当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

農地法面管理省力化支援事業

事業概要

背景

農業における農地法面・畦畔の維持管理作業は、機械化や省力化の法面における草刈の様子難しい重労働です。特に、中山間地域の農地は法面が平地に比べ大きく、草刈の負担が非常に大きいため、中山間地域の農地の維持や担い手農家等への農地集積に取り組む際の大きな妨げとなっています。

 

県内全域に中山間地域が広く分布する鳥取県では、農業者の高齢化センチピードグラスの写真も深刻なため、農地法面の管理省力化を図ることが喫緊の課題となっています。

 そこで、本事業ではセンチピードグラスというイネ科の植物を法面に被覆させることで草刈回数を低減させ、前述の課題解決に加え、営農意欲の向上や余暇時間を活用した地域振興に期待するものです。

 

法面管理省力化の仕組み

センチピードグラスは芝の仲間で、地面を這うように拡がることから和名でムカデ芝と呼ばれます。高さ30cm程度まで成長し密集して影を作るため、他の雑草の成長を抑制する働きがあるとされています。

 省力化に向けた準備作業においては、除草剤散布や焼却等を適切に行うことで、いかに他の雑草を繁茂させず、センチピードグラスの成長拡大をサポートできるかがポイントになります。 

 

実証試験

事業化に先駆けて、鳥取県では平成28年度から29年度にかけてこのセンチピードグラスを用いた法面管理省力化の実証試験を県内東・中・西部の3地区で行いました。
 

実証試験実施地区の位置

  

実証試験では、除草剤散布、草刈り、焼却といった準備作業の回数およびタイミング、種子の法面への吹き付け方法などの検証を重ね、効果的かつ効率的に法面全体へセンチピードグラスを被覆させるための作業手順を検討しました。
 その結果、最も高い効果の得られた口細見地区(鳥取市)では、通常年4~6回程度行っていた法面の草刈りが、センチピードグラスによる法面被覆後は年1~2回まで低減されました。

口細見地区の実証結果

 

  

モデル展示・PRほ場の募集

農業者や集落組織にセンチピードグラスによる法面管理省力化の効果を実感してもらい、さらに周辺地域を巻き込んで導入への機運を高めていただくため、県内での取組事例を大幅に増やし、さらなる普及促進に向けた環境を整えます。
 そこで、平成30年度から令和4年度にかけて、中山間地域の旧町村単位に1地区を目安にモデル展示・PRほ場を設置していきたいと考えています。
 事業による取組みを希望される地域や集落の方は、下記の事業制度やPR資料を一読していただき、お住まいの市町村へお問い合わせください。
 なお、令和元年度及び令和2年度からの取組地区数や募集締切についても市町村ごとに異なるため、あらかじめご確認ください。応募多数の場合はご希望に沿えない場合があります。

事業制度

 

 1)事業主体 鳥取県
 2)実施要件 (対象地域)中山間地域において、中山間地域等直接支払又は多面的機能支
              払に取り組んでいる組織または取り組む予定の地域
        (地元体制)種子吹付前後の雑草対策、生育調査やPR活動等に協力が得ら
              れること
 3)実施方法 (法面管理)県が地元に作業を委託(3年契約)
        (地元体制)県が法面業者に作業を委託

  3年間の作業行程


 4)費用負担 鳥取県2分の1、市町村2分の1

        (モデル展示・PRのため地元負担ゼロとしています。地域の方には、労力提
        供や作業記録等の提供をお願いします。)

 

公開資料

 事業PR資料.pdf(475KB)

  

公表資料

 事業の普及促進や取り組みを行う方へのサポートを目的とした資料を公表しています。
 

事業PR資料

 本事業の目的や制度、モデル地区等について簡単に説明しています。まだ事業のことをご存じでない方、興味を持ち始めた方に向けたものです。
 事業PR資料.pdf(475KB)


畦畔法面の省力管理マニュアル

 鳥取県の農業試験場が作成したマニュアルです。センチピードグラスによって法面管理が省力化される仕組みの解説や、作業の足場となる法面作業道を造成して新型の草刈機で管理する方法が紹介されています。
→農業試験場の試験研究成果ページへ移動(リンク先のPDFを参照)


作業手順書

 事業に取り組まれる方に向けて、効率よく農地法面にセンチピードグラスを被覆するための作業実施時期やポイント、注意事項などを手順に沿って掲載していますので、農地の保全対策手法の一つとしてご活用ください。
作業手順書(平成30年7月1日)(PDF 1585KB) 


作業記録表

 手順書の内容を表形式で整理していますので、共同作業予定日を集落内で共有したり、作業実施日から次回の作業時期を調整するためにご活用ください。
作業記録表(平成30年7月1日)(PDF 243KB)