働きやすい職場づくり応援制度

男女共同参画推進企業認定制度

認定ロゴマーク

仕事と家庭の両立支援、各種ハラスメントの防止、性別によらない均等な力活用など、誰もが働きやすい職場環境づくりを積極的に進める企業を「鳥取県男女共同参画推進企業」として認定します。

【認定企業のメリット】

⇒ 県の建設工事、測量等業務の指名業者選定における加点の付与、物品調達における配慮措置等の優遇が受けられます。

⇒ 就業規則等の整備を支援する社会保険労務士の派遣を無料で受けることができます(※中小企業に限る)。

⇒ ハローワークにおける求人票に認定企業であることの表示、広告・名刺等にロゴマークの使用が可能になります。

⇒ 県のホームページやパンフレットで企業名等を紹介します。

⇒ 「女性活躍に取り組む企業支援補助金」を申請することができます。

【認定要綱】

矢印申請方法及び認定までの流れ

輝く女性活躍パワーアップ企業・スタートアップ企業登録制度

管理的地位に占める女性割合30%以上を目標に、女性の管理的地位への積極登用へ向け人材育成や環境整備に取り組む企業を「輝く女性活躍パワーアップ企業」として登録します。

また、管理的地位に占める女性割合30%以上とするのに年数を要する企業については、その第一段階として15%以上を目標とする「輝く女性活躍スタートアップ企業」として登録します。

【登録の要件】

  1. 鳥取県男女共同参画推進企業の認定を受けていること。

    ※ 男女共同参画推進企業認定申請との同時申請も可能です。

  2. 管理的地位に占める女性割合について、以下のとおり目標とする自主宣言・行動計画(3年間)を策定し、人材育成や環境整備に取り組むこと。
    • パワーアップ企業:30%以上
    • スタートアップ企業:15%以上
  3. スタートアップ企業については、管理的地位に占める女性割合が15%未満で、30%以上となるまでに3年超が見込まれること。

【登録企業のメリット】

⇒ 県のホームページやパンフレットで企業名等を紹介します。

⇒ 「女性活躍に取り組む企業支援補助金」を申請することができます。

【申請書類・記入例】

【登録要綱】

イクボス・ファミボス宣言企業の登録

イクボス・ファミボスのロゴマーク」

経営トップが部下の仕事と家庭の両立を応援するイクボス・ファミボスとしてワーク・ライフ・バランスの推進等に取り組むことを宣言し、実践する企業を「イクボス・ファミボス宣言企業」として登録します。

矢印イクボス・ファミボスとは......?

【登録の要件】

  1. 鳥取県男女共同参画推進企業の認定を受けていること。

    ※ 男女共同参画推進企業認定申請時に宣言を行うことも可能です。

  2. 長時間労働の削減、年次有給休暇や育児・介護支援制度の利用奨励、柔軟な働き方の導入など、社員が仕事と家庭の両立ができるよう取り組むことを宣言し、社内で周知、実践すること。

【宣言企業のメリット】

⇒ イクボス・ファミボス宣言企業を対象とする就職企業説明会への参加申込ができます。

⇒ 県のホームページやパンフレットで企業名等を紹介します。取組が優れている企業については、新聞等で紹介したり、優良表彰企業として顕彰します。

【申請書類】

 男女共同参画推進企業の認定を受けている企業で、イクボス・ファミボス宣言を実施し、このホームページへ掲載を希望される方は、次の書類を提出してください。

【イクボス・ファミボス宣言企業の普及・支援の取組み】

申請書類の提出先

鳥取県 令和新時代創造本部 女性活躍推進課 (企画担当)

  

最後に本ページの担当課    鳥取県 令和新時代創造本部 女性活躍推進課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-70750857-26-7075    
    ファクシミリ  0857-26-8196
    E-mail  jyosei-katsuyaku@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000