当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

クマ出没状況(クマにご注意ください!)

鳥取市浜坂(砂丘西側の市道)におけるクマ目撃と対応について

 令和2年5月21日午後、鳥取市浜坂の市道において、ツキノワグマが目撃されました。
 市道を車で西方面に走行中に、対向車線を歩いてきたクマが市道脇の林の中へ向かう姿を目撃したものです。(鳥取砂丘西側休憩舎から西へ約70m地点)
 翌22日に通報を受け、市と県で現地確認した結果、クマの姿や足跡は確認されず、クマが砂丘方面に向かった可能性は低いと考えられます。
 皆様に安心して生活や観光していただけるよう、市と県で注意喚起や見回り等を行いました。

※見回りを1週間続けた結果、新たなクマの足跡等は確認されなかったため、5月29日(金)で見回りは終了しました。

クマによる人身被害防止のポイント(不意な遭遇を避ける)

  • 山林近くではクマが活発に行動する早朝や夕方の一人での外出(散歩等)は避ける。
  • 鈴やラジオで音を出しながら行動する。(クマが人の接近を察知して人を避けます。)
  • 周辺の林や茂みには立ち入らない。(クマが潜んでいる可能性あり。)
  • クマと出会った場合は、慌てず、ゆっくり後退してその場を去る。

クマに注意!(春~初夏)

 ツキノワグマが活動する季節です。
 山地周辺では、クマとの不意な遭遇による人身事故を防ぐため、早朝や夕方の一人での外出は避け、鈴やラジオで音を出すなどの対策をお願いします。
 特に奥山では、5月上旬から出産後の子連れのメスグマが活動を始めますので、登山や山菜採りの際にはご注意ください。(子グマを見つけても近づかない!母グマが近くにいる可能性があります。)

クマ出没情報

県内のツキノワグマの目撃・痕跡情報(日時・場所等)です

クマ出没マップ

県内のツキノワグマの目撃・痕跡情報の位置図です。
出没地域にお出かけの際は、クマに出会わないための対策を心がけてください。

※今年度の情報を表示しています。

※マップ左上のボタンを押すと、過去の情報も選んで表示させることができます。

 

 ※わなの設置場所が分かると危険なため、捕獲の位置情報は公開していません。

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000