当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

歩兵第四十連隊と日露戦争

歩兵第四十連隊(通称、鳥取連隊)は、明治29(1896)年に創設され、約2,000人の将兵によって編制されました。兵士は、鳥取県と兵庫・岡山県の一部から徴兵されたため、郷土部隊として親しまれました。

明治37(1904)年に起こった日露戦争では、戦死者 419名、負傷者 1,452名の犠牲を出しました。

四十連隊兵舎

【画像】 四十連隊兵営地の全景
 

兵営地は国府町奥谷、事務所は鳥取市立川町に置かれ、門柱と兵舎の一部は、現存しています。


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp