当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
収蔵資料・刊行物 

中の中の小坊さんは(鬼遊び歌)岩美町田後

昭和55年(1980)8月25日、岩美町田後で採集

歌詞                                                                            
中の中の小坊さんは なんで背が低い
てんま梶原のボシャさんにかがんで それで背が低い
もひとつ回りましょ もひとつ回って お礼参りにまいりましょう
三度目がじょうずめ もひとつ回ってじょうずめ
(歌い手:明治35年生まれ)

音声再生

解説

   子どもたちが手をつないで輪を作り、歌を歌いながら回っている。その輪の中に鬼になった子どもが両手で目をふさいでしゃがんでいる。歌が終わったところで、しゃがんでいる子どもは後ろになった子どもの名前を言い当てる遊びである。鳥取市美和でも同類は次のようにうたわれていた。

 中の中の小坊さんは なんで背が低いやら
 えんま梶原 イシャシャにこごんで
 うしろの正面だぁれ
(女性・大正4年生)

 江戸時代の元禄ごろ野間義学も『古今童謡』で次の歌を収録している。

  中の中の子仏は なせに背が低いぞ

 えんまの梶原で、いそいそとかがんだ かがんだ

 300年以上の歴史が存在していることが分かるのである。


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000