当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

開水路の簡易点検マニュアル(改訂版)

水路は、河川等から取水された農業用水を農地へ送水する「用水路」や農地からの排水を河川等へ送水する「排水路」など、用途に応じて設置される水利施設であり、生活用水や防火用水の機能を兼用するものもあります。

水路は、営農に欠かすことのできない大切な施設ですが、老朽化や管理不足によって、機能低下や農地の排水不良が発生するなどの問題も発生しています。

また、土砂堆積や落石等が原因で溢水等により、法面の崩壊や人家等への2次被害が生じる場合もあります。

このことを踏まえ、本マニュアルは以下のことを目的として作成しましたので、ご活用ください。

  • 圃場の周辺にあるコンクリート二次製品で作られた水路を農業者自らが維持管理するために、不良箇所を的確に発見し、状況を把握できること。
  • 農業用の水路の適切な維持管理及び防災体制の確立により、水路沿線のほ場、住民の生命・財産を保護すること。
開水路の簡易点検マニュアル(改訂版)(PDF 1858KB)