当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

患者支援センターについて

 患者支援センターは、平成30年12月の新病院開院に合わせ、患者さんとそのご家族の療養生活を支援する部門を統合し、新たに開設しました。
 センターでは、医師、看護師、社会福祉士、事務職員など多職種スタッフが協働して支援を行っています。
 患者さんに必要な手続き・相談等の窓口を患者支援センターに集約し、患者さんの利便性を高めました。さらに、支援の必要な患者さんに対して、地域の医療機関との連携や外来受診、入院加療、そして希望される適切な退院先での安心安寧な生活までの一連の医療を、切れ目のない体制でサポートします。

患者支援センター写真

患者支援センター組織図

組織図
 このセンターには、総合相談部門・地域連携部門・入退院支援部門・医事部門の4つの部門があります。

総合相談部門

 総合相談部門では、ご相談、当院に関するご意見を伺うための総合相談窓口を設置しています。患者様、ご家族様等からの疾病に関する医学的な質問や生活・入院上の不安等の関する相談に対して適切な対応を行います。窓口では、お話しを伺い内容によって院内の最適な対応スタッフへ橋渡しをさせていただきます。

 総合相談窓口受付時間:平日8時30分~17時
 ※休日・夜間等の場合は、最寄りの病棟又は救急外来の看護師にご相談ください。

  ■医療福祉相談についてはこちら     ■医療費支払い相談について
  ■がん相談についてはこちら       ■不妊相談についてはこちら
  ■医療安全相談についてはこちら     ■ご意見・苦情についてはこちら

総合相談写真1総合相談写真2

地域連携部門

 地域連携部門では、院外からの紹介予約の受付・院外への医療機関への紹介や心臓検診等の検診後の予約を行っています。また、当院は地域医療支援病院でもあり、地域の医療機関や介護、福祉の他機関との連携を強化するための活動を行います。

  ■地域連携部門についてはこちら     ■開放病床・共同利用についてはこちら
  ■診療予約についてはこちら       ■PET-CT検査の予約について
  ■ケアマネージャーの皆様へ       ■訪問看護ステーションの皆様へ

入退院支援部門

 入院前支援では、予約入院となる患者さんが安心して入院生活を送れるように、事前に患者さんの状態を把握し、入院前から看護師・薬剤師・管理栄養士・医療ソーシャルワーカー・理学療法士等の専門職や事務職員等が関わり、患者さんの支援をおこないます。
 退院支援、病棟看護師と連携をとり、入院前からの切れ目のない支援を行うように努めるとともに、退院後の生活を考え、地域連携部門と連携しながら退院支援を行ないます。

 ※ 入院前の支援については、現在は、科を限定して支援をおこなっていますが、状況を見ながら拡大して行く予定です。 
  ■入院前支援についてはこちら   ■退院支援についてはこちら

医事部門

 医事部門では、病院内のご案内、新規の患者登録、各診療科の受付、診察後の医療費の会計や月1回の保険請求業務など様々な医療事務に関する業務を行っています。
 また、難病や更生医療、生活保護などの各種の公費負担医療、労災保険、公務災害、自賠責保険などの説明や手続きを行うとともに、診断書・証明書など各種の文書に関する受付業務や各種のがん検診や人間ドックの予約受付など、健診業務の事務なども行っています。