てんかん地域連携体制整備事業

鳥取県てんかん診療拠点機関について

鳥取県は、てんかん診療に関する医療機関の連携を強化し、専門的な相談支援、てんかんの正しい知識の普及啓発を行うため、「てんかん地域診療連携体制整備事業」を開始し、てんかん診療を行う次の医療機関を平成27年12月3日にてんかん診療拠点機関に指定しました。 てんかんのある方やそのご家族、てんかんと関わりのある各種関係機関の方はお気軽にご相談ください。
○鳥取県てんかん診療拠点機関
  鳥取大学医学部付属病院(米子市西町86-1)


○拠点機関の主な業務
  (1)てんかん患者及びその家族への専門的な相談支援
  (2)他の医療機関へ助言・指導
  (3)関係機関との連携・調整
  (4)てんかん患者やその家族、地域住民への普及啓発活動等


【窓口】
 鳥取県てんかん診療拠点機関 鳥取大学医学部附属病院
 米子市西町86-1 電話0859-38-7504(専用ダイヤル)
 相談受付時間 月・火・木・金曜日 午後1時から4時
  ホームページ http://www2.hosp.med.tottori-u.ac.jp/epilepsy/
                        (専用HP・外部リンク) 
 
リーフレット(PDF,1559KB)
  

公益社団法人日本てんかん協会鳥取県支部

公益社団法人日本てんかん協会鳥取県支部では、てんかんの正しい知識の普及啓発・相談対応等を行っています。
乳幼児から高齢期にわたり発症するてんかんは、まず専門医による正しい診断と治療が必要不可欠です。ひとりで悩まずご相談ください。

【事業内容】
 てんかんの正しい知識の普及啓発、療育支援、ピア活動、調査研究、相談対応
【対象者】
 てんかんのある方やその家族、支援関係者、教育関係者等
【相談日時】
 平日 午後1時から4時
【窓口】
 公益社社団法人日本てんかん協会鳥取県支部
 (米子市皆生温泉2-2-15NPO法人あかり広場内)
 電話番号 0859-35-0505
【リーフレット】
 てんかんの正しい理解のために(PDF,2006KB)
  

てんかんの患者に対応する医療機関の情報

てんかん患者入所受け入れ可能施設の情報

てんかん患者の入所受け入れ可能施設を紹介します。

てんかん患者入所受け入れ可能施設(Excel,16KB)
  

お問い合わせ

 福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課 精神保健担当 
 電話 0857-26-7862
 ファクシミリ 0857-26-8136
  

最後に本ページの担当課    鳥取県福祉保健部ささえあい福祉局障がい福祉課
    住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71540857-26-7154    
    ファクシミリ  0857-26-8136
    E-mail  shougaifukushi@pref.tottori.lg.jp