・「青谷上寺地遺跡にみる弥生人の願いと祈り」

古代

・「会下・郡家遺跡の古代」
・「青谷平野から見た古代山陰道のすがた」

中世

・「伯耆の古城探訪」
・「鳥取の塩づくり」

その他の文化財

・「幕末の沿岸警備」
・「身近な文化財建造物を活用する」

 

こちらから埋蔵文化財センター職員による出前講演の内容をご覧いただけます。
 →出前講演リスト
 →2019出前講座申込書.pdf(2019年6月5日 13時29分 更新 40KB)

 →2019出前講座申込用紙.xls(2019年6月5日 15時15分 更新 75KB)

 

(さらに詳しいことについては、文化財課のホームページもご覧ください。)
  →文化財課HP
                       

 

【お問い合わせ・お申込み先】

○鳥取県埋蔵文化財センター 企画研究担当
   電話(0857)27-6711
   ファクシミリ(0857)27-6712
   メールアドレス maibuncenter@pref.tottori.lg.jp


○鳥取県教育委員会文化財課 歴史遺産室
   電話(0857)26-7934、7932
   ファクシミリ(0857)26-8128
   メールアドレス kyouikubunka@pref.tottori.lg.jp

センター紹介

県の中心部は、室町時代の後期は湖山池ほとりの天神山に守護所が置かれ、江戸時代の前からは久松山(麓)に城が置かれるようになり、明治時代から現在まで県庁が置かれています。県庁から4キロほど離れた国府町に奈良時代の国史跡の因幡国庁跡があります。今ではひっそりとした田園地帯ですが、因幡三山(甑山(こしきやま)、今木山(いまきやま)、面影山(おもかげやま))に囲まれ、万葉の歴史と古代の出土品にあふれた万葉の里に埋蔵文化財センターはあります。

イベント,講座,施設見学,資料調査等のお申込み


埋文センターの事業


埋文センターについて


目的から探す


関係先へのリンク