当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

文化芸術と交流

さ行の美術家・下巻 (県立博物館で1月26日まで)
今年11月に、鳥取県と江原道が友好提携25周年となることを記念して、両地域の大学生によるシンポジウムを開催します、
オリンピックの象徴である聖火は、121日間をかけて日本全国47都道府県を巡ります。鳥取県でも2020年5月22~23日の2日間、オリンピック聖火リレーが実施されます!
『日本海の風が生んだ絶景と秘境-幸せを呼ぶ霊獣・麒麟が舞う大地「因幡・但馬」』が、令和元年度「日本遺産(Japan Heritage)」に認定されました。(申請地域:鳥取県鳥取市、岩美町、若桜町、智頭町、八頭町、兵庫県香美町、新温泉町)