山陰海岸ジオパーク圏域3府県周遊観光活性化計画(重点)

山陰海岸ジオパーク圏域3府県周遊観光活性化計画(重点)

計画期間

 平成30年度~令和4年度

計画の目標

 鳥取県・兵庫県・京都府の3府県の日本海沿岸部をエリアとする世界ジオパークネットワークに加盟の“山陰海岸ジオパーク”圏域では、地質遺産をはじめとした多様な地域資源を保全し教育・観光・地域産業に活用することで、地域活性化を図る活動が行われている。これらの活動に合わせ、拠点施設間のアクセス強化や拠点施設周辺の整備を推進し、広く圏域外からの来訪者の増加を図ることにより、広域的な地域活性化を目指す。

計画の成果目標(定量的指標)

【鳥取県・兵庫県・京都府 共通目標】

 観光入込客数273万人(H26~H28の平均)から286万人(R4)に増加(13万人(5%)の増加)
【鳥取県 単独目標】 

 観観光入込客数69万人(H26~H28の平均)から72万人(R4)に増加(3万人(5%)の増加)

【鳥取県 重点目標】

 重点地区における観光入込客数14,300人(H26~H28の平均)から15,000人(R4)に増加  (700人(5%)の増加)

 中間評価(令和3年12月実施)

【鳥取県・兵庫県・京都府 共通目標】

 令和元年度の実績値では、入込客数279万人で6万人の増加となったものの、中間目標の評価時期である令和2年度については新型コロナウイルス感染症の影響もあり、目標達成には至らなかった。

【鳥取県 単独目標】

 令和元年度の実績値では中間目標値を上回る92万人となったが、中間目標の評価時期である令和2年度については新型コロナウイルス感染症の影響もあり、目標達成には至らなかった。

【鳥取県 重点目標】

 令和元年度の実績値では中間目標値を上回る17,500人となったが、中間目標の評価時期である令和2年度については新型コロナウイルス感染症の影響もあり、目標達成には至らなかった。

中間評価書

 中間評価(山陰海岸ジオパーク圏域3府県周遊観光活性化計画(重点)) (pdf:12KB)

問合せ先

 県土整備部河川港湾局 河川課
 電話:0857-26-7374

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000