介護支援専門員の登録手続き等

【!!!重要!!!】令和3年9月末で鳥取県収入証紙の販売が終了します。今後は4連式納付書またはPOSレジで手数料を納付してください。 New!

鳥取県収入証紙は令和3年9月30日で販売停止となります。
令和3年9月30日までに購入された収入証紙は、令和4年4月1日以降は使用できなくなりますのでご注意下さい。
(令和8年9月末まで還付請求は可能ですが手数料が発生します。)

令和3年10月1日以降は、納付書もしくは県の窓口での納付が可能となります。

収入証紙の廃止について、詳細は会計指導課のページをご覧ください。⇒鳥取県収入証紙の廃止のお知らせ

手数料の納付が必要な介護支援専門員証の各種手続きの流れについては、こちらをご覧ください。⇒手数料納付が必要な介護支援専門員証の手続きの流れ (pdf:335KB)


【注意】令和3年度主任介護支援専門員更新研修受講要件の対象となる法定外研修について

  (令和2年10月29日更新)

【令和3年度主任介護支援専門員更新研修の受講要件となる法定外研修について】

 地域包括支援センターや、保健・医療・福祉に関する職能団体が開催する法定外研修について、従来の集合形態ではなく、オンライン等で実施される場合、主催者が参加者の受講確認ができるもののみ、受講要件を満たす法定外研修とみなしますので、ご注意ください。

 令和3年度主任介護支援専門員更新研修受講要件の対象となる法定外研修の取扱いについて(通知)


【臨時】令和3年度主任介護支援専門員更新研修の受講要件緩和について

(令和2年6月26日更新)

令和3年度主任介護支援専門員更新研修に限り、一部の受講要件(個別要件)を緩和します。

(緩和前)令和2年度のうちに、法定外研修※に年4回以上参加
 ↓
(緩和後)平成31年4月1日~本研修最終日までに法定外研修※に4回以上参加

※法定外研修・・・地域包括支援センターや保健・医療・福祉に関する職能団体が開催する研修

その他の受講要件(個別要件)に変更はございません。

【参考】
令和3年度主任介護支援専門員更新研修受講要件の臨時的な取扱いについて(通知)

研修実施機関ホームページ (外部リンク)


令和3年度の研修情報について

研修実施機関(鳥取県社会福祉協議会)のホームページをご確認ください。

(リンク)鳥取県社会福祉協議会


令和2年度の研修情報について

(令和2年5月28日時点)

 令和2年度鳥取県介護支援専門員法定研修受講申込者の皆様へ 

 新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から、以下の研修は中止となりました。
・令和2年度鳥取県介護支援専門員更新研修(専門研修)
・令和2年度鳥取県主任介護支援専門員研修
・令和2年度鳥取県主任介護支援専門員更新研修

 これに伴う介護支援専門員資格の有効期間の取り扱いについては、
各受講決定者へ以下の通り通知しておりますのでご確認下さい。

介護支援専門員更新研修、主任介護支援専門員更新研修受講決定者あて

【通知】

介護支援専門員研修に関する情報については、研修実施機関のホームページでもご確認ください。
(研修実施機関ホームページ)
鳥取県社会福祉協議会(外部サイトへリンク)
 

(令和2年5月13日時点)

令和元年度鳥取県介護支援専門員実務研修(乙・丙区分)受講者の皆様へ

 標記研修について、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、令和2年2・3月に実施予定としていた一部日程について、再延期とさせていただいたところです。(参考:研修実施機関ホームページ
 この再延期に伴う、介護支援専門員資格の有効期間の取り扱いについて、各受講者宛へ以下の通り通知しております。ご確認の上、必要な対応をお願いします。
 再延期後の研修日程については、決まり次第お知らせいたします。

乙・丙区分(再研修・実務未経験更新)受講者全員に送付

 【通知】
 【別紙1】

レポート提出対象者のみに送付

 【別紙2(レポート課題)】(非公開)
 【別紙3(レポート様式)】

(令和2年3月10日時点)

令和元年度鳥取県介護支援専門員実務研修(乙・丙区分)受講者の皆様へ

 標記研修について、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、令和2年2・3月に実施予定としていた一部日程(第5日目~第11日目)を延期させていただいたところです。

 この延期に伴う、今後の受講日程および、介護支援専門員証有効期間の取扱い等につきまして、研修実施機関から各受講者宛へ以下のとおり通知しておりますので、ご確認の上、必要なご対応をお願いします。

乙区分(再研修)受講者あて

【通知文】乙区分受講者あて

【別紙1】  【別紙2】  【別紙3】 【別紙4】

丙区分(実務未経験更新)受講者あて

 【通知文】丙区分受講者あて

【別紙1】 【別紙2】 【別紙3】

参考:今後の手続きに関するフロー図

手続きフロー図

  

