鳥取県からのお知らせ

鳥取県では、日本海新聞や山陰中央新報に「鳥取県からのお知らせ」として、鳥取県からのお知らせや県内のイベント・行事等をまとめてお伝えしています。

このコーナーでは、お知らせした項目と関連情報が掲載されているホームページのリンク先をご紹介しています。

 

  
アコーディオン全表示切替

2022年11月24日掲載

2022年11月10日掲載

2022年10月27日掲載

2022年10月13日掲載

2022年9月22日掲載

2022年9月8日掲載

県営大規模ワクチン接種センター予約受付中【3・4回目/モデルナワクチン】

感染拡大が続いています!新たな種類のワクチンを待つのではなく、今あるワクチンで速やかな接種をご検討ください。

対象者

前回接種から5ヶ月以上が経過した、
以下に該当するかた ※接種券が必要です
○3回目:18歳以上のかた
○4回目:60歳以上のかた、18~59歳で基礎疾患のあるかた、医療・介護従事者など

 

会場 開設日時
新日本海新聞社
5階ホール

9月24日(土)

午後1時30分~3時

倉吉シティホテル

9月17日(土)

午前11時30分~午後1時、午後2時~3時30分

米子しんまち天満屋
5階てんまやホール

9月10日(土)

午後0時30分~4時

予約方法

Web予約:予約サイト

電話予約:0859-21-8682(午前9時~午後5時、土日も受付)

 

【問い合わせ先】

県庁新型コロナウイルスワクチン接種推進チーム

電話:0857-26-7976

FAX:0857-26-8168

熱中症に警戒を

9月に入っても残暑が厳しくなることがあります。
油断せずに、引き続き熱中症を予防しましょう。

熱中症予防6カ条

(1)室内を涼しくする 
(2)こまめに水分をとる
(3)こまめに休憩する
(4)日差しを避ける
(5)家族・地域で声をかけ合う
(6)熱中症警報・警戒アラートなどに気をつける

熱中症の危険信号

〇体温が高い、全く汗をかかない、触るととても熱い
〇ズキンズキンとする頭痛、めまい、吐き気
〇応答がおかしい、呼びかけに反応がない など

熱中症になったら

〇速やかに涼しい場所に移動し、衣服をゆるめ、体を冷やす
〇水分・塩分補給を行い、症状が重い場合は救急車を呼ぶ

 

 

【問合せ先】

県庁健康政策課

電話:0857-26-7227

FAX:0857-26-8726

関連サイト

 

県立病院受診時の加算料金が変わります

10月1日(土)から、県立中央病院および県立厚生病院で、紹介状のない受診などの加算料金が改定となります

 

県立病院を紹介状なしで受診する場合(初診)や、必要な専門的治療が終わり他院に紹介された後も、県立病院での受診を継続する場合(再診)の加算料金が改定となります。身近な「かかりつけ医」との役割分担を推進し、県立病院がより高度・専門的な医療に注力するための改定です。ご理解をお願いします。


初診時の加算料金
再診時の加算料金
9月30日(金)まで
5,500円
2,750円
10月1日(土)から
7,700円
3,300円

※救急車で搬送された場合や検診後に精密検査を受ける場合などを除く

【問い合わせ先】

県立中央病院

電話:0857-26-2271 Fax: 0857-29-3227

県立厚生病院

電話:0858-22-8181 Fax: 0858-22-1350

人も動物も幸せに暮らそう「動物愛護フェスティバル」

9月20日~26日の動物愛護週間に、人間と動物が共に生きる社会について考えてみませんか。

日時

9月25日(日) 午前10時~午後2時

場所

人と動物の未来センター・アミティエ(倉吉市下福田)

内容

〇市民公開セミナー
〇犬のしつけ教室
〇わんわんミニ運動会
〇無料ペット相談会
〇オリジナル迷子札作り
〇保護猫・保護犬とのふれあい など

 

【申込・問合せ先】

県庁くらしの安心推進課

電話:0857-26-7877

FAX:0857-26-8171 

後期高齢者医療負担割合が変わります

10月1日(土)から、後期高齢者で一定以上の所得があるかたの医療費の窓口負担割合が2割になります。

対象

課税所得28万円以上かつ「年金収入+その他の合計所得金額」が、後期高齢者が1人の世帯で200万円以上、2人以上の世帯で320万円以上のかた

配慮措置

2割負担となるかたについては、3年間、1ヶ月の外来医療の負担増加額を3千円に抑える措置が設けられます。(入院の医療費は対象外)

 

【申込・問合せ先】

鳥取県後期高齢者医療広域連合

電話:0858-32-1099

FAX:0858-32-1067

お住まいの市町村の後期高齢者医療担当窓口

 

関連サイト

 

認知症を知ろう、学ぼう、考えよう

9月は「世界アルツハイマー月間」です。認知症啓発に関する各種催しに参加して、認知症になっても安心して暮らせる社会について考えてみませんか。

主な催し

〇オレンジライトアップ 9月21日(水) 鳥取・米子駅前
〇アルツハイマー月間作品展9月2日(金)~9月29日(木) 鳥取大学医学部附属病院1階
〇アルツハイマー月間記念講演、参加者によるトークイベント9月30日(金) 米子コンベンションセンター 小ホール

わたしたちにできること

〇県、市町村の認知症サポーター養成講座の受講
〇道に迷っているなど心配なかたへの声掛け

 

【申込・問合せ先】

県庁長寿社会課

電話:0857-26-7177

FAX:0857-26-8168

関連サイト

 

 

2022年8月25日掲載

2022年8月11日掲載

2022年7月28日掲載

2022年7月14日掲載

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 広報課
    住所  〒680-8570
                 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70200857-26-7020
         ファクシミリ  0857-26-8122
    E-mail  kouhou@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000