当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

金融広報委員会の講演会・講座

 消費生活センター東部消費生活相談室に事務局をおく鳥取県金融広報委員会は、「健全で合理的な家計運営」のために、金融広報中央委員会、政府、日本銀行、主要金融機関、民間協力団体、地方公共団体等と協力して、中立・公正な立場から、暮らしに身近な金融に関する幅広い広報・消費者教育活動・県民の生活設計に資する活動等を展開しています。

皆様にわかりやすい金融情報を提供し、よりよい生活設計を立てるためのお手伝いをさせていただきますので、ぜひお声をかけてください。

鳥取県金融広報委員会HPへのリンク
  

とっとり消費者大学公開講座

 消費生活センターでは、平成28年3月に策定した「鳥取県消費者教育推進計画」中、重点項目の一つである「消費生活センターを中心とした消費者教育の意義の普及」により、消費生活に関する基礎知識を習得できる「とっとり消費者大学公開講座」を開催しています。

 講座の開催情報はこちらをご覧ください。

 啓発講座(講師派遣)

 鳥取県消費生活センターでは、県民の皆様に豊かな消費生活を送っていただくために必要な知識を身に着けていただくことを目的とした啓発講座(講師の派遣)事業を行っています。

 高校生・大学生・専門学校生への消費者教育、教職員、福祉サービス事業所、一般事業所等の職場研修等にご活用ください。

○対象

 広域的な団体等が主催し、広く県民を対象とした講座等(原則として参加者が複数市町村にまたがる会合等)

○講座の主な事例

「高齢者に身近に迫る消費者トラブル」「大学生に多い消費生活トラブル」「多重債務」「インターネットと訪問販売への注意」「身近なエシカル消費」など、最近の相談事例や県内の取り組み状況、特殊詐欺や悪質商法の手口、被害防止策を説明しています。

・その他、鳥取県が取り組んでいる消費者教育の現状や、資料、教材もご紹介します。

○申し込み方法

 下記の申込書をご提出ください。

 講師派遣申込書(Wordファイル 80KB)
 講師派遣申込書(PDFファイル 145KB)
○チラシ

 啓発講座概要チラシ(PDFファイル 207KB)