当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
中部総合事務所生活環境局のホームページ

 食品営業者相互の理解と親睦を図り、飲食に起因する伝染病、食中毒、その他の危害防止に努め、食品衛生の向上と業界の発展を推進しています。

主な業務

食品営業者の共済

 食品営業者の方々が、万一不慮の災害にあっても安心して将来の営業、生活設計ができるよう、公益社団法人日本食品衛生協会が行っている相互扶助の制度で、「食品営業賠償共済」、「火災共済」、「生命共済」があります。

店舗物資の斡旋

 食品営業者を主体に日常における食品衛生並びに食品取扱者の福祉向上のため、特に必要と思われる物資を選定し市価より安価に斡旋しています。

食品衛生責任者等の講習会

 次のとおり講習会を開催しています。開催時期等、詳細については倉吉食品衛生協会まで、お問い合わせください。

食品衛生責任者

 飲食店などの営業施設には、「食品衛生責任者」を定めて、施設の衛生状況を管理する必要があります。食品衛生責任者になる資格をえるための、食品衛生責任者養成講習会を年6回開催しています。
 また、食品衛生責任者は、食品衛生等に係る最新の知識を習得するため、定期的に講習会を受講する必要があります(5年ごと)。この定期講習会を年4回開催しています。

調理師・ふぐ処理師講習会

  調理師免許を取得される方やふぐ処理師免許を取得される方のために、試験準備講習会を開催しています。

  

問合せ先

倉吉食品衛生協会(中部総合事務所 2号館1階
電話 : 0858-23-1529
FAX :0858-23-1529