当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

平成30年7月11日:デジタルアーカイブ・システムの標準仕様書の説明会

 平成30年7月11日(水)午後、公文書館会議室において、「公文書館等におけるデジタルアーカイブ・システムの標準仕様書」に関する説明会を開催しました。標準仕様書は、国立公文書館が現在運用している所蔵資料の検索システムの地方版で、同館業務課の職員から、そのシステムの概要や効果、導入・運用までに必要な作業等について説明を受けました。

 県立公文書館と県立図書館の職員が受講し、活発な質疑応答を行いました。

デジタルアーカイブシステムの標準仕様書の説明会1
受講者は15名
デジタルアーカイブ・システムの標準仕様書の説明会2
説明される高杉デジタルアーカイブ係長と篠原公文書専門員