当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

自然と環境

鳥取県では今夏、商業施設等と連携した街なかクールシェアの推進に取り組みます。ぜひ協力店としてご登録ください!
夜間に屋外でサーチライト等の投光器やレーザーを上空に向けて使用することは、県星空保全条例により原則禁止ですが、県に7日前までに届け出れば、1日以内のイベントで使用することは可能です。 今年のゴールデンウィークは10連休です。届出はお早めにお願いします。
平成31年2月16日に米子コンベンションセンターで開催されたとりeco環境フェスタで、平成30年度鳥取県環境立県推進功労者知事表彰式を行いました。
ONSEN・ガストロノミーウォーキング表彰 2018年 リフレッシュコース賞 第1位! 2018年11月18日(日)、東郷湖畔で「ONSEN・ガストロノミーウォーキング in 湯梨浜町」を開催しました。山陰八景のひとつ東郷湖畔はウォーキングコースがいろいろ!美しい景色や美味しいグルメ、疲れを癒やす温泉が楽しめます♪
公園緑地の専門家や地域の緑化活動のトップランナーをお招きし、これまでの皆様の取り組みから、これから迎える新しい時代の鳥取らしい「緑を活かしたまちづくり」について考える良い機会となりました。
鳥取県星空保全条例制定1周年を記念し「星取県宇宙部長」の山崎直子さん(宇宙飛行士)をお招きして、本県の星空の素晴らしさや星空環境を守っていく大切さについて考えるイベントを開催します。
大賞を受賞した「株式会社エナテクスファーム」は、平成31年2月8日にカルッツかわさき(神奈川県川崎市川崎区)で開催される「低炭素杯2019」のファイナリストとして出場します。
観光用超小型EV「ジオコムス」を活用して、山陰海岸ジオパーク海と大地の自然館専門員のガイドを受けながらジオスポットを散策します(豪華昼食付き)
星取県の取組状況や課題を県内の関係団体や有識者と共有しながら、今後の施策推進の方向性について意見交換を行う「星取県推進会議」を開催しました。