当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

高度衛生管理型市場の紹介

2020年4月10日 新型コロナウィルス感染症の感染拡大に伴う境港水産物地方卸売市場の対応方針について

境港水産物地方卸売市場関係者のみなさまへ


全国的に新型コロナウィルスの感染が拡大し、先般、一部地域を対象として緊急事態宣言が発出されました。
このため、市場関係者一丸となって、感染予防対策について努めていただくため、境港市場における新型コロナウィルス感染症拡大防止に向けた段階的取組を行動計画(別紙1)を策定しました。


1 市場関係者から感染者が発生した場合、保健所からの指導を受けた場合の市場運営について
○市場取引については、市場関係者全員が感染予防対策(マスク着用、手洗いの徹底等)を徹底していることを前提として、施設の消毒に要する期間を除き、継続します。
(令和2年3月13日に公表された国のガイドラインにおいて、一般的な衛生管理が実施されていれば、感染者が発生した施設等は操業停止や食品廃棄などの対応をとる必要はないとされています。ただし、集団感染等で濃厚接触者が多数になるなどにより、臨時休場となる場合もあります。) マスク着用に当たっては、今一度、口と鼻を覆う等の正しい使い方を御確認ください。(別紙2)

○市場取引に当たっては現在行っている感染予防対策に加え、次の対策を追加します。

  • 入場時検温の実施(非接触型体温計により、入場時に検温いただき、入場の可否を判断します。)
    ※ 上記対策の実施に係る具体的な実施方法、実施体制は別途通知します。
  • 関係各社は感染者発生時の対応に切り替える
  • せり参加者の制約強化
    (通称赤帽の従業員として赤帽に帯同する黒帽の荷引きをセリ終了後に行う等)
  • 市場取引の方法の制約強化(この対策は、可能なものから感染者発生に関わらず実施)
    (入札時にセリ人は使い捨て手袋を使用する、カレイ等で規格が揃っているものは可能な限り入札により取引する等)

○市場取引を再開する前に、保健所の指示に従って感染者が勤務した区域の消毒を行います。緊急を要する場合は、保健所の指導に先んじて感染者が触れた恐れのある個所並びに人がよく手を触れる場所の拭き取り消毒を実施します。


2 市場における新型コロナウィルス感染症拡大防止のための取組み
  • 市場取引に関係する者以外の者の入場を禁止しています。
  • 多くの方が密集する市場取引の時間帯等に、1号上屋及び陸送上屋において、2方向(岸壁側とトラックヤード側)のオーバースライダーを開放し換気しています。
  • 通常の清掃に加えて人がよく手を触れる場所の拭き取り消毒を毎日実施します。


3 新型コロナウィルス感染症拡大防止のために市場関係者の皆様にお願いすること
○これまでの依頼事項の徹底(別紙3)
マスク着用を徹底するとともに、入場時並びに随時の手洗い(せっけんを用いアルコール消毒を行う)の実施、出勤前の体温計測・記録、体調不良者の自宅待機をお願いします。
また、従業員に感染者が発生した場合は、感染者の人数、社としての今後の対応、連絡窓口となる担当者について速やかに境港水産物市場管理株式会社まで連絡をお願いします。
(境港水産物市場管理株式会社 電話:0859-30-2626 ファクシミリ:0859-30-2656)


○その他

  • 業務継続に向けた検討をお願いします。(別紙4~8)
    各社において感染拡大防止対策(3つの「密」(密閉空間、密集した場所、密接した会話)の対策)を行うとともに、食料品の安定供給確保のため業務が継続できるよう、重要業務として優先的に継続させる業務を選定し、重要業務を継続するために必要となる人員、物的資源(マスク、手袋、消毒液等)等を把握するとともに、従業員の確保状況に応じた業務継続マニュアルを作成する等準備をお願いします。
    また、業務全体を休止しなくてはならない場合を想定し、他の事業所や所属する組合等での連携体制を相談し、顧客への供給に努めてください。

  • 感染防止のための行動をお願いします。(別紙9)
    不要不急の外出は控えてください。特に、緊急事態宣言が出されている地域との間の往来については日程の見直しを改めて検討していただくことも含め、平日・休日を問わず、可能な限り控えていただくとともに、その他の感染が拡大している地域についても不要不急の往来を控えて感染拡大防止に協力をお願いします。また、緊急事態宣言が出されている地域から移動した者については14日間はやむを得ない場合を除き居宅・居所から外出を控えていただくとともに、その他の感染が拡大している地域から移動した者についても自らが感染を拡大する原因となる可能性を十分に意識して、3つの「密」を避け、咳エチケットに配慮していただくなど、慎重に行動をお願いします。

別紙1県営境港水産物地方卸売市場の業務継続に向けた行動計画 (PDF126KB)
別紙2正しいマスクの使い方、手洗いの方法 (PDF136KB)
別紙3境港水産事務所・境港水産物市場管理(株)からのお願い (PDF655KB)
別紙43つの「密」を避けましょう(首相官邸、厚労省)(PDF506KB)
別紙5新型コロナ感染症の予防対策(農水省)(PDF379KB)
別紙6食品産業における業務継続を図る基本的なポイント(農水省)(PDF957KB)
別紙7食品産業事業者の従業員に新型コロナウィルス感染者が発生した時の対応及び事業継続に関するガイドライン(農水省)(PDF1580KB)
  別紙5~7関係の資料掲載ホームページへのリンク(農林水産省ホームページ)
別紙8事業者・職場における新型インフルエンザ対策ガイドライン(厚生労働省ホームページ)
別紙9鳥取県から皆様への新型コロナウイルスに関するお願い事項(鳥取県ホームページ)


新型コロナウィルス対策について

  • 鳥取県営境港水産物地方卸売市場は水産物流通の拠点であり、水産物の安定供給の観点から市場の取引の継続が必要と考えています。新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、鳥取県営境港水産物地方卸売市場では関係者が一丸となって以下の取り組みを行い感染症予防を行っています。
  • 手洗い及び消毒、マスクの着用、日々の健康チェック(体温測定)、上屋の換気
  • 市場関係者へのちらし「新型コロナウィルス感染症についてのお願い」PDF:221KB)
  • 現在、市場の見学を中止していますが、令和2年7月15日から1号上屋の監視デッキにおいて一般見学を再開予定としています。ただし、鳥取県西部及び島根県東部において新型コロナウィルスの感染が認められた場合は延期又は中止を行うことがあります。入場の際は、マスク着用、手洗い、検温、氏名及び連絡先の記入をお願いします。 見学される方へのお願い(PDF: 259KB)
  • 水木しげるロードと連携している妖怪スタンプラリーは1号上屋南側のみさき会館にて押印できます。
  • ご不明の点がありましたら境港水産事務所までお電話ください。電話番号0859-42-3167


鳥取県営境港水産物地方卸売市場の紹介

 

高度衛生管理型市場紹介映像

https://youtu.be/UZKSewpUuC8

あなたの使われる言語をクリックしてください。

Click on the language you want to use.

鏈接到外語指南頁面
點擊你的語言。

외국인을위한 페이지로의 링크
너의 사용 언어를 클릭하십시오.

  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000