当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

歴史・民俗分野

旧石器時代から江戸時代までの郷土の歴史や人々のくらしのようすと、今も行われている祭りや伝統行事などについて紹介します。
人文配置

歴史の窓コーナー

展示テーマ

「戦国時代の軍事と橋」

展示風景 琴浦町上伊勢に鎮座する方見神社は戦国時代の古文書を伝える歴史ある神社です。その古文書の中には戦国時代の公共工事、とりわけ橋の修造に関する資料が残されています。加勢蛇橋は永正年間(16世紀初頭)には橋の修理に地域住民が従事していることが確認でき、八橋を軍事拠点とした吉川氏も妻波(北栄町)の橋の修理などに上伊勢の人々を動員しています。発給年次が近年比定され天正8年(1580)の東伯耆を巡る戦争を考える重要資料であることが判明した文書などを展示し、戦国時代の戦争と公共工事を考えます。

 

展示期間

展示作品令和2年6月23日(火)~8月30日(日)

 ※休館日はこちらからご確認ください。 

 展示資料

・松室秀綱書状(方見神社文書)
・森脇春親他二名連署奉書(同上)
・多久某他二名連署状(同上)
  

入館料

常設展示観覧料180 円( 団体150 円)
※次の方は無料です。70歳以上、大学生以下、学校教育活動での引率者、障がいのある方・難病患者の方・要介護者等及びその介護者。

 

会場

鳥取県立博物館 歴史・民俗展示室

 

問い合わせ

鳥取県立博物館 学芸課人文担当(山本)
TEL.0857-26-8044 FAX.0857-26-8041 

 

  

歴史・民俗展示室・コーナー別展示案内


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000