診療科について

疾患に応じてそれぞれの専門の医師が対応し、最適な治療を提案致します

最新型手術ロボットを導入しています

 令和元年11月より、上部消化管(食道・胃)に対する内視鏡下手術支援ロボットによる手術を行い、安定した手術実績を残しています。更に、令和3年4月より、下部消化管(直腸)に対するロボット手術も導入致しました。
 当院では、Intuitive Surgical社製最新のda Vinci Xi Surgical System を導入し(図1)、より精密で患者さんに負担の少ない手術を心がけています(図2, 3, 4)。
 鳥取に居ながらにして、世界でも最新の治療を受けていただいております。

図1: Intuitive Surgical社製
da Vinci Xi Surgical System

図2: ロボット手術による食道癌手術

図3

図3: ロボット手術による胃癌手術

図4

図4: ロボット手術による直腸癌手術

最新の内視鏡外科手術

 当院には、内視鏡技術認定医が常時3名在籍しています。より進歩する外科手術用内視鏡システムに対応するべく、4K画質による精密な画像での内視鏡手術, また、IR(赤外光)観察システムを用いた質の高い手術に取り組んでいます。
 様々な臓器の早期癌、進行癌に対して積極的に腹腔鏡あるいは胸腔鏡手術を行っています。現在、食道癌に対し、通常の胸視下手術のほか、縦隔鏡による患者さんにより負担の少ない手術も導入しています。また、肝臓の高難度腹腔鏡手術にも取り組んでいます(図5, 6)。

図5

図5:ICG蛍光法を用いた、
腹腔鏡下肝切除での区域同定

図6

図6:ICG蛍光法を用いた、
肝硬変患者さんの肝がんの描出

治療を諦めません!

 高度進行胃癌に対して化学療法と手術を組み合わせて、治療のチャンスをはかります。一方で、温存出来る胃は、可能な限り残すよう努めています。
 また、進行下部直腸癌に対する術前化学放射線療法+肛門温存手術も行っています。
 肝胆膵領域では、他院では治療困難な疾患も、手術のほか、内科及び放射線科などとも連携して、可能な限り最善の治療法を検討致します。
 重症体幹部外傷、緊急手術例では最良の外科治療と集中治療を組み合わせたチーム医療で救命に努めます。

診療内容

上部消化管
 食道癌、胃癌、胃粘膜下腫瘍、食道良性疾患、十二指腸腫瘍

下部消化管
 大腸癌(直腸癌含む)、肛門癌、小腸腫瘍、炎症性腸疾患

肝胆膵
 肝臓癌、転移性肝腫瘍、胆管癌、胆嚢癌、膵臓癌、膵内分泌腫瘍、胆石症、脾疾患

一般外科
 鼠径ヘルニア、腹壁瘢痕ヘルニア

小児外科
 新生児疾患、小児泌尿器疾患、鼠径ヘルニア、臍ヘルニア、停留精巣、腸重積、急性虫垂炎

救急外傷外科
 体幹部外傷、急性腹症、急性汎発性腹膜炎、軟部組織感染症、外科系集中治療

手術業績

手術件数(2019年1月1日~12月31日)

食道疾患

13件

胃疾患

79件

肝疾患

32件

胆道疾患

91件

膵疾患

3件

脾疾患

1件

小腸・結腸疾患

129件

直腸・肛門疾患

53件

ヘルニア

60件

腹膜・後腹膜

5件

小児関連

44件

その他

94件

総計

604件

メッセージ

スタッフ紹介

 外科・小児外科では、消化器癌(食道癌、胃癌、大腸癌、肝臓癌、胆管癌、膵癌など)を中心に、良性疾患(胆のう炎、ヘルニア、虫垂炎など)にも対応しています。外科は、上部消化管(食道、胃)、下部消化管(小腸、結腸、直腸)、肝胆膵の3分野でそれぞれの専門医が対応し、高度な専門的治療を提供しております。また、小児外科は鳥取県東部地区唯一の専門医が在籍しており、小児の特殊な疾患への対応も可能です。救急外傷外科は鳥取県唯一のAcute Care Surgery認定外科医、外傷専門医が在籍しており、豊富な手術経験から最善の外科治療を提供します。

