とっとり弥生の王国

とっとり弥生の王国推進課

とっとり弥生の王国プロモーション動画

とっとり弥生の王国をサクッと楽める動画でご紹介!!YouTubeで公開中です。

Vol.1 甦る弥生の国邑 妻木晩田遺跡

 むきばんだの魅力を60秒にギュッと凝縮!

名峰大山のふもとに位置する日本最大級の弥生時代集落跡、妻木晩田遺跡。その弥生の村の姿が「むきばんだ史跡公園」として現代に甦った。豊かな自然、雄大な景色、そして弥生時代を体感できるその魅力をご紹介!

 

 

Vol.2 青谷上寺地遺跡 THE MOVIE

 奇跡の発見をドラマチックにご紹介!

弥生の港湾集落 青谷上寺地遺跡。ここから大量の弥生時代の道具が奇跡的な保存状態で発見された。匠の技が光る木製容器、海外からもたらされた金属製品、「倭国大乱」を彷彿(ほうふつ)とさせる武器…。出土品から浮かび上がってきた青谷上寺地遺跡のストーリーをドラマチックに紹介。主演は現代に甦った弥生人、青谷上寺朗。その名演技にご注目!

 

 

  

【指定管理者の募集】鳥取県立青谷かみじち史跡公園の指定管理者を募集します

1 趣旨

鳥取県立青谷かみじち史跡公園(令和5年度オープン)について、令和5年11月1日から施設の管理等に係る業務を行う指定管理者を募集します。
なお、選定された指定管理候補者には令和5年7月1日から10月31日までの間において、史跡公園開館準備業務を随意契約にて委託する予定としており、本募集に併せて提案を求めることとしています。

2 指定管理者募集の概要

(1)指定管理者が行う業務
 ・史跡公園の施設設備の維持管理に関する業務(施設の清掃、保安警備、保守管理、除草等)
 ・史跡公園の管理運営に関する業務(来園者の受付・案内、利用料金の収受等)
 ・史跡公園の普及啓発、活用及び情報発信に関する業務
 ・史跡公園の受入事業・主催事業実施に関する補助業務
 ・その他史跡公園の管理運営に必要な業務(利用者へのサービス提供など)          
(2)指定期間
 ・指定期間は、令和5年11月1日から令和11年3月31日までとします。 
(3)指定管理料
 ・県は、史跡公園の管理運営に必要な経費として指定管理料を支払います。
 ・指定期間中の指定管理料の総額は、362,301千円(うち消額及び地方消費税の額32,936千円)を上限として協定で定めます。
 ・各年度の支払額は、令和5年度は28,096千円、令和6年度以降は66,841千円を上限とします。
(4)応募資格
 ・鳥取県内に主たる事務所を置き、又は置こうとする法人等であること。

 

(5)募集及び選定等の日程
 指定管理者の募集は、次の日程により行います。ただし、面接審査以降の日程は予定であり、必要に応じて変更する場合があります。この場合において、応募した法人等には、その旨通知を行います。
 ・募集要項の配布   令和5年2月2日(木)から令和5年3月10日(金)まで
 ・質問事項の受付   令和5年2月2日(木)から令和5年3月15日(水)まで
 ・現地説明会     令和5年2月14日(火)
 ・募集の受付期間   令和5年2月2日(木)から令和5年3月17日(金)まで
 ・面接審査      令和5年3月中旬以降
          (時間、場所、実施方法等は、応募した法人等に別途通知します。)
 ・審査結果の通知  令和5年3月中旬以降
 ・指定管理者の通知 令和5年3月下旬
 ・協定の締結    令和5年6月下旬まで(議会の議決を経て行います。)
(6)応募書類の提出方法及び提出場所
 ・応募書類は、持参又は郵便等により令和5年3月17日(金)の午後5時15分までに提出してください。
(提出先)〒680-8570 鳥取市東町一丁目220(県庁本庁舎6階)
 鳥取県地域づくり推進部文化財局とっとり弥生の王国推進課 

募集要項等、応募様式

 ・募集要項 青谷史跡公園募集要項 (pdf:565KB)
       資料1青谷かみじち史跡公園概要配置図 (pdf:527KB)
       資料2条例 (pdf:197KB)  
 ・仕様書等 青谷上寺地仕様書 (pdf:450KB)
       第1表指定管理業務地区区分 (pdf:433KB)
       別紙1展示ガイダンス施設 (pdf:852KB) ※設備図面は2/17日に添付します
       展示ガイダンス施設スケジュール (pdf:181KB)
       清掃業務委託仕様書 (pdf:187KB)
       2-1ガイダンス施設平面図 (pdf:595KB)
       2-2~4重要文化財棟平面図 (pdf:1045KB)
       2-5~6便益施設・高床倉庫平面図
       2-7史跡公園全体配置図 (pdf:527KB)
       2-8駐車場等位置図 (pdf:356KB)
       別紙3(外部維持管理)仕様書 (pdf:690KB)
       別紙4(植栽)仕様書 (pdf:834KB)
       別紙4-3(植栽管理仕様書用図面) (pdf:861KB)
       別紙5活用事業仕様書 (pdf:193KB)
       開館準備業務仕様書 (pdf:154KB)
 ・応募様式 募集要項・様式一式、 (docx:353KB)
       様式2-1開館準備計画表 (docx:20KB)    
       様式2-2清掃場所の頻度表 (xlsx:24KB)
       様式2-3史跡公園活用事業提案書 (xlsx:14KB)

   

 ・審査表  鳥取県立青谷かみじち史跡公園審査表 (pdf:268KB)

 

問い合わせ先

 鳥取県地域づくり推進部 文化財局 とっとり弥生の王国推進課
 〒680-8570 鳥取市東町 一丁目 220(県庁本庁舎6 階)
  電 話  0857-26-7934
  ファクシミリ 0857-26-8128
  メールアドレス tottori yayoi @pref.tottori.lg.jp

 

全国初!「弥生の御朱印巡り」企画スタートです!!

弥生時代の魅力を発信することを目的に、西日本の主要な弥生時代遺跡とその関連施設19遺跡20施設が連携した「弥生の御朱印巡り」をスタート!各地のオリジナリティーあふれる「弥生の御朱印」を集め、地域色豊かな弥生時代を満喫してください!!

1 企画(押印)開始日

令和4年10月8日(土) ※終了時期は設けていません。

2 押印方法

(1)来訪者は、1ページタテ15.5cm、ヨコ9cm以上の御朱印帳・手帳・ノートをご用意ください。

※考古学者御用達、野帳にも対応したサイズです。(詳細はチラシをご覧ください。)

※チラシに掲載した史跡オリジナル野帳は鳥取県むきばんだ史跡公園、佐賀県吉野ヶ里遺跡展示室のみの販売になりますので現地にてご購入ください。

※御朱印帳に押印をご希望の方は、社寺等の御朱印が押印されたものとは別のものをご用意ください。

(2)各施設の押印受付に用意したものを預け、押印してもらいます。

※来訪者自身で押印する施設、書置き御朱印(印刷)のみの施設があります。

3 各地の参加遺跡・施設はこちらから 

   弥生の御朱印巡り→チラシ (pdf:3131KB)
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 文化財局 とっとり弥生の王国推進課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79340857-26-7934    
   ファクシミリ  0857-26-8128
    E-mail  tottori-yayoi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000