当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

イベント・行事

RSS 1.0
 江戸時代、鳥取藩池田家の保養所として栄えた吉岡温泉は、ホタルの名所としても知られています。 千年続く湯どころ吉岡温泉で、今年も恒例のホタルまつりが6月8日(土)に開催されます。 太鼓や傘踊りなどの伝統芸能をはじめ、人力車や屋台などお楽しみください。
鳥取市青谷町の特産品を集めた青谷ようこそ市場「あおいち」が今年も開催されます。6~10月の第1日曜日と12月15日(日)に開催され、令和最初の「あおいち」となる6月は交流都市「池田市」からの特別出展ブースや、和紙、けん玉、ハンドメイドなどの手仕事特集となっています。山陰道鳥取西道路の全線開通で青谷へのアクセスもぐっと楽になりました! 青谷の魅力が詰まった「あおいち」にぜひご参加ください。
4~11月末まで毎週金曜日と月1回月曜日の定休日を除き毎日開催しています! 2時間前は海で泳いでいた新鮮な魚を販売しています。 季節ごとに獲れる新鮮で旬な魚をお楽しみください!
国の重要文化財指定の決定を受け、指定品をいち早く県民の皆様にご披露するため、鳥取県立博物館で「青谷上寺地遺跡出土品重要文化財指定記念速報!おひろめ展」を行います。(期間:6月16日から30日まで)
鳥取中央育英高校の高校生がガイドとなって、まち歩きツアーを行います。北栄町の歴史、食べ物、芝生の広場。このツアーで北栄町の魅力を探し、楽しい一日をすごしましょう!
鳥取県日南町福万来地区で見られる日本最大規模のヒメボタル観賞地が今年もオープン
とっとりフェアのメインガーデン等を監修したガーデンデザイナーの「ポール・スミザー」氏によるガーデンガイドォーク、親子で楽しく参加できる緑に関連したワークショップ、超小型EV「ジオコムス」試乗コーナーやフードコートなどイベント盛りだくさん。
イングリッシュローズ・つるバラなど約190品種1,000株が咲き誇るばらまつり。今年は20周年を祝って、木立バラやつるバラを使用した写真スポットが登場(ヨーロピアンガーデン) 新企画として300品種を超えるバラの苗木が大集合する『恋するローズマーケット』(園芸ショップ)も必見!
鳥取県内のケーキ屋さん、お菓子屋さん、パン屋さんがヤサホーパークに大集合!いろんな人気店のスウィーツを一度に楽しめます!
米子市の市街地エリアを中心に、昔ながらの雰囲気のある裏通りやレトロでノスタルジックな米子の街を、ゲーム感覚で巡るウォーキングイベント、「よなご歩き愛(あるきめ)です裏街フォトウォーキング」を開催します。
横に長~い鳥取県のまんなか。4つの温泉と、そこそこの都市機能、のんびりと穏やかで懐かしい風情・・・。そんな環境からか、少~しのんびりしている5エリアの住民が大阪へ集結しますよ!まだまだ明かされていない鳥取県中部に移住した方の暮らしをちょっとのぞいてみませんか?ここに移住した先輩達が実体験をお話します。また、専門相談員達による個別相談タイムもあります
米子城は、室町時代、応仁の乱の頃の応仁から文明年間(1467から1487)に山名宗之により砦(とりで)として築かれたことに始まると伝えられます。今回の企画展では、米子城にまつわる人々に関する資料を展示し、城の歴史をたどります。
国の重要文化財指定の決定を受け、指定品をいち早く県民の皆様にご披露するため、鳥取県立博物館で「青谷上寺地遺跡出土品重要文化財指定記念速報!おひろめ展」を行います。指定品の中から青谷上寺地遺跡の美と技術と交流を示す代表的な約100点を厳選して速報展示します。この機会にぜひ、実物がもつ美しさや迫力を間近で感じてください。
5月6日(土)・7日(日)の2日間、梨の摘果(てきか)・小袋かけ作業など楽しみながら、梨つくりが体験できます。ほかにも催し物がいっぱい!
GW期間中、鳥取中部の観光案内所にお越しいただいた方限定で、アンケートにお答え頂いた方の中から抽選で60名様に鳥取県中部の特産品をプレゼント致します
JR米子駅前にサンドとアローラサンドがやってきます。
JR鳥取駅にサンドとアローラサンドがやってきます。
「2019明治安田生命J3リーグ」ガイナーレ鳥取と福島ユナイテッドFCとの試合への応援にサンドとアローラサンドが駆け付けます。ふくしま応援ポケモン「ラッキー」との共演!
山陰道・鳥取西道路が5月12日に全線開通しました! これを記念して、地元の特産品が当たる「とっとり・西いなば周遊スタンプラリー」や「とっとり・西いなば宿泊キャンペーン」を実施中です。ご旅行やお出かけに是非ご参加ください。