 癌治療に関し、近年、内視鏡手術など体にやさしい手術(低侵襲手術)が、術後の早期回復、早期社会復帰に貢献するのみならず、術後の体力の低下を抑えることで癌の治療成績も改善することが報告されており、積極的に取り組んでおります。
 更に、化学療法、放射線療法、手術を組み合わせた集学的治療を積極的に行い、治療成績の向上を目指しています。

廣岡 保明

(院長)1983年卒
専門分野 消化器外科、乳腺外科、消化器細胞診断
資格
  • 日本外科学会 専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 専門医・指導医・消化器外科治療認定医
  • 日本臨床細胞学会 細胞診専門医
  • 日本乳癌学会 乳腺専門医
  • 日本臨床外科学会
  • 日本肝胆膵外科学会 高度技能指導医
  • 日本超音波医学会
  • 日本静脈経腸栄養学会 認定医
  • 日本臨床検査医学会
  • International Academy of Cytology

黒田 征加

(部長)1990年卒
専門分野 小児外科
資格
  • 日本小児外科学会 評議員 専門医
  • 日本周産期・新生児医学会 認定外科医
  • 日本小児外科学会中国四国地方会 評議員
所属学会
  • 日本小児外科学会
  • 日本小児泌尿器科学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本内視鏡外科学

建部 茂

(部長)1992年卒
専門分野 食道・胃外科、内視鏡外科
資格
  • 日本外科学会 認定医・外科専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
  • 日本食道学会 食道科認定医・食道外科専門医・評議員
  • 日本がん治療認定機構 がん治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(食道悪性)
  • 日本胃癌学会 代議員
  • ダビンチサージカルシステム 認定
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本食道学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本胸部外科学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本ヘルニア学会

蘆田 啓吾

(部長)1993年卒
専門分野 大腸外科、内視鏡外科
専門医、認定医
その他
  • 日本外科学会認定医、外科専門医、指導医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(大腸)
    ロボット支援手術認定プロクター(直腸)
  • ダビンチサージカルシステム認定
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本ロボット外科学会
  • 日本臨床栄養代謝学会
  • 日本大腸肛門病学会
  • 日本ストーマ・排泄リハビリテーション学会
  • 日本癌治療学会

小林 誠人

(救急外傷外科部長)1994年卒
専門分野 救急医学、集中治療学(特に敗血症、急性血液浄化療法、モニタリング)、救急・外傷外科学、病院前救急医療学、災害医学、医学教育
資格
  • 日本救急医学会指導医・救急科専門医・評議員
  • 日本集中治療医学会専門医・評議員
  • 日本外科学会指導医・専門医
  • 日本外傷学会外傷専門医・評議員
  • 麻酔科標榜医
  • 日本航空医療学会認定指導者・理事・評議員
  • 日本腹部救急医学会腹部救急教育医・評議員
  • 日本急性血液浄化学会認定指導者・評議員
  • 日本shock学会評議員
  • 日本災害医学会評議員
  • 日本臨床救急医学会評議員
  • 日本AcuteCareSurgery学会認定外科医・評議員
  • 日本病院前救急診療医学会評議員
  • 社会医学系指導医・専門医
  • 日本救急医学会近畿地方会幹事
  • 日本集中治療医学会近畿地方会評議員
  • 日本熱傷学会近畿地方会世話人
  • 但馬地域メディカルコントロール協議会顧問
  • 鳥取県メディカルコントロール協議会委員
  • 京都大学医学部臨床准教授
  • 日本DMAT隊員・統括DMAT
  • 臨床研究指導医
  • 公立豊岡病院但馬救命救急センター顧問
所属学会
  • 日本救急医学会
  • 日本臨床救急医学会
  • 日本集中治療医学会
  • 日本外傷学会
  • 日本腹部救急医学会
  • 日本外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本急性血液浄化学会
  • 日本shock学会
  • 日本災害医学会
  • 日本航空医療学会
  • 日本AcuteCareSurgery学会
  • 日本病院前救急診療医学会
  • 日本熱傷学会
  • 日本臨床疫学会

