認知症介護の研修

令和3年度認知症介護研修の予定について

 令和3年度の研修について以下のとおり予定しています。

日程や受講方法の詳細については、決まり次第、順次掲載していきます。

【認知症介護実践者研修】

 8月頃の予定

【認知症対応型サービス事業管理者研修】
 10月頃の予定
認知症対応型サービス事業開設者研修】
 10月頃の予定
【小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修】
 11月頃の予定
【認知症介護実践リーダー・リーダーフォローアップ研修】
 リーダー研修 11月頃の予定

 フォローアップ研修 12月頃の予定


認知症介護実践者研修等修了証明書の交付について

 鳥取県では、受益と負担の公平の確保を図るため、認知症介護実践者研修等研修修了証書を交付した旨の証明書の交付業務について、鳥取県手数料徴収条例(平成12年鳥取県条例第37号)に基づき、手数料を徴収します。

下記研修について、修了証書を交付した旨の証明書を交付します。

  • 認知症対応型サービス事業管理者研修
  • 認知症対応型サービス事業開設者研修
  • 小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修
  • 認知症介護実践者研修
  • 認知症介護実践リーダー研修  

手数料

 1件につき420円

手続きの方法

 交付申請書に必要事項を記入し、申請先に郵送または持参してください。

 交付申請書(word:30.0KB) (420円分の鳥取県収入証紙の貼付が必要です。)

 手続きの際、申請者がご本人であることを証明できる書類(運転免許証等)を郵送または持参してください。

 また、改正により研修終了時と現在の姓が異なる場合は、旧姓が確認でき、同一人物であることを証明できる書類を併せてご提出ください。(戸籍抄本の写し、旧姓併記の運転免許証等)

申請先

 鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課(〒680-8570 鳥取市東町一丁目220)


【eラーニング】令和3年度鳥取県認知症介護基礎研修の開催について(上期分)

令和3年度鳥取県認知症介護基礎研修の受講者を募集します。

 

開催方法  
 認知症介護研究・研修仙台センターが管理するeラーニングにて受講いただきます。

 ※同センターへの申し込みは都道府県単位でとりまとめることになっており、個別での申し込みはできませんのでご注意ください

 

研修の対象者
 ・介護保険事業所等において認知症高齢者介護に従事している者

 ・介護保険事業所等において介護に直接携わる職員のうち医療・福祉関係の資格を有さない者
 ※令和3年度より認知症介護基礎研修修了が認知症介護実践者研修の受講要件となりますので、ご留意ください。

申込期限(上期分)
令和3年6月21日(月)正午(必着)


申込・問合せ先

 (1)法人・会社単位で取りまとめ、以下(敬仁会/鳥取県長寿社会課)ホームページより 受講申込書をダウンロードし、必要事項を入力のうえ下記申込先へメール送信ください。

 (2)申込先  :社会福祉法人敬仁会 n-training@med-wel.jp
 (3)申込方法 :メール (メールアドレスがない場合に限り郵送可)

 (4)問合せ先 :会福祉法人敬仁会 本部総務課 吉田

        https://www.med-wel.jp/keijin/?p=2825
        電話 0858-26-3864

            FAX 0858-26-3876

 実施要領(PDF 360KB)
 申込書 (xlsx:22KB)

 

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局長寿社会課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71740857-26-7176    
    ファクシミリ  0857-26-8168
    E-mail  choujyushakai@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000