当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

カネミ油症患者の同居家族の認定申請について

同居家族の認定申請のご案内

平成24年12月から、カネミ油症の診断基準が改定され、カネミ油症患者の油症発生当時の同居家族の方が、新たに認定の対象となりました。

認定の対象となる方

以下の3つの条件すべてを満たす方が対象となります。
(1)油症発生当時、油症患者(認定患者)と同居していた
(2)油症発生当時、カネミ倉庫社製の米ぬか油を摂取した
(3)現在、心身の症状があり、治療その他の健康管理が継続的に必要

申請手続きについて

認定申請は、随時受付しています。

1 申請の手続きについては以下のパンフレットを御覧ください
  認定申請のご案内(PDF 294KB)

2 申請書類
(1)認定申請書(様式1)(PDF 43KB)

   記載のしかたはこちら(PDF 58KB)

(2)医師の意見書(様式2)(PDF 48KB)
(3)昭和43年の事件当時、認定患者と同居していたことが確認できる書類(PDF 87KB)

3 提出方法
  持参または郵送で、鳥取県庁くらしの安心推進課あてに提出してください。
  (ファクシミリでの提出は受理できません)

4 結果の通知

認定された場合

次のような支援の対象となります。

カネミ倉庫株式会社からの支払
 ○見舞金
 ○油症に関連する医療費の自己負担分
 ○毎年の支援金

国からの支援
 ○健康実態調査に回答した方への健康調査支援金の支給
 ○年に1回、油症治療研究班が実施する健康診査 

認定されなかった場合

同居していたことが確認できる資料が見つかった場合などには、再度申請していただくことができます。

 ○ご希望があれば、年に1回油症治療研究班が実施する健康診査が
  受けられます。
 ○また、その結果に基づき、血液中のダイオキシン類の濃度が通常
  より高いなど、診断基準を満たせば、認定される可能性がありま
  す。

 

関連情報

厚生労働省ホームページ(カネミ油症について ~正しく知る。温かく支える。~)
九州大学医学部皮膚科学教室ホームページ(油症に関する情報)

お問い合わせ先

鳥取県生活環境部くらしの安心局くらしの安心推進課 食の安全担当
住所:〒680-8570 鳥取市東町一丁目220番地

 電話:0857-26-7284
 ファクシミリ:0857-26-8171