遠藤 財範

(部長)1995年卒
専門分野 肝胆膵外科
資格
  • 日本外科学会 認定医・外科専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・指導医・消化器がん外科治療認定医
  • 日本肝胆膵外科学会 評議員・高度技能指導医
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会/li>
  • 日本肝胆膵外科学会
  • 日本内視鏡外科学
  • 日本肝移植学会

尾﨑 知博

(部長)2001年卒
専門分野 胃外科、内視鏡外科
資格
  • 日本外科学会 認定医・外科専門医・指導医
  • 日本消化器外科学会 消化器外科専門医・
    指導医・消化器がん外科治療認定医
  • 日本内視鏡外科学会 技術認定医(胃)・評議員
  • 日本ロボット外科学会 専門医
  • ダビンチサージカルシステム認定
  • 日本胃癌学会 代議員
  • 日本食道学会 食道科認定医
  • 日本臨床栄養代謝学会 認定医・学術評議員
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本ロボット外科学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本食道学会
  • 日本ヘルニア学会
  • 日本臨床栄養代謝学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本医療マネジメント学会

多田 陽一郎

(医長)2010年卒
専門分野 消化器外科
資格
  • 日本外科学会 外科専門医
  • 日本消化器外科学会
    消化器外科専門医・消化器がん外科治療認定医
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本内視鏡外科学
  • 日本臨床外科学会
  • 日本腹部救急医学会
  • 日本ヘルニア学会

内仲 英

(副医長)2013年卒
専門分野
専門医、認定医
その他
  • 日本外科学会専門医
所属学会
  • 日本外科学会
  • 日本消化器外科学会
  • 日本臨床外科学会
  • 日本内視鏡外科学会
  • 日本癌転移学会
  • 日本癌治療学会

和田 大和

(医師)2014年卒
専門分野 消化器外科、救急医学、集中治療学、病院前救急診療
資格
  • 日本救急医学会 救急科専門医
資格
  • 日本救急医学会
  • 日本外科学会
  • 日本集中治療医学会
  • 日本外傷学会
  • Acute Care Surgery学会
  • 日本災害医学会
  • 日本航空医療学会
  • 日本腹部救急医学会

手術業績

手術件数(2019年1月1日~12月31日)

食道疾患

13件

胃疾患

79件

肝疾患

32件

胆道疾患

91件

膵疾患

3件

脾疾患

1件

小腸・結腸疾患

129件

直腸・肛門疾患

53件

ヘルニア

60件

腹膜・後腹膜

5件

小児関連

44件

その他

94件

総計

604件

 

業績(2017年1月1日~12月31日)

