当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
博物館ロゴ
(topページへ戻る)
利用案内展示案内イベント案内学校利用博物館紹介資料リンク集
展示案内 

明治時代の鳥取

明治政府は、「富国強兵」の実現のため、政治・経済・教育などのあらゆる面で、近代化をすすめました。鳥取県でも、県内の様子や県民の生活は大きく変わっていきました。

山陰線開通

【画像】 山陰鉄道開通記念絵はがき(余部鉄橋)

明治45 (1912) 年 3 月 1 日、山陰本線(京都-出雲今市間)が開通しました。開通は、明治 20 年代に敷設運動が始まって以来、県民の長年の悲願でした。これ以後、鳥取県は、全国的な陸上交通体系に組み込まれていきます。


最後に本ページの担当課    鳥取県立博物館
    住所  〒680-0011
                 鳥取市東町二丁目124番地
    電話  0857-26-80420857-26-8042
       ファクシミリ  0857-26-8041
    E-mail  hakubutsukan@pref.tottori.lg.jp