当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
中部総合事務所福祉保健局のホームページ

不妊治療

令和2年4月 不妊検査・不妊治療の制度が変わりました。 不妊治療のうち人工授精及び特定不妊治療(対外受精及び顕微授精)に要する経費の一部を助成しています。

助成内容

1.特定不妊治療

 ※令和2年4月1日以降に開始した治療については、新制度が適用されます。

 助成の基準、手続き等詳しくは下記リンク先「子育て・人材局 子育て応援課」ホームページをご覧ください。
 

2.人工授精

  ※令和2年4月1日以降に開始した治療については、新制度が適用されます。

 助成の基準、手続き等詳しくは下記リンク先「子育て・人材局 子育て応援課」ホームページをご覧ください。

3.不妊検査

 ※令和2年4月1日以降に開始した検査については、新制度が適用されます。

 助成の基準、手続き等詳しくは下記リンク先「子育て・人材局 子育て応援課」ホームページをご覧ください。

助成の基準、手続き等の詳細はこちら 

「鳥取県子育て・人財局 家庭支援課」ホームページ

 令和2年度不妊検査・不妊治療の助成制度チラシ「不妊検査・不妊治療費助成制度を拡大します!」(PDF 768KB) 

  
  

問合せ先

中部総合事務所 福祉保健局 健康支援課 健康長寿支援担当
電話:0858-23-31430858-23-3143
FAX:0858-23-4803
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000