<誌上発表>

  1. WNT/β-Catenin Signaling Inhibitor IC-2 Suppresses Sphere Formation and Sensitizes Colorectal Cancer Cells to 5-Fluorouracil
    Shoichi Urushibara, Toshiaki Tsubota, Ryoma Asai, Junya Azumi, Keigo Ashida, Yoshiyuki Fujiwara, Goshi Shiota
    Anticancer Research 37: 4085-4091, 2017
  2. 大学医局と地方中核病院
    池口正英
    全国自治体病院協議会雑誌 56:67-68.2017
  3. Prognostic significance of C-reactive protein/albumin ratio in patients with locally advanced unresectable colorectal cancer
    Ikeguchi M,Ashida K
    Indian J Surg Oncol 8: 263-266, 2017
  4. 巻頭言,専門医制度と鳥取医学雑誌
    池口正英
    鳥取県医師会報,742:1-2, 2017
  5. ミニ臨床講義 第10回:消化器癌と慢性炎症
    池口正英
    鳥取県東部医師会報,430:32-33, 2017
  6. 緑陰随想-外科手術とシングルユース・デバイス-
    池口正英
    全国自治体病院協議会雑誌,56:1228-1229, 2017
  7. C-reactive protein/albumin in ratio and prognostic nutritional index are strong prognostic indicators of survival in resected pancreatic ductal adenocarcinoma
    Ikeguchi M,Hanaki T,Endo K,Suzuki K,Nakamura S,Sawada T,Shimizu T
    Journal of Pancreatic Cancer 3: 31-36,2017

 

<学会発表>

  1. Contrivance to make the cutting line in laparoscopic distal gastrectomy
    腹腔鏡下幽門側胃切除術における胃切離線決定の工夫
    鈴木一則,花木武彦,木原恭一,遠藤財範,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第89回日本胃癌学会総会.広島市,2017.2
  2. 特別発言:胃癌手術における逆流防止の工夫と長期成績
    池口正英
    第117回日本外科学会定期学術集会.横浜市,2017.4.29
  3. 当科における巨大肝嚢胞に対する腹腔鏡下嚢胞開窓術の臨床的検討
    遠藤財範,花木武彦,木原恭一,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第117回日本外科学会定期学術集会.横浜市,2017.4.27-29
  4. 当科における肝切除後胆汁漏症例の検討
    遠藤財範,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第139回山陰外科集談会.米子市,2017.6.24
  5. 発症・手術開始までの時間別にみた急性胆嚢炎に対する緊急腹腔鏡下胆嚢摘出術後アウトカムの検討
    花木武彦,木原恭一,遠藤財範,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第72回日本消化器外科学会総会.金沢市,2017.7.20
  6. 皮膚病変を契機に発見されたグルカゴノーマの一例
    遠藤財範,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,鈴木一則,澤田 隆,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第92回中国四国外科学会総会.高知市,2017.9.8-9
  7. マントル細胞リンパ腫に対する化学療法により顕在化した早期胃癌の1切除例
    鈴木一則,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第55回日本癌治療学会学術集会.横浜市,2017.10.20-22
  8. 特別講演:医療論理
    池口正英
    鳥取県医師会秋期医学会.倉吉市,2017.10
  9. 特別発言:高齢者に対する至適な術式は?
    池口正英
    第47回胃外科・術後障害研究会.横浜市,2017.11.4
  10. 食道癌術後乳び胸症例の検討
    清水 哲,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,中村誠一,池口正英
    第79回日本臨床外科学会総会.東京都,2017.11.23-25
  11. 腹腔鏡下幽門側胃切除術における口側胃切離線決定の工夫
    鈴木一則,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第79回日本臨床外科学会総会.東京都,2017.11.23-25
  12. tageIV胃癌患者の術後予後予測に関する術前mGPSの有用性の検討
    花木武彦,柳生拓輝,漆原正一,遠藤財範,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第79回日本臨床外科学会総会.東京都,2017.11.23-25
  13. 入念な身体診察にて診断し得た鈍的腹部外傷後の小腸穿孔の1例
    津田亜由美,澤田隆,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,中村誠一,清水 哲,池口正英
    第79回日本臨床外科学会総会.東京都,2017.11.23-25
  14. 腹腔鏡下胃切除術再建時の吻合トラブル対処事例
    鈴木一則,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    第30回日本内視鏡外科学会総会.京都市,2017.12.7-9
  15. 当科における用手補助ハイブリッド肝切除術(上腹部正中切開アプローチ)の臨床的検討
    遠藤財範,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,鈴木一則,澤田 隆,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第30回日本内視鏡外科学会総会.京都市,2017.12.7-9
  16. 当院で経験したS状結腸間膜関連ヘルニアの3例
    漆原正一,柳生拓輝,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第30回日本内視鏡外科学会総会.京都市,2017.12.7-9
  17. 完全内臓逆位症に伴う胆嚢結石症に対し,腹腔鏡下胆嚢摘出術を施行した1例
    柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,澤田 隆,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第30回日本内視鏡外科学会総会.京都市,2017.12.7-9

