博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
博物館の紹介 

鳥取地域史研究会

鳥取地域史研究会とは

鳥取県域をフィールドとする歴史研究会です。考古から近現代史まで、郷土鳥取に関わる歴史研究者が数多く参加しています。

活動内容

1、例会

 毎月1回(原則、第2土曜日の午前10時から正午)に県立博物館の会議室において研究例会を開催しています。例会は県立博物館との共催事業となっており、会員外の方もご参加いただけます(参加費は無料)。

2、総会・記念講演会

 毎年2月頃に、総会を開催し、同時に第一線の研究者による講演会を開いています。

3、『鳥取地域史研究』の刊行

 毎年1冊ずつ、研究論文等を掲載した研究雑誌を刊行しています。『鳥取地域史研究』は一般にも販売しております。お求めの方は、鳥取県立博物館ミュージアムショップでご購入ください。
 鳥取県内の今井書店、鳥取市歴史博物館ミュージアムショップでもお買い求めいただけます。
これまでに刊行した『鳥取地域史研究』

4、他の研究会との連携

 鳥取県内に所在する歴史研究会等と連携した事業も行っています。

2022年度例会予定

※新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、例会の開催の有無に変更が生じる可能性があります。開催についてご不明な場合は、お電話にてご確認ください。 (鳥取県立博物館学芸課内 鳥取地域史研究会事務局・電話0857-26-8044)

会場は鳥取県立博物館となります。

 

4月例会

4月17日(日)午前10時~正午
千葉 拓真 さん(やまびこ館)
近世中後期の朝廷と鳥取藩ー公家と関係を結ぶ人びとー

講座の様子

▶近世中後期における鳥取藩領と天皇・朝廷との関わりについての報告と、質疑応答が行われ、充実した研究会となりました。

5月例会

5月14日(土)午前10時~正午
眞田 廣幸 さん(倉吉文化財協会)
倉吉周辺の寺社巡り『和久嶋旧跡往来』を読む-四十二丸城跡は久米の城?-
 ▶『和久嶋旧跡往来』についての内容紹介のほか、四十二丸城跡の検討と質疑応答が行われました。

 

6月例会

6月11日(土)午前10時~正午
小山 富見男 さん(当会会長)
戦後の食糧危機と鳥取県&GHQ
 

7月例会

7月9日(土)午前10時~正午
石田 敏紀 さん(当会副会長)
「新鳥取県史を活用したデジタル郷土学習教材」の活用について(仮)
 

8月例会

8月13日(土)午前10時~正午
岸本 覚 さん(鳥取大学)
幕末の「登山」ー安達清風を中心として(仮)

 

9月例会

9月10日(土)午前10時~正午
伊藤 大貴 さん(石見銀山世界遺産センター)
中世後期日野山名氏の動向(仮)
 

10月例会

10月8日(土)午前10時~正午
来見田 博基 さん(県立博物館)
天狗党の争乱と鳥取藩
  

11月例会

11月12日(土)午前10時~正午
伊藤 康晴 さん(やまびこ館)
近現代の旧藩主池田家(仮)
  

12月例会

12月10日(土)午前10時~正午
伊藤 康 さん(県公文書館)
「災害時等の県立公文書館、図書館、博物館等の市町村との連携・協力実施計画」の概要
  

1月例会

1月14日(土)午前10時~正午
佐々木 孝文 さん(鳥取市文化財課)
地域社会における「モード」としての社会運動(仮)
  

記念講演会

2月11日(土)午後2時半~4時
大川 泰広 さん(県埋文センター)
狗尸那城跡を読み解く
  

3月例会

3月11日(土)午前10時~正午
山本 隆一朗 さん(県立博物館)
山名時氏の基礎的研究

 

鳥取地域史研究会の会員になるためには

 鳥取地域史研究会の会員となるために必要な資格はありません。現在の会員は、鳥取の歴史研究に携わっておられる方だけでなく、地元の歴史・文化に興味のある方が中心ですので、お気軽にご参加いただけます。
 年会費3,000円で年1回の『鳥取地域史研究』や「鳥取地域史通信」などを受け取ることができます。また、『鳥取地域史研究』にご投稿可能です(原則、会員外投稿不可)。くわしくは、事務局までお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

〒680-0011鳥取市東町2ー124鳥取県立博物館学芸課内

鳥取地域史研究会事務局

電話:0857-26-8044

hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

※鳥取県立博物館のメールアドレスです。「鳥取地域史研究会事務局」へのメールであることを明記の上送付ください。

 

 

鳥取県中部地震による被災歴史資料の保存に関する緊急アピール

鳥取県中部地震で被災されたみなさまへ(地域の文化財の保全について・捨てないで地域と家の歴史)

『鳥取地域史研究』投稿規定

  • 投稿者は鳥取地域史研究会の会員であること。会員以外は投稿できません。
  • 投稿規定は未発表のオリジナル原稿であることを条件とし、およそ鳥取県域、およびその周辺に関わる歴史・文化等について論じた内容であること。
  • 締切は11月末(発行は翌年2月下旬)
  • 投稿原稿は鳥取地域史研究会事務局で審査の上、12月中旬頃に掲載の可否を通知します。
  • 不採用になった原稿はご返却します。
  • 原稿は400字詰め原稿用紙30~100枚以内(12,000字~40,000字)とします(図版含む)。
  • 投稿は、原稿(ワード、テキスト、図版等)とプリントしたものを提出して下さい(手書き原稿も可ですが、なるべくデジタルデータで送付ください)。
  • 投稿希望の方は、事前に下記事務局へご連絡ください。

〒680-0011 鳥取市東町2-124 鳥取県立博物館内

鳥取地域史研究会事務局 TEL(0857)26-8044

 
  

最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000