活動日誌

 県立公文書館が行っている日々の活動の様子を、ブログ形式でご紹介します。

  

2019年6月24日

新鳥取県史講演会「因府歴年大雑集と岡島正義」を開催しました。

 県史編さん室では、6月16日(日)に鳥取県立博物館講堂において、標記の講演会を開催しました。  これは「新鳥取県史資料編 近世6 因府歴年大雑集」「鳥取県史ブックレット20 因府歴年大雑集を読む」の刊行を記念して、江戸時代の編纂物である「因府歴年大雑集」と編者の岡島正義について深く学んでいただこうと企画したもので、当日は65名の参加者がありました。  
 新鳥取県史編さん委員長の池内敏氏が「岡島正義と因府歴年大雑集」のテーマで基調講演を行い、次に近世部会委員5名が、ブックレットの内容をもとに「因府歴年大雑集」の面白さについてわかりやすく紹介しました。  
 当日は会場で「因府歴年大雑集」の原本展示も行い、多くの方が熱心に見入っていました。

写真1
(写真1)「岡島正義と因府歴年大雑集」と題して池内敏新鳥取県史編さん委員長に講演していただきました。


写真2
(写真2)「因府歴年大雑集」の具体的な内容について近世部会委員に解説していただきました。


写真3
(写真3)会場の様子。65名の県民の方々に御参加いただきました。

公文書館 2019/06/24 in 県史編さん室,講座などのイベント

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000