介護支援専門員の研修と手続き

 介護支援専門員の証明書及び研修体系については、平成18年度から変更となりました。
 変更内容については次のとおりです。

1 証明書の変更

 介護支援専門員登録証明書(介護支援専門員証含む)は、登録されている都道府県知事が発行しています。平成18年度から介護支援専門員登録証明書(A4版と携帯版)は介護支援専門員証に変わりましたので、御承知ください。

    平成17年度まで 介護支援専門員登録証明書(A4版と携帯版)
                      ↓
    平成18年度から 介護支援専門員証(携帯版のみ)

2 有効期間の設定

 介護支援専門員の資格は5年ごとの更新制となりました。

※介護支援専門員証をお持ちの方は、専門員証に有効期間満了日が記載されていますので、御確認ください。

3 手続き内容

 次の項目に該当する場合は、必要な手続きを行ってください。どのようなときに手続きが必要になるのかを記載した「介護支援専門員の登録等に関する手引き」を作成しましたので、こちらも御覧ください。

○介護支援専門員の登録等に関する手引き
表紙、目次 (pdf:89KB)
本文 (pdf:294KB)
別紙1 (pdf:88KB)
別紙2 (pdf:86KB)
別紙3 (pdf:253KB)

  1. 登録を行う場合
  2. 他県から転居してきたので、鳥取県に登録を移したい場合
  3. 氏名、住所(住所のみも含む。)が変更となった場合
  4. 介護支援専門員登録者が死亡した場合
  5. 介護支援専門員登録者が心身の故障により業務を適正に行えない場合
  6. 介護支援専門員登録者が禁固等の刑に処せられた場合
  7. 介護支援専門員としての登録の抹消を希望する場合
  8. 有効期間の更新を希望する場合
  9. 紛失(汚損、破損含む)により、介護支援専門員証の再発行を希望する場合
  10. 介護支援専門員証の交付を希望する場合

4 添付書類

 それぞれの手続きを行う場合は、添付書類が必要です。各様式に記載されていますので御確認ください。 

5 書類提出先

 鳥取県への転入(移転)以外の手続きに関する提出書類は、全て長寿社会課に送付してください。

6 研修体系

鳥取県では、他の都道府県とは少し異なる研修体系で実施しています。詳細については次のページをご確認ください。


介護支援専門員法定研修の申し込みについて

 鳥取県の介護支援専門員法定研修は、全て鳥取県社会福祉協議会が研修実施機関となっています。

 研修の開催や受講申し込みについては、鳥取県社会福祉協議会にお問い合わせください。
(参考リンク)鳥取県社会福祉協議会

【重要】

介護支援専門員更新研修等の開催案内について、個人向けの通知は令和4年度からは送られません。
(事業所向けの通知は引き続き送付されます。)
介護支援専門員証の有効期間と研修の受講については、自己管理をお願いします。

(参考:例年の研修受講者募集時期)
※募集時期は目安です。変更される場合もありますので、有効期間満了日と研修実施機関のホームページを随時ご確認ください。早めの受講をお勧めします。

4月上旬 更新研修(専門課程I,II)、主任研修、主任更新研修 募集開始
4月下旬 更新研修(専門課程I,II)、主任更新研修 募集締切
5月中旬 主任研修 募集締切
6月頃  研修スタート
(参考:6月1日~6月30日 介護支援専門員実務研修受講試験募集期間)

9月末頃 再研修、実務未経験者向け更新研修 募集開始
10月中 再研修、実務未経験者向け更新研修 募集締切
(参考:試験合格者には個別通知を送付。研修受講の申込手続きは不要。辞退する場合のみ申出必要。)


受講地変更手続きについて

介護支援専門員の法定研修は、原則登録のある都道府県で受講することになっています。
ただし、転居などの理由がある場合、他の都道府県の研修を受講することも可能です。(受講地変更)

鳥取県⇒他の都道府県で受講を希望する場合

「介護支援専門員研修受講地変更願」を鳥取県に提出してください。
鳥取県から、希望する研修を開催する都道府県に対し、受け入れ依頼を行います。

(提出様式) 

介護支援専門員研修受講地変更願 PDF (pdf:71KB) Word (docx:18KB) 

他の都道府県⇒鳥取県で受講を希望する場合

現在登録されている都道府県のホームページ等をご確認ください。

注意事項

・受講地変更が都道府県で承認されても、受け入れ先研修実施機関の定員等によって受け入れできない場合があります。

・都道府県への受講地変更の申し出とは別に、研修実施機関への申し込みが必要です。


提出先・問合せ先

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地
鳥取県福祉保健部長寿社会課 介護保険・施設担当
電話:0857-26-7175

※登録の移転申請については、現在登録されている都道府県になりますのでご注意ください。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71740857-26-7176    
    ファクシミリ  0857-26-8168
    E-mail  choujyushakai@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000