弓浜砂丘地分場

Kyuhin sand dune sub-station
  

こんな研究室です

弓浜砂丘地域の白ネギおよびその他特産野菜の栽培技術の改善を担当しています

研究内容

  1. 白ネギの夏越し栽培技術の確立 
  2. 白ネギ周年栽培体系の強化
  3. 白ネギの病害虫防除技術の確立
  4. ニンジンの生理障害の発生要因の解明と対策
  5. サツマイモ良食味品種の栽培特性の解明と育苗法の確立
  6. 少積雪地域における4月どりブロッコリーの作型開発

白ネギの夏期潅水技術の確立(夏越し栽培技術の確立)

研究成果


セル成型育苗技術を構築し、全自動ネギ移植機による省力化、大規模化を可能にしました

 

トンネル栽培による6月夏ネギの安定栽培技術を確立しました。



白ネギのロングピッチチェーンポットの利ようにより、低コスト化を可能にしました
   植物規制センチュウによる白ネギの被害を解明し、防除技術を確立しました。
   良食味サツマイモ品種`クイックスイート’の栽培特性を明らかにしました。

連絡先

弓浜(きゅうひん)砂丘地分場
             
住所 〒684-0073 境港市中海干拓地27
電話 0859-45-4616 ファクシミリ 0859-45-4616
  

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000