当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
収蔵資料・刊行物 

小僧の作戦(大山町高橋)

昭和61年(1986)8月3日、大山町高橋で採集

語り

 なんとなんと昔ああところにお寺かあって、おっさんと小僧さんと二人ござっただと。そうで、そのおっさんのところにお花さんていう女房(にょうば)が毎日通って来ましたって。
 そうでその小僧が、そうがきしゃが悪あてきしゃが悪あて、どげぞして止めさせませんならんがと思っておったら。そげしたらその小僧は、「いっさい」て名だった。で、
「人がおっさん、”一切万端、何にもしぇ”て言ってどまかいていけんけん、名変えてつかわはらんか」
「おう、変えちゃあで。何ていう名にすうがいいだか」
「”くさい”て名にしてごしなはい」
「ほんなら、こうから”くさい”て名につけちゃあわ」て。
 そうから、毎日、お花さんが通って来なはあで、
「お花さん、おっさんが”お花は、えだども、きゃ、尻が臭あてきゃ、ああで好かんわい”てって言いなはって」。そうから、こんどは、
「おっさんは、えらいえだども鼻がみたんなていけん」てって言わはっただって。
「こんど、お花さんが来なはりゃ、こげして鼻隠いちょうなはいよ」て、小僧が、おっさんに言って聞かしましただって。
「そげしたら、ほんならそげすうかいなあ」てって言っておったとこめが、また、やってござっただけん、そうから、
「くさいや、お花にお茶を出いてごしぇ」て言いなはっただって。
”あら、ほんに。尻が臭あ、臭あてていいなはりょったてえが、ほんに、あげして鼻を押さえておおなはあが、ほんに臭いすこで、まあ、こりゃ行かれんなあ”ていんで。おっさんはおっさんで、
”鼻がみともにゃ言って、お花が言ったてえけえ、鼻隠いちょらにゃいけんて、鼻こげしちょなはっただって。そうで、”尻が臭いすこだけん行かれんわ”てって。 そうからけ、お花さんがござらんやになっただって。そうで、そげな頓智がよう出たことだわいなあ、小僧さんが。その昔こっぽち。
(伝承者:明治40年生)

音声再生

解説

 関敬吾『日本昔話大成』の話型によれば笑話の「巧智譚」にある「和尚と小僧」の中の「鼻が大きい」とされている話がこれに当てはまるのである。 


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000