その他

令和6年度会計年度任用職員(スポーツ指導員)採用試験日程について

令和6年度会計年度任用職員(スポーツ指導員)採用試験の日程を次のとおりお知らせします。

試験日

令和6年2月20日(火)

試験会場

鳥取県庁本庁舎地下1階第6会議室(鳥取市東町1丁目220)

受付時間

9時30分から10時00分

試験時間

小論文試験 10時00分~11時20分

(休憩) 11時20分~12時45分

面接試験 13時00分~(1人あたり15分程度)

【募集は締め切りました】令和6年度会計年度任用職員(スポーツ指導員)の募集

令和6年度会計年度任用職員(スポーツ指導員)を募集します。

募集職種・採用予定者数・職務内容・配属先

職種

 

競技種目および

採用予定者数

職務内容

 

配属先

 

スポーツ指導員

 

 

 競技者枠

 

セーリング 1

 

 

・競技者として、日本トップレベルの高い競技力・競技実績を活かした国民スポーツ大会や国際大会等への出場

・スポーツ教室等の企画・運営・指導、競技力向上に係る専門的指導、その他スポーツに関する相談

・スポーツ課及び配属先の事務補助
鳥取県地域社会振興部スポーツ振興局スポーツ課、中部総合事務所、西部総合事務所のいずれか
 指導者トライアル枠  ホッケー 1名

・世界や日本トップレベルの競技実績や高い指導力を活かした、本県競技力を引き上げるための複数校又は地域での競技指導

・スポーツ教室等の企画・運営・指導、競技力向上に係る専門的指導、その他スポーツに関する相談

・スポーツ課及び配属先の事務補助 

 

任用期間

令和6年4月1日から令和7年3月31日まで  

 ※従事業務が翌年度も継続された場合に限り、勤務成績その他の事情を踏まえ、翌年度に再度任用されることがあります(最長で令和11年3月末まで)。

勤務条件

報酬

日額16,000円

 ※県一般職の給料月額の改定に準じて改定するため、任期途中に改定する場合があります。その他詳細については、募集案内をご覧ください。

受験資格

 (1)年齢、性別を問いません。

(2)地方公務員法第16条に該当する人(次のいずれかに該当する人)は受験できません。

   ・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人

    ・鳥取県職員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から2年を経過しない人

   ・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した人

   ・地方公務員法附則(平成11年12月8日法律第151号)による経過措置としての準禁治産者

 (3)日本国籍を有しない人については、活動に制限のない在留の資格を有している人、又は令和6年3月31日までにこの資格を取得する見込みの人に限り受験できます。

 (4)各採用枠及び競技種目において、以下を有していることが必要です。

【競技者枠】

日本トップレベルの高い競技力・競技実績、スポーツに関する専門的指導・相談が可能な能力。

【指導者トライアル枠】

世界や日本トップレベルの高い競技実績又は指導者としての高い指導力をもって、本県競技力を引き上げる能力。

受付期間・試験日時・試験会場・合格者発表日

受付期間

 

 

 

 

令和6年1月23日(火)~2月14日(水)

◎持参、郵送どちらでも申込みができます。

◎郵送された申込書等は2月14日までの消印のあるものに限り受け付けます。

◎持参による場合の受付時間 午前8時30分~午後5時15分

(土・日曜日及び国民の祝日は受け付けません。)

試験日時

 令和6年2月20日(火)午前10時~午後2時(予定)

試験会場

 鳥取県庁本庁舎地下1階 第6会議室

合格者発表日

 令和6年2月22日(木)(予定)

 

選考方法

区分

配点

内容

書類審査

100

提出書類により、競技実績又は指導実績(80点)及び取得資格等(20点)のスポーツ指導員として適性を審査

小論文試験(2月20日実施) 

40

スポーツ指導員として必要な知識等を確認するための試験 (70分)

面接試験(2月20日実施)

60

個別面接による人物についての口述試験(15分程度)

 

受験申込手続

提出書類

 

(1) 採用試験申込書 1部 (申込書には顔写真を貼付すること)

(2) スポーツ指導員推薦調書(公益財団法人鳥取県スポーツ協会に加盟する団体、または各種スポーツ団体等の代表者(大学の場合は所属運動部等の部長や担当教授等とする)によって作成された推薦調書)

(3) 競技実績又は指導実績関係調書(3年以内の競技実績)

(4) 取得資格等関係調書(スポーツ指導、教員免許、審判資格等)

申込先

 

下記に郵送または持参してください。

鳥取県地域社会振興部スポーツ振興局スポーツ課

〒680-8570 鳥取市東町一丁目220

電話(0857)26-7911  ファクシミリ(0857)26-8129

郵送される場合は封筒の表に赤字で「スポーツ指導員受験申込書」と記載ください。

簡易書留の利用が確実です。 

 

募集案内

募集案内(pdf:288KB)

採用試験申込書(docx:19KB)

スポーツ指導員推薦調書(docx:17KB)

競技実績又は指導実績関係調書(docx:18KB)

取得資格等関係調書(docx:19KB)

 

  

霊石山ライブ映像システム「霊石山スカイナビ」を公開しています。

 スカイスポーツの聖地である霊石山において、フライト環境の状態を把握して安全飛行の一助となることを目的に、周辺のライブ映像を撮影し、インターネット環境で配信する「霊石山スカイナビ」を公開しています。

 霊石山でスカイスポーツを行う際は、風向・風速やリアルタイムの飛行状況など、ぜひ参考にしてください。

霊石山スカイナビはこちらをクリック

【終了しました】元プロ野球選手・川口和久さん特別講演

 「とっとりスポーツスクエア」の企画展「鳥取の野球」開催記念イベントとして、元プロ野球選手の川口和久さんによる講演会を令和3年12月25日(土)にヤマタスポーツパーク県民体育館で開催します。

 

こちらからご確認ください。

 

※企画展「鳥取の野球」の詳細については、以下の常設展示スペース「とっとりスポーツスクエア」をご覧ください。

常設展示スペース「とっとりスポーツスクエア」

 鳥取県に縁のあるスポーツ選手、スポーツの歴史などを紹介する、常設展示スペース「とっとりスポーツスクエア」を県民体育館内に開設し、県スポーツ界の魅力を発信しています。観覧無料、ぜひご覧ください。

 

こちらからご確認ください。

 

うちで運do! × スマートスポーツ

 鳥取県では、「日常生活の中で行う、スポーツと同じくらいの運動量がある行動」を

「スマートスポーツ(スマスポ)」と名付け、県民の皆様のスポーツライフを応援しています。

 

こちらからご確認ください。

 

鳥取県民スポーツ・レクリエーション祭

 鳥取県では、県民のスポーツ・レクリエーション活動の実践的活動の場として、また運動意欲喚起の機会として、夏季(8月末)、秋季(10月末)、冬季(2月)にかけて約40種目を行う、鳥取県民スポーツ・レクリエーション祭を開催しています。

 

こちらからご確認ください。

 

総合型地域スポーツクラブ

 鳥取県では、誰もが身近な地域で気軽にスポーツに親しむことができる環境づくりや地域の発展、活性化を図るため、地域住民の身近なスポーツ活動の場として期待される総合型地域スポーツクラブの育成・支援を行っています。

 

こちらからご確認ください。

 

 

  

最後に本ページの担当課
   鳥取県 地域社会振興部 スポーツ振興局 スポーツ課
   住所  〒680-8570
            鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79110857-26-7911    
   ファクシミリ  0857-26-8129
    E-mail  sports@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000