とっとり弥生の王国

とっとり弥生の王国推進課

とっとり弥生の王国プロモーション動画

とっとり弥生の王国をサクッと楽める動画でご紹介!!YouTubeで公開中です。

Vol.1 甦る弥生の国邑 妻木晩田遺跡

 むきばんだの魅力を60秒にギュッと凝縮!

名峰大山のふもとに位置する日本最大級の弥生時代集落跡、妻木晩田遺跡。その弥生の村の姿が「むきばんだ史跡公園」として現代に甦った。豊かな自然、雄大な景色、そして弥生時代を体感できるその魅力をご紹介!

 

 

Vol.2 青谷上寺地遺跡 THE MOVIE

 奇跡の発見をドラマチックにご紹介!

弥生の港湾集落 青谷上寺地遺跡。ここから大量の弥生時代の道具が奇跡的な保存状態で発見された。匠の技が光る木製容器、海外からもたらされた金属製品、「倭国大乱」を彷彿(ほうふつ)とさせる武器…。出土品から浮かび上がってきた青谷上寺地遺跡のストーリーをドラマチックに紹介。主演は現代に甦った弥生人、青谷上寺朗。その名演技にご注目!

 

 

  

【公募委員の募集】「とっとり弥生の王国調査整備活用委員会」の公募委員を募集します!

史跡青谷上寺地遺跡および史跡妻木晩田遺跡の整備・活用についての提言をいただくため県民の皆様から委員を公募します。

1 募集人員

  2名

2 応募資格

  令和4年7月20日時点で次のいずれにも該当する者
  (1)県内に在住する満18歳以上の者
  (2)史跡などの整備活用に関心があり、このことに積極的な提言をする意欲がある者
  (3)県内で平日昼間に開催する会議に出席することができる者
  (4)県の他の附属機関の委員に就任しておらず、就任の予定もない者
  (5)鳥取県暴力団排除条例(平成23年鳥取県条例第3号)に規定する暴力団員等でな
     いもの 
  (6)県議会議員でなく、県職員でもない者

3 募集期間

  令和4年5月27日(金)から令和4年6月10日(金)
  ※6月10日(金)午後5時必着

4 応募方法

  応募用紙に必要事項(氏名・住所・連絡先)と「妻木晩田遺跡・青谷上寺地遺跡の活用について提案したいこと」を400字程度で記入し、持参・郵送・ファクシミリ又は電子メールの
いずれかで、とっとり弥生の王国推進課に提出してください。

5 応募書類 

  募集要項→公募委員募集チラシ(pdf:58KB)
  応募用紙→応募用紙(docx:18KB)
  

最後に本ページの担当課    鳥取県 地域づくり推進部 文化財局 とっとり弥生の王国推進課
   住所  〒680-8570
             鳥取県鳥取市東町1丁目220
   電話  0857-26-79340857-26-7934    
   ファクシミリ  0857-26-8128
    E-mail  tottori-yayoi@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000