当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
 

スーミン


「眠れてますか?睡眠キャンペーン」イメージキャラクター「スーミン」 について


米子保健所へご用の方はこちら!


※福祉保健局の所在地は、西部総合事務所の他局と異なりますのでご注意ください!



とりネット「健康、福祉と医療」の新着情報

東京都内の10歳代の男女2名が、デング熱に感染していたと東京都が10月16日に発表しました。患者2名は同じ学校に通う生徒で、海外渡航歴は無く、9月18日~20日まで奈良市及び京都市へ修学旅行に行っており、そこでデングウイルスを保有する蚊に刺されて感染したと推定されています。
鳥取県の新型インフルエンザ等対策行動計画を変更しました。
県内の医療機関からデング熱患者(輸入症例)の発生届出がありました(県内での感染拡大の恐れはありません)。海外に渡航する際には、デング熱等の感染症に注意しましょう。
県では、鳥取県新型インフルエンザ等対策行動計画を策定し、各種の対策を進めているところですが、訓練成果の反映、鳥取市が保健所を設置し県東部地域で感染症対策を実施することとなったことなどにより、行動計画を変更することとし、県民の皆様から幅広く御意見を伺うため、パブリックコメント及び県政参画電子アンケートを実施しました。