当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

天神原のみち

田園風景

  このコースは、田園地帯をのんびりと散策することができます。大山や蒜山を水面に映した、神秘的な景色の大山池が探勝のポイントです。

小鴨川の北側の台地(天神原)には縄文・弥生時代の遺跡などがあります。今は田や果樹園が広がっています。六人塚やのある山郷神社を参拝して、田畑の中の道を進むと大山池につきます。水辺の展望台でまわりの眺めを楽しみましよう。

  

コース案内

大山池(だいせんいけ)

大山池(だいせんいけ)の写真  大正から昭和にかけて、天神原の開拓のために作られたため池です。池に映る大山の姿から大山池という名前がつけられました。夏には、遠足やレジャーでたくさんの人たちが訪れます。


山郷(やまさと)神社

やまさと神社の写真 神社の西側には大きなシイの木があります。ここには六人壕があり、南総里見八犬伝のモデルといわれる八賢士のうちの6人がまつられています。


コースの区間

 堀~松河原 6km

位置

位置図

この地図は、建設省国土地理院長の承認を得て、同院発行の2.5万分の1地形図を複製したものを転写したものです。(平9 中複、第99号)

詳細図