とっとりワーホリ参加者募集

とっとり暮らしワーキングホリデー(とっとりワーホリ)とは

鳥取県外にお住いの皆さんが、鳥取の各地域に一定期間滞在し、働きながら、地域イベントや地域住民との交流を通して、田舎暮らしを体験する取り組みです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
平成29年度は、総務省の委託事業を活用して実施し、81名の方に参加いただきました。

地域づくり、農業、観光業、宿泊業、製造業など多種多様な仕事に就き、
県下12市町に滞在し、
鳥取ならではのイベント参加や、地域住民との交流を体験していただきました。

その結果、単なる旅行ではない「とっとり暮らし」を体験し、「鳥取が第二・第三のふるさとになった!」と、離県後も引き続き、鳥取に関わってくれる参加者がおられます!

平成30年度は、平成29年度のとっとりワーホリの良かった点を抽出して、次のとおり新とっとりワーホリを実施します。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

※受入希望団体の方はこちらへ

※2日間で、鳥取市でワーホリ体験したい方はこちらへ(鳥取市ホームページ)

平成30年度「とっとりワーホリ」

(1)平成30年度は事業の実施方法が変わります!

 ○実施主体は、県ではなく、受入団体
 ○受入団体は、宿泊・仕事・交流をパッケージにして提供
 ○参加希望者は、仕事を選ぶのではなく、パッケージを選ぶ
 ○参加申込みは、県あてではなく、受入団体へ

 ○募集はすべてのパッケージ合わせて20人分程度です。

 

(2)パッケージを提供する受入団体

 〔1〕体験と民泊もちがせ週末住人の家(地域づくり・宿泊業)←冬春募集開始しました!
 〔2〕SENRO(地域づくり・宿泊業)
 〔3〕シーサイドうらどめ(宿泊・飲食業)←募集終了  
 〔4〕NPO法人学生人材バンク(学生と地域、企業のつながりを提供)←募集終了 
 