 

<学会地方会・研究会発表等>

  1. 救命できた小腸出血の1例
    清水 哲,花木武彦,木原恭一,遠藤財範,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆,池口正英
    第67回鳥取消化器疾患研究会.鳥取市,2017.2.23
  2. 食道がんの治療 -からだにやさしい治療の紹介-
    清水 哲
    第10回鳥取県がんフォーラム.鳥取市,2017.3.12
  3. 食道静脈瘤を合併した食道裂孔ヘルニアに対し,腹腔鏡下噴門形成術を施行した1例
    柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,澤田 隆,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第16回山陰内視鏡外科研究会.松江市,2017.5
  4. von Recklinghausen病に合併した十二指腸GISTの1例
    漆原正一,柳生拓輝,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,澤田 隆,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第139回山陰外科集談会.米子市,2017.6.24
  5. 食道癌に対する縦隔鏡下胸骨後経路剥離の工夫
    清水 哲,柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆
    第22回中国四国内視鏡外科研究会.高知市,2017.9.9
  6. 高度側弯に伴う上腸間膜動脈症候群に対して,腹腔鏡下十二指腸空腸バイパス術を施行した1例
    柳生拓輝,漆原正一,花木武彦,遠藤財範,鈴木一則,澤田 隆,清水 哲,中村誠一,池口正英
    第140回山陰外科集談会.出雲市,2017.12

 

<講演会・講義・研修会>

  1. 腹腔鏡下胃切除術における胃切離線決定の工夫
    鈴木一則,花木武彦,木原恭一,遠藤財範,中村誠一,澤田 隆,清水 哲,池口正英
    Gastric Cancer Meeting in Yonago.米子市,2017.2.3
  2. 抗EGFR抗体薬の使用経験
    中村誠一
    抗EGFR抗体薬を語る会,広島市,2017.5.13
  3. 肝胆膵領域の外科的治療について
    遠藤財範,河野友輔,木原恭一,鈴木一則,中村誠一,澤田 隆,清水 哲
    第1回鳥取県診療放射線技師会東部地区研修会.鳥取市,2017.9
  4. 進歩した大腸癌の手術と抗癌剤治療-切除できるか,できないか,それが問題だ!-
    中村誠一第1回がん公開セミナー.鳥取市,2017.11.17

 

<学会・研究会の主催,座長>

  1. 大腸癌講演会in鳥取 座長
    中村誠一
    大腸癌講演会.鳥取市,2017.3.3
  2. 鳥取県がんフォーラム 座長
    中村誠一
    第10回鳥取県がんフォーラム.鳥取市,2017.3.12
  3. 主題関連講演:食道胃接合部癌の至適リンパ節郭清と術式選択 座長
    池口正英
    第72回日本消化器外科学会総会.金沢市,2017.7.20
  4. 鳥取がんカンファレンス 座長
    中村誠一
    第30回鳥取がんカンファレンス.鳥取市,2017.8.4
  5. ランチョンセミナー 司会
    池口正英
    第10回日本経腸栄養学会中国支部学術集会.鳥取市,2017.8.19
  6. 胃癌治療の最前線 司会
    池口正英
    Chugai GI Cancer Symposium in 鳥取.鳥取市,2017.10.11
  7. Taiho Gastric Cancer Forum in Tottori 特別講演 座長
    鈴木一則
    Taiho Gastric Cancer Forum in Tottori.鳥取市,2017.12

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000