当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

危機管理と治安

令和元年10月1日から、電気工事士免状の交付や再交付、書換え交付の申請手数料が変更(いずれも100円の値上げ)となりますので、申請の際はご注意ください。
平成30年6月18日に発生した大阪府を震源とする地震においては、倒壊したブロック塀の下敷きになり、2名の尊い命が奪われました。老朽化したブロックが倒壊して事故が発生した場合は所有者がその責任を問われることにもなりますので、ブロック塀の構造をよく理解して、まずは自己点検をやってみましょう。 自己点検の結果で危険性がある場合は、専門家に相談した上で、ブロック塀の撤去、転倒防止対策を検討しましょう。
 内閣府のコールセンターや地方公共団体、消費生活センターなどに、マイナンバー制度に便乗した不正な勧誘や個人情報の取得を行おうとする電話、メール、手紙、訪問等に関する情報が寄せられています。
 注意していただきたい事項、困った場合の相談窓口、これまでに寄せられている相談事例をお知らせします。
 マイナンバー制度をかたった不審な電話、メール、手紙、訪問等には十分注意し、内容に応じて、相談窓口をご利用ください。
10月1日より現行の文字のみのメールに加えて、大雨警報の発表は赤色、注意報なら黄色など背景色の付いたメール(背景色版)を選択して受信できるようになりました。
8月9日 16時17分 大雨(浸水害)・洪水警報(若桜町)発令 8月9日 17時28分 大雨・洪水注意報(若桜町)へ切替
中国四国防衛局より提供されたオスプレイの飛行情報を掲載しています。ただし、岩国飛行場の離発着状況や、普天間、横田等の飛行場・演習場との往来のみの情報は省略しています。