当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.

よくある質問

新規貸付に関するFAQ(Q&A)

Question 修学資金に関する資料が欲しいのですが。

2007/05/25
Answer  書類一式は各養成施設に送付させて頂いております(中国地方以外では送付していない施設もあります。)ので、原則は各施設にお問い合わせいただき取り寄せてください。
 なお、参考までにホームページ上も掲載しております。

 【注意点】
 この申請は、養成施設を経由して申請していただくこととなります。

Question 他奨学金との併用は可能ですか?

2007/05/25
Answer 本修学資金では他奨学金との併用禁止の規定はございませんので併用可能です。ただし、他奨学金で併用が禁止されている場合がございますのでご注意ください。

Question 審査基準に所得制限等ありますか?

2007/05/25
Answer ありません。

修学資金返還免除に関するFAQ(Q&A)

Question どのぐらいの期間、鳥取県内で就職すれば良いですか?

2007/05/25
Answer  貸付期間の2分の3倍に相当する期間、鳥取県内において理学療法士等の職として引き続き就業して頂けたら債務の全額免除となります。例えば、4年間貸付けを受けられた場合は6年間の就業で全額免除です。
 ※注 この期間は「引き続き」が条件です。
 また、就業期間が貸付け期間の2分の3の期間に満たない場合、次のようになります。

●貸付けを受けた期間以上の期間の就業(例:4年間の貸付けならば4年から6年未満の就業)
⇒債務の一部免除(免除額についてはご連絡頂けましたら回答致します。)

●貸付けを受けた期間未満の期間の就業(例:4年間の貸付けならば4年未満の就業)
⇒全額返還となります。

Question 県内のどの施設で働いても免除になりますか?

2007/05/25
Answer 理学療法士等の職種であれば、施設の限定はありません。

修学資金返還に関するFAQ(Q&A)

Question 返還方法について教えてください。

2007/06/28
Answer
  1. 鳥取県が発行する納入通知書を納入通知書裏面記載の各金融機関の本店・支店に持参して返還していただく方法
  2. 登録した口座から毎月引き落とされる口座振替によりお支払いいただく方法 

があります。口座振替は登録することにより金融機関へ行く手間がはぶけ、わずらわしさがありませんので、是非ご活用をお願いします。
 
 登録にかかる口座振替依頼書につきましては、当修学資金担当者までご連絡頂けましたら送付致します。
 

口座振替開始予定時期
 「鳥取県口座振替依頼書」の提出の翌月
 
口座振替の可能な金融機関(本店・支店の講座からのみ口座振替可能)
 

みずほ銀行、鳥取銀行、山陰合同銀行、中国銀行、中央三井信託銀行、
島根銀行、鳥取信用金庫、米子信用金庫、倉吉信用金庫、中国労働金庫、
鳥取いなば農業協同組合、鳥取中央農業協同組合、
鳥取西部農業協同組合、鳥取県信用漁業協同組合、ゆうちょ銀行

 

Question 返還は全額を一括となりますか?

2007/05/25
Answer 貸付け金額と同額を毎月返還して頂くことになります。一括返還も可能ですので、希望される方は「一括返還請求書」をご提出ください。

最後に本ページの担当課    鳥取県 福祉保健部 健康医療局 医療政策課
    住所  〒680-8570 鳥取県鳥取市東町1丁目220
    電話  0857-26-71730857-26-7173
         ファクシミリ  0857-21-3048
    E-mail  iryouseisaku@pref.tottori.lg.jp