当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
収蔵資料・刊行物 

丸山どってんから(手まり歌)琴浦町岩本

昭和56年(1981)10月12日、琴浦町大熊で採集

歌詞

丸山どってんから
赤い鳥が 三つ三つ
白い鳥が 三つ三つ
(伝承者:明治26年生)
音声再生

解説

 全国的にうたわれている手合わせ歌「青山土手から」を手まり歌に転用したものと思われる。
 実に単純で、しかも痛烈な印象を与える歌である。伝承者の家では稲刈りの最中で、突然おじゃましたにもかかわらず、歓迎してくださった。そしてうたってくださった歌の一つがこれだったのである。聞いた瞬間、筆者は北原白秋の詩を思い出した。

  赤い鳥、小鳥、なぜなぜ赤い。赤い実をたべた
  白い烏、小鳥、なぜなぜ白い。白い実をたべた
   青い鳥、小鳥、なぜなぜ青い。青い実をたべた

 芸術の香り高いこの詩は、鈴木三重吉主宰の児童雑誌「赤い鳥」大正7年10月号に発表されたものである。琴浦町で伝承されるわらべ歌も、これに一歩もひけをとらぬ豊かな叙情性をもっているのである。


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000