  
 1  団体名  体験と民泊もちがせ週末住人の家(鳥取市用瀬町用瀬208-3)
 → 冬春募集開始しました!! 
 受入時期
 ・期間
 平成31年1月15日~平成31年3月10日
 1回あたり2週間~3週間程度
 受入人数  8人(同時期最大3人)
 仕事  企業:体験と民泊もちがせ週末住人の家(宿泊業・地域づくり)
 仕事内容:宿の運営手伝い/地域の人図鑑作り/県内の人情報の集約(記事づくり)
 時給:800円 勤務:1日4時間(9時00分~17時00分のうち)
 休日:週休3日 
 宿泊  体験と民泊もちがせ週末住人の家(ゲストハウス)
 宿泊料:3,000円/泊(助成で実質ゼロ) 
 ドミトリー。風呂・トイレ・洗濯機・台所あり
 交流  ○地域住民との交流会(週末なべ部)
 ○地域行事への参加(祭り行事への参加)
 ○さん俵作り体験・豆腐作り体験や陶芸体験への参加も可能
 ○地域の方々へ取材をすることで、交流の場を設ける
 助成  ○宿泊助成 上限3,000円/泊
 ○県内交通助成 上限1,000円/日
 ○来県旅費助成 上限20,000円/往復
 P R  学生が運営する民泊&地域の拠点で自分の得意を生かしてチャレンジしませんか?
 もちがせワーホリ食事 もちがせワーホリお話 もちがせワーホリ 団らん
 チラシ  もちがせワーホリのご案内(冬春)(PDF4474KB)
 URL  http://mochigase-hitotoki.com/ (外部リンク)
 2  団体名  一般社団法人SENRO(八頭郡八頭町柿原334)
 受入時期
 ・期間
 平成30年8月1日~平成31年2月28日
 1回あたり14日~30日
 受入人数  14人(同時期最大4人)
 仕事  企業:一般社団法人SENRO(地域づくり・宿泊業)
 仕事内容:地域資源の調査・研究・普及/体験プログラム企画/地域振興・連携
 時給:800円 勤務:1日4時間(7時00分~18時00分のうち)
 休日:週休2日 
 宿泊  雄太郎邸(八頭町日下部)(一般住宅家主居住型民泊)
 宿泊料:3,000円/泊(助成で実質ゼロ) 
 個室。風呂・トイレ・洗濯機・台所あり
 交流  ○地域行事、交流イベント等を通じた地域住民との交流
 ○農林業体験、集落維持活動を通じて交流を深めるとともに地方の中山間地の実態を学ぶ
 助成  ○宿泊助成 上限3,000円/泊
 ○県内交通助成 上限1,000円/日
 ○来県旅費助成 上限20,000円/往復
 P R  八頭町ってどんなところ?
 鳥取県東部にあるまさに田舎です!
 宿舎近くにコンビニもありません!(車で5分!)
 もちろん、居酒屋やレジャー施設もありません。
 でも「田舎のおばあちゃんち」はたくさんあります。
 チラシ  SENROのご案内(PDF 512KB)
 URL  https://join-senro.localinfo.jp/(外部リンク)
 3  団体名  株式会社シーサイドうらどめ(岩美郡岩美町浦富2475-18)
 →募集終了 
 受入時期
 ・期間
 平成30年8月1日~平成30年8月31日
 1回あたり1カ月
 受入人数  1人(1カ月働ける方)
 仕事  企業:シーサイドうらどめ(宿泊・レストラン業)
 仕事内容:民宿・レストラン業務の補助
 時給:750円 勤務:1日8時間(10時00分~22時00分のうち)
 休日:週休1日
 お客様の予約状況により就労時間、休日に変動あり 
 宿泊  【男性】ルチェーレ(ゲストハウス)宿泊料:3,240円/泊 
 【女性】TACOBUNE(シェアハウス)使用料:28,000円/月
 【共通】風呂・トイレ・洗濯機あり
    シェアハウスは別途寝具が必要(リース可)
 交流  ○先輩移住者による町内案内や町内の方の紹介
 助成  ○宿泊助成 上限3,000円/泊
 ○県内交通助成 上限1,000円/日
 ○来県旅費助成 上限20,000円/往復
 P R  岩美町の浦富海岸を目前に臨む民宿「シーサイドうらどめ」で働きながら、岩美町の食や景色等の魅力を感じてもらうとともに、地域の方との交流を通じて岩美町のファンになっていただきます!
 チラシ  シーサイドうらどめのご案内(PDF 193KB)
 URL  https://www.seasideuradome.com/(外部リンク)
 4  団体名  NPO法人 学生人材バンク(鳥取市湖山町北1-427-1)
 →募集終了
 受入時期
 ・期間
 平成30年8月1日~平成30年9月30日
 1回あたり2週間から1か月程度
 受入人数  4人
 仕事  企業:NPO法人学生人材バンク(農村へのボランティア派遣や、企業へのインターンシップのコーディネート等)
 仕事内容:鳥取シゴト記者クラブで県内企業への取材・記事執筆
 時給:無給 勤務:1日8時間(9時00分~18時00分のうち)
 休日:週休2日
 宿泊  「シェアハウスほしくら」もしくは「溝口アパート」
 共用の風呂・トイレ・洗濯機・台所あり。
 別途寝具が必要(リース可)。
 利用料:3,000円/泊(最初の22日間は助成のため無料)
 交流  ○地元大学生、社会人との交流会
 ○休日は県内各地で様々な体験ができます
 助成  ○宿泊助成 上限3,000円/泊
 ○宿泊地から職場までの交通助成 上限1,000円/日
 ○来県旅費助成 上限50,000円/往復
 P R  「鳥取シゴト記者クラブ」は、県内企業への取材・記事執筆を通じて、魅力ある「シゴト」を発信するプロジェクトとして活動しています。
 今回は、「鳥取シゴト記者クラブ」の一員として企業取材に行き、「鳥取で働く」ということを肌で感じられる内容となっています。
 チラシ  学生人材バンクのご案内(PDF 1211KB)
 URL  https://www.jinzaibank.net/(外部リンク) >活動紹介>鳥取シゴト記者クラブ
  

   鳥取県元気づくり総本部元気づくり推進局とっとり暮らし支援課
   住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71290857-26-7129
         ファクシミリ  0857-26-8196
    E-mail  tottorigurashi@pref.tottori.lg.jp