当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

発達障がいへの支援

発達障がいとは

発達障害者支援法では、「自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他これに類する脳機能障害であってその症状が通常低年齢において発現するもの」と定義されています。

発達障がい児者に対する支援策

障がいに対する理解を深めるための活動

 特別な支援を必要とする子どもたちを語る会(通称:語る会)、発達障害者支援セミナーなどを開催し、発達障がいに対する理解を深めていきます。

よりよい支援を受けられるために

 発達障害者支援試行事業、心の診療拠点病院機構推進事業などを実施し、よりよい支援を受けられるような仕組みづくりに努めています。

より暮らしやすくするために

 受診サポート手帳を作成・配布するなどして、より暮らしやすい環境の整備を図っています。詳しくは以下のページをご覧ください。
発達障害児者に対する県の支援策

関係機関リンク

発達障がい者支援センター 

エールのPR

  • 自閉症・発達障がいの特性や支援について、広く県民の方々への理解を進めます。
  • 幼児期から成人期まで一貫して自立をテーマに支援をします。
  • 自閉症・発達障がいのある方やその家族の方が豊かな地域生活を送ることができるよう、保健・医療・福祉・教育・労働等の関係機関や関係団体と連携して、地域における支援ネットワークの構築を進めながら支援を行います。

県立施設

その他

(国)発達障害情報センター
○発達障がいに関する情報を提供しています。

  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000