活動日誌

 県立公文書館が行っている日々の活動の様子を、ブログ形式でご紹介します。

  
館見学」で絞込み

2013年12月12日

公文書に関する研修会を開催

 平成25年12月12日、公文書の重要性について理解を深めるため、県の若手職員を対象に公文書の作成・保存・引継に関する研修会を行いました。

 普段、入る機会のあまりない公文書館の地下書庫見学も併せて行いました。

館見学の様子の写真
地下書庫内見学の様子です。

公文書館 2013/12/12 in 館見学,公文書担当

2013年11月28日

東京市町村自治調査会の方々ご来館

 平成25年11月27日、東京市町村自治調査会の方々が公文書管理の改善の調査・研究のため、来館されました。

 鳥取県の公文書管理条例に基づく公文書の移管や保存について、熱心に調査されました。

館見学の様子の写真
常設展の展示や地下書庫を見ていただきました。

調査の様子
常設展見学中の様子です。

 東京自治調査会のみなさま、ご来館ありがとうございました。

公文書館 2013/11/28 in 館見学,公文書担当

2013年9月3日

北海道から特別企画展を御観覧

 平成25年9月3日(火)、北海道在住のご家族(鳥取市ご出身で現在名寄市にお住い)が来館され、開催中の特別企画展「鳥取大震災の記録」をご覧になりました。

 平成10年秋に開催した企画展「鳥取県人の北海道移住 2」以来、15年ぶりのご来館です。

御家族で記念写真

 遠方からのご来館、ありがとうございました。

公文書館 2013/09/03 in 館見学,公文書担当

2013年8月30日

大阪市立大学の方々が御来館

 平成25年8月30日(金)、大阪市立大学で近現代史を学ぶ研究者・学生がゼミ合宿の一環で当館を視察されました。
館長室での様子の写真
最初に公文書館の概要を説明します。
 その後は、地下書庫の見学です。
地下書庫の様子の写真
地下書庫で資料の排架状況等を説明。
企画展閲覧中の様子の写真
現在開催中の特別企画展「鳥取大震災の記録」を観覧いただきました。
 みなさまの見学で、公文書館も活気づきました。御来館ありがとうございました。
公文書担当

公文書館 2013/08/30 in 館見学,公文書担当

2013年8月27日

竹内鳥取市長の御来館

 平成25年8月27日(火)、竹内鳥取市長が来館され、開催中の特別企画展「鳥取大震災の記録」をご覧になりました。

熱心に見ておられるの様子の写真
熱心に見ておられる様子の写真

担当職員の説明に熱心に耳を傾けておられました。

公文書館 2013/08/27 in 館見学,公文書担当

2013年7月2日

わくわく北中-公文書館の職場体験-

 平成25年6月25日(火)から28日(金)までの四日間、鳥取市立北中学校2年生の池成一磨(いけなりかずま)くんが職場体験学習に取り組みました。

 初日はカウンター業務と展示パネルの作成等を行いました。

田中専門員の説明を聞きながら作業をする池成くんの写真
マイクロフィルムを専用の機械で紙に印刷しています

 二日目は古文書の撮影と展示物の解説文を作成しました。上手に仕上げることができました。

池成くんの作ったキャプションの写真
池成くん作成の解説文
本物の古文書を使って作業中池成くんの写真
デジカメを使って古文書を撮影
 

 三日目、県史編さん室にて午前中は、考古部会の仕事を体験してもらいました。作業は縄文時代の石器を石の種類ごとに分けていくもので、黒曜石、安山岩、チャートなどいろいろな種類があるため、色の違いや質の違いを注意深く観察することが必要です。


縄文時代の石器を分類中池成くんの写真
悪戦苦闘する池成くん
 

 午後は、江戸時代に作成された『因幡国神社御改帳』を使って、古文書の解読に挑戦しました。くずし字を見るのは初めてでしたが、時間が経つにつれて少しずつ読めるようになりました。

古文書解読中池成くんの写真
初めての古文書解読に挑戦する池成くん
 

 四日目は、初日の続きとまとめでした。


 「どれもよい経験になりましたが、一番印象に残ったのは本物の古文書に触れられたことです。」という池成君の感想でした。公文書館の職員にとっても現役中学生と働く貴重な経験となりました。

公文書館 2013/07/02 in 館見学,県史編さん室,公文書担当

2013年6月5日

日経新聞の松岡資明氏が来館

 平成25年6月4日(火)、日本経済新聞編集局文化部記者の松岡資明氏が来館されました。


 鳥取県立図書館の取材に合わせて来館されました。松岡氏は、新聞記者の立場から図書館やアーカイブズの重要性を訴えてこられた方です。『日本の公文書 開かれたアーカイブスが社会システムを支える』(2010年)、『アーカイブズが社会を変える 公文書管理法と情報革命』(2011年)の著作もあります。

 2007年1月には、当館主催の公文書等資料保存研究会で「日本のアーカイブズとその未来」と題する講演をしていただきました。講演録は『鳥取県立公文書館研究紀要』第5号(2009年)に掲載されています。


松岡氏と当館館長との情報交換の様子の写真
鳥取県公文書管理条例の施行状況や全国の動向について、当館長と情報交換されました。

公文書館 2013/06/05 in 館見学,公文書担当

2013年5月29日

地方自治体議員の方々の館視察

 平成25年5月29日(水)、民主党の若手有志で構成する政策研究グループ6名(滋賀県議、兵庫県議、奈良県議、香川県議、さいたま市議)の皆さんが、公文書館を視察されました。


伊藤総括専門員の説明中の写真
当館の全体概要を説明

歴代知事のパネル前の写真
現在開催中の企画展「昭和40年の全国植樹祭」や常設展を解説


地下書庫での写真
地下書庫で歴史公文書等の収蔵状況を説明

公文書館 2013/05/29 in 館見学,公文書担当

2012年11月22日

三朝町古文書を読む会の皆さんが来館されました

三朝町の皆さんの写真
今月の1点として展示中の「東伯郡の合併による倉吉市市制施行関係綴」の内容に興味を示されました。
三朝町の皆さんの写真
三朝町の地元からも北海道への移住者があったとの声があがっていました。
公文書担当

公文書館 2012/11/22 in 館見学,公文書担当

2012年11月22日

中ノ郷地区公民館の皆さんが来館されました。

中ノ郷公民館の皆さんの写真
11月12日、鳥取市中ノ郷地区公民館の皆さんが来館されました。
中ノ郷公民館の皆さんの写真
鳥取県の県域の移り変わりを興味深く聞いておられました。
公文書担当

公文書館 2012/11/22 in 館見学,公文書担当

Copyright(C) 2006~ 鳥取県(Tottori Prefectural Government) All Rights Reserved. 法人番号 